見出し画像

競馬ナイト+(プラス) 2024年3月号発行・文:鈴木ユウヤ

1.編集前記

2024年も始まって2か月、早くも6分の1が消化された。馬券の調子はというと、南関は回収率100%ラインでの攻防が続き、一方の中央はスタートダッシュ失敗といった感じ。
 
まあ、まだ慌てる時間じゃない。死ぬか破産する前に「コンスタントに勝てる側」の河岸にたどり着きさえすれば、あとからいくらでも回収できるのが馬券というゲームですから。だからやめられないんだよな。
 
さて、今回の2章「馬券の買い方研究」は【危険な人気馬】なる概念についてデータも織り交ぜながら真剣に考えてみよう、というテーマにしました。
 
「人気を吸っているのに勝率が低い馬を探す」という行為は、馬券というゲームの構造から見てかなり重要なこと。にもかかわらず、突き詰めて研究している先達がいない印象を持っている。馬主や騎手のご機嫌を損ねてはいけない競馬マスコミにとって触れづらい領域だから、というのもあると思う。
 
危険な……つまり期待値の低い人気馬がいれば、他の出走馬にはその分のボーナスがついた状態になる。ちょっとこの話を図解した上で、効率よく【危険な人気馬】を探すための具体的な方法を探究していきましょう。
 
前置きは以上。今回もぜひぜひ、楽しんでいってください。
 
2024年2月27日
鈴木ユウヤ

目次

1.編集前記
2.馬券の買い方研究
 「【危険な人気馬】を真剣に考える」
3.GⅠ大予言 高松宮記念、大阪杯
4.重賞レース「眼の付けどころ」
 弥生賞ディープ記念~ダービー卿CT
5.地方もアツいぞ!
 浦和桜花賞
6.「この騎手この条件」
 東の若きエース 横山武史騎手を徹底分析
7.金脈発掘! 「コースのバイブル」
 中京芝1200mの攻略法
8.競馬クイズ「走る大捜査線」
9.お礼とあとがき
 
複製・再頒布は禁止しますが、なるべく多くの方に紹介してもらいたい気持ちもあります。良識の範囲内でお願いします。
※出走想定などの情報は2月27日時点のものです。報道された情報に基づいていますが、変更される可能性もあります。ご了承ください。

ここから先は

10,825字 / 21画像

¥ 500

期間限定 PayPay支払いすると抽選でお得に!

よければ「記事をサポート」ボタンよりご支援いただけると幸いです! 活動を続けていくための資金とさせていたきます!