KeepAliveのインターナルワーク(部活)の紹介(2021年春版)
見出し画像

KeepAliveのインターナルワーク(部活)の紹介(2021年春版)

KeepAlive株式会社代表のにしだです。

今回は、この会社に入社した場合、誰もが関わるインターナルワークについて紹介します!!!

まず、この会社は今のところ、部署がありません!
人事部とか営業部とか、マーケティング部とかPR部とか、縦割り部分がありません。じゃあどうやって採用とかPRとか営業とかやっているかというと、
就業時間の2割を目安にみんなで分担してやっています。そしてそれをインターナルワークと呼んでいます。

インターナルワークはDevOpsの概念に基づいて、なるべく属人化を排除し、自動化し、少ない工数のKTで誰でも参加でき、運用できる仕組みになっています(なっていなければそれを作ることから始めています)。

どのインターナルワークに参加するかは、自らが望むキャリア設計に照らし合わせて上長やメンターと相談することはもちろん、興味ある分野を選択してもらっています(全く興味ない分野をあえて選択することも)。

なぜインターナルワークに関わるかというと・・・コンサルタントやエンジニアとしての強みを軸に持ちつつも、幅広い経験をしてもらいビジネスマンとして・ジェネラリストとして時代の変化に強い市場価値高い人材になってもらうためと考えています。

2021年3月現在、下記のようなインターナルワークがあります。会社の変化が激しいので随時変更、追加がありますが、一旦この断面で記録していきたいと思います。

経営企画

会社における経営に関する企画会議を行う場。外部の中小企業診断士やMBAホルダーを招いて活動しています。20代の若手有志も参加しています。

プロデュース部

>>SWITCHの概念に基づき、新しいサービスや概念を創造する場。
外部プランナーやコピーライターなどのゲストも招いて活動しています。

制作部

会社のウェブサイト、名刺、リーフレット等、会社の顔となる制作物を世に送り出す場。

PR

この会社の行いを世に伝え、ステイクホルダーとのリレーションを築くための場。外部PR会社と連携し活動しています。

カメラ

某特定の業界では神とあがめられし者の元でカメラの撮影技術を学ぶ場。
社員・サービス・モノの宣材写真の撮影なども行っています。

採用(正社員)

正社員採用における仕組み作りとその運用を行っています。

採用(ビジネスパートナー)

ビジネスパートナー(フリーランスや外部パートナー会社等)における人材プールの構築と採用の仕組み作りとその運用を行っています。

Racoon企画

自社開発の変革管理アプリ「Racoon(ラクーン)」の企画を行っています。

Racoon製品開発

変革管理アプリ「Racoon(ラクーン)」を具体的に技術的にどう開発するか検討・実行する場。外部のパートナー会社にもお手伝い頂いています。

技術研究

最新技術のキャッチアップおよび、技術タスクの解決、全社的な技術的なリテラシー向上、それらの社内浸透を目指しています。毎週、ライトニングトークやワークショップなどを用いて運用中。社員・BP全員を参加推奨としています。

UI研究

UIに関する最新動向の調査、UI系社内ツールの選定、エンジニアのスキルアップなどを実施。

note部

独自のフレームワークや知見などをnoteを通して発信する試み。他のインターナルワークにnoteをとにかく活用してもらうためにがんばるミッションも。

研修教育

エンジニア・コンサルタントに必要な素養を身に付けるために必要な知識や経験を研修教材としてまとめるための部。

MA(マーケティングオートメーション)

営業活動や、採用活動他諸々、この会社のMAの基盤を検討し構築すること目標とします。

NEXING Project

アナログプロダクト×IOTを検討するプロジェクト。現在は外部のファッションデザイナーを招いて、ファッション×ITで実際にモノづくりを始めています。春頃に具体的に発表。

Tableau研究会

ビッグデータをターゲットにしたデータ分析に関する研究会。
タブローの活用方法はもちろん、ここで得た知見は実際のコンサルティング案件に活用しています。

情報システム

社内の情報システム部門を担う場。
直近ではテレワーク環境をさらに推進することや、ゼロトラストネットワークの構築に挑戦中。

サービスメニュー開発

当社の本業であるコンサルティングにおけるサービスメニューの開発を行っています。

>>switch the snack

春ごろに具体的に発表予定。

デザインシンキング

当社の商材としてのデザインシンキングに関して検討する会。

アライアンス

短期的な営業活動ではなく、長期的に見て弊社のサービスやプロダクト、>>switchへの共感や、似た者同士?同じ匂いがしそうな会社とのアライアンスを想像し実現するための会。

ワーキングベース

当社が持つ物理的な拠点を最大限に活かすための会。同時にワーケーション等の新しい働き方や新しい制度の導入にも紐づくであろう挑戦的であり、他社への手本(人柱)にもなり得る会。

まとめ

2020年10月にも一度、インターナルワーク一覧としてまとめておりました。
この半年で大分変ってしまったので、再度まとめてみました。

インターナルワークに関わるのがめんどくさそうと言う人はうちの会社に向いていないと思うんで応募するのはやめておいた方が良いと思います。
逆に、いろいろ挑戦できそうとポジティブに思う方は大歓迎です。特に若い方は、携わったことがないだけで、伸びしろを発揮できる分野の発見があったり、自分の可能性を切り開く切っ掛けになっている姿を何度も目にしていますので、かなりおすすめです。
ミドル・シニアの方にとっては、インターナルの活動を通じて自分の行動が実際にリアルタイムに経営に影響する姿を、ノーリスクで目の当りにできるなかなか他ではできない体験ができると思います。
他のコンサルティングファームとの大きな違いがこのインターナルワークへの関与だと思うので、興味ある方は気軽にお声がけください。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!