見出し画像

【大学生の呟き】【#29】返答がない状況を想像して挨拶すらできない僕はおかしいですか。


僕はいわゆる心配性で心配症だ。

余計な心配を次から次にしてしまう。

タイトルにもあるとおり、最近自分はこんなことで悩んでいる。

自分でも、たかが挨拶で、と自分に驚き呆れてしまった。

毎日悩んでるってわけじゃない。

気分が乗っている時は何も考えずに自然と挨拶ができる。

しかし、一度立ち止まって「挨拶しなくちゃな」って考えてしまうような日は、全く挨拶ができない。

できたとしても、かなりの小声。

誰にも届かなければ、挨拶の意味がない。

なんで挨拶ができないのかな、そう自分で自分を深掘りしてみることにした。

もちろんタイトル通り、挨拶をしても返答がない怖い状況を想像、いや、妄想してしまうことが直接的な原因だ。

しかし、直接的な原因と言っているからには間接的な、言い換えれば、直接的な原因の原因になっている根本があるわけである。

しばらく考えて、ある答えにたどり着いた。

それは、僕には状況や人に期待しすぎる傾向がある、ということ。

一見、挨拶をしても返答がない状態を想像しているというのは、期待とは真逆の立ち位置にあるように感じる。

しかし、よくよく挨拶をしても返答がない状況を、なぜ想定し、なぜ怖がっているのか、ということに考えを巡らすと、逆に挨拶をしっかりと挨拶で返す状況を強く信じているから、それを覆されることに恐怖を感じているのかもしれない。

一般論的にいうと、自分の中の理想があり、その理想が現実でもおこると期待しているから、その期待が損なわれるのが怖くて、行動を起こさないでいる、ということだ。

頭の中では納得がいっているのだが、言葉にすると思った以上にややこしいな。

兎にも角にも、僕は自分が挨拶すら尻込みしてしまう理由を過度な期待と考えている。

期待することは悪いことではないと思う。

しかし、根拠のない期待は禁物である。

それは、今見てきたように、いらぬ心配を併発させてしまうから。

期待のレベルを少し低く見積もって「挨拶が返ってきたらラッキー」くらいの感覚で生きていこう。



魔法の言葉「こんなもんか」



#かねけんの毎日投稿 #毎日投稿 #大学生の呟き #大学生 #呟き #日常 #雑記 #発見 #挨拶 #期待 #知恵







この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

共感していただけたり、面白いなと思っていただけたら、まずは"スキ♡"をよろしくお願いします😌😌 共感しまくり、面白すぎと思っていただけたら、つぎにフォローをよろしくお願いします🥺🥺 最後に、そんな想いが溢れたら、サポートよろしくお願いします😆😆

まさに、うれC超えてうれDです
1
早稲田大学に通う大学生です。フォローしてくれたら嬉しいです😆😆心理学を勉強中🖋大学生の呟き、ランキングシリーズ、その他日常や旅行の話等を毎日更新しています〜【夢はオリジナルカードゲームのプロデュース🃏】

この記事が入っているマガジン

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。