ガイナーレ鳥取雑記集

67

サッカーの現場を久々に見たくて米子に行った話

初めにお断りしておくが、記事中に出てくる写真は、特記のないものは、2020年11月22日のヴァンラーレ八戸戦当日に撮影している。そうでないものについては随時、撮影時を記載している。 序 ガイナーレ鳥取に限らず、シーズンの初観戦が終盤戦だなんて、たぶん今までなかった事例だ。それもこ…

遠くへ行きたい~そのついでにAXISを履いてAxisバードスタジアムに行こう

日テレ系で日曜日の朝にやってる旅番組や、その主題歌のことを書きたいのではありません。この曲そのものは良い曲なのですけど、それはそれ。 いやほら、何しろ、このところCOVID-19のせいで旅に縁遠くなって。そりゃまあ、GoToトラベルだか何だかやってますよ。でもね、何か自分的には付加価値みたい…

フェルさん

とうとうこのリリースを見る日が来てしまった。 遅かれ早かれこの日は来ると思っていたので、このリリースにも特段の驚きはないが、しかしながら、フェルナンジーニョがガイナーレ鳥取で現役を辞める、というのは、やはり感慨深い。 なお、以下文中では敢えて「フェルさん」と呼ばせていただくことを…

ジレンマの中のシーズン・・・だが

例年とは異なり、6月下旬というナイトゲームたけなわの時期からシーズンが始まったこともある上に、例のCOVID-19が猛威を振るっていることに加えて、自分自身の体調に不安もある(何しろ腸内にできた憩室からの出血に起因して2度も入院する有様)ために、残念ながら今季はまだ試合に行く機会を得ていな…

二十歳の頃の自分に手紙を書いてみた

少し前から、漠然とやってみたいことがあった。若い頃の自分に手紙を書くとすると、どういう手紙を書くだろう?というもの。 自分は1969年1月1日という、めでたいのか何なのかよくわからない日にこの世に生を受けた。たまに自分の誕生日を珍しがる人も見かけるが、もうこの歳になると、あんまりそうい…

この数ヶ月の間に買ったもの

納豆は買ってません。単に適当なカバー写真がなかったので、納豆を選んだだけの話です。 この数ヶ月間のうちに、何かいろいろ買いました。それらをお見せします。 1:ガイナーレ鳥取のユニフォーム(1st&2nd) おまえ、背番号入り買ったじゃん、と言われそうですが、それはそれ。買いたいなと思った…

ガイナーレ鳥取の今季キャプテンについて語ってみる

#すごい選手がいるんです ・・・というタグで推し選手を紹介しなさい、とのことらしいので、彼を紹介したいわけで。敬称略であるので、ご了承願いたい。 ガイナーレ鳥取・背番号7の可児壮隆。2020年度はキャプテンまでも務めているMF。 普段、固有の特定選手の番号なんて自発的に滅多に入れない自分…

Celebration Day~サッカーが帰ってくる祝祭の日に向けて~

序 今回のCOVID-19を巡る一連の騒動は、まだ完全な終息を見てはおらず、現在に於いても世界的には猛威を振るい続けている。 我が国では、志村けん氏のような一部著名人を落命に至らしめるなどの悲しむべき被災事例はあったものの、世界的にあれだけ流行し、蔓延している状態であることを鑑みるに、比…

サッカーが日常生活に徐々に戻ってきそうだよね

Wouldn't it be nice Jリーグが、いや、サッカー(及びフットサル)そのものが日常生活に戻ってくる。 ディヴィジョンによってはようやっとシーズンが始まる、とも言えるわけだが、まあ、それはともかく。 J2は6/27より、J1は7/4より再開するし、J3はJ2と同じ6/27より開幕する。但し、対戦カードは全…

#カメラのたのしみ方

今は、NikonのB500というカメラをメインに使っている。 サブは同じNikonのA10というコンデジ。 以前のメインはOLYMPUSのSP-500UZだった(昔のカメラなのでさすがにAmazonのリンクはない)。 これらとスマートフォンを併用している。スマートフォンは時々によって変化する。 なお、初代愛機はやはり…