新型コロナウイルスに関係する内容の可能性がある記事です。
新型コロナウイルス感染症については、必ず1次情報として厚生労働省首相官邸のウェブサイトなど公的機関で発表されている発生状況やQ&A、相談窓口の情報もご確認ください。またコロナワクチンに関する情報は首相官邸のウェブサイトをご確認ください。※非常時のため、すべての関連記事に本注意書きを一時的に出しています。
見出し画像

#77 日々のタスクを淡々と

流れるように日々が過ぎ去り、気づけば1月も下旬に差し掛かりました、

弊社は2/1(月)の事務所移転に向けて、今日1/23(土)は応接セットの組み立てを行う予定です。

応接セットが組み立て終わると、いったん準備はひと段落といった形です。


唯一困っているのは、電話回線工事が年末からずっと停滞していて、未だに工事日程が決まらないことです。

工事日当日にならないと市外局番も知らせていただけないということで、看板や名刺等の発注ができていません。

それでも、日々は流れていきます。日常というのは、得てしてそういったものだと感じます。

緊急事態宣言による休業要請については、誰もが望んだ結果ではありませんでした。
しかし、決められたルールの中で生きていくことを強いられています。
抗おうと思っても抗えない類のことに対しては、淡々と受け入れ、粛々と次のアクションを考え、実行していくことが大切だと痛感する日々です。

今、弊社が進めようとしているのは、
・プロモーション活動の再整理
・コンサル規模に匹敵するような事業計画
・役割分担の再定義
この3つです。

抽象的にしか今は書けないのですが、春先までにはある程度カタチになると思います。

弊社は代表1人の会社ではありますが、外注先として30名程度のみなさまにご協力いただいています。

代表1人の工数では限界があるので、外注先のみなさまにもタスクを分担いただきながら、日々事業継続しています。

幸いにも、人間関係に恵まれており、多くのことが計画通りに進捗しています。

計画通りに進まなくても、その都度淡々と現実を受け入れ、軌道修正して前に進めています。

事業はヒトの人生と同じだと感じます。山あり谷ありですが、創意工夫や行動力で未来は変えられます。まだまだ諦めるには早いと思います!

コロナ禍で事業継続をお悩みのみなさま、ぜひお気軽にお問い合わせくださいませ!
初回相談は120分まで無料です。ZOOM、対面どちらでもOKです。

今悩んでいることをお伝えください。うまくコトバにできなくても、弊社がヒアリングしながら課題分析と対策を検討していきます。

悩みを打ち明けることは恥ずかしいことではありません。
悩みを打ち明ける作業を通して、自身の課題を客観的に見られ、次のアクションを考えることができます。
プライドが邪魔して次のアクションが取れないのは、とても残念なことですね…

ぜひ、お気軽にお問い合わせくださいませ!

城下町小田原の戦略的パートナーとして、西湘地域の持続可能な未来をつくります。

株式会社おだわらコンサルティング

https://odawaraconsulting.xyz/
Twitter:https://twitter.com/odawaraconsul/
Instagram:https://www.instagram.com/odawaraconsul/
Facebook:https://facebook.com/odawaraconsul/

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
株式会社おだわらコンサルティングです!ありがとうございます!
4
「複業」で景気に左右されない骨太の経営を。「副業」で豊かな人生設計を。私たちは城下町小田原の戦略的パートナーです。「西湘地域の持続可能な未来をつくる」をテーマに記事を執筆しています。 https://odawaraconsulting.xyz/