見出し画像

変化球は捨てて直球を磨くべき

おはようございます。
夜行バスで隣の席の人が軽いワキガ臭が漂い、夜行バスがトラウマになりかけたかずしです。

さて。
今回は『変化球』についてお話ししたいと思います。
いきなりですが、僕は変化球のみで戦う人が苦手だったりします。
戦い方の面で言うと『毎回斬新な手法の切り口で作品を生み出す』と『超王道な手法メインだが時折斬新な手法も使う』を天秤にかけたら多くの人を巻き込めるのは明らかに後者なんですね。
その上、長期的に勝てるのも後者の戦い方なので特にビジネスの世界で戦うには、直球勝負ができる土台作りがめちゃ大事だと思ってます。

ただこれを理解していても変化球を投げ続ける人は少なからずいて、いくつかの原因として「変化球で勝てた経験が味を占めている」とか、「直球勝負が怖い」といった点が挙げられます。
変化球を強みに戦う人もいるので「変化球はやめた方がいい」とは毛頭思ってないですが、直球で戦える土台がない人が付け焼き刃の変化球で戦ってもボコスカに負けて終わります。多少の結果は残せても長期的に見たら勝ち続けるのは難しいです。


そこが分かっていても変化球で勝負したがる人がいるので、今回は「初心者は変化球を捨てて、直球を磨いて戦うべき」という内容でお話したいと思います。

◆変化球と直球

この続きをみるには

この続き: 641文字
この記事が含まれているマガジンを購読する
このマガジンを購読すると、かずしの投稿をほぼ毎日読むことができます。挑戦する勇気が出ない人、人生に刺激が欲しい人、動き方がわからない人の背中を後押しする内容です。

かずしの現在挑戦していることや発信に関する行動戦略などについての記事を読むことができます。行動戦略と楽観的思考が武器のかずしがどのように考…

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

俺もあなたのことがスキです!!!!!
2
全財産ほぼ0円、安定収入無し、無計画で上京。行動戦略と楽観的思考を武器に活動していく22歳。

この記事が入っているマガジン

かずしのチャレンジ人生ラボ~序章~
かずしのチャレンジ人生ラボ~序章~
  • 19本
  • ¥500 / 月

かずしの現在挑戦していることや発信に関する行動戦略などについての記事を読むことができます。行動戦略と楽観的思考が武器のかずしがどのように考え、行動し、結果を出していくのかが、わかります。

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。