見出し画像

普通のサラリーマンがダイエットに成功した3つのメソッドを教えます。


普段はWebマーケティングやカスタマーサクセスなどと小難しいことを言っておりますが、せっかくの夏休みなので本日は一味違うnoteを書こうと思います。




そうです、実はダイエットに成功しました。
本日はダイエットに関するnoteを書こうと思います。
私の勝利のnoteをお届けします。




地味に3月くらいから減量を始めていて、5月にはそこそこ痩せてはいたのですが、タイミング的に書くのが今になってしまいました。


ちなみに上の画像は昨年対比で、始めようと思った時はもう少し太ってました。7〜8kgくらいは痩せたんじゃないですかね。期間は3〜4ヶ月にしては頑張ったなと思っています。



そこで今回、せっかくダイエットにも成功したので、小木曽ダイエットメソッドを広めてていこうと思いわざわざ記事を書いています。再現性は高めだと思うのでぜひ参考にしてください。


ちなみに本記事は、前提として「痩せたいのに痩せれてない人」向けに書いた記事です。そのため、少し辛口な口調になってしまう部分もあるかと思います。刺激に弱い方は今すぐ読むのをやめて、優しい寒天ダイエットでもやっといてください。

そして小木曽ダイエットメソッドには、様々な理屈に基づいたノウハウが書かれていますが、あらかじめ正直に言っておくと全て後付けです。それでもあえて、本質はずれてないと思い書いてるわけです。逆に信用できるやつですね 



私はこのやり方でもう一回痩せてって言われたら痩せれる自信があります。再現性はあるんです。今はこれ以上無理ですけどね。痩せすぎてしまったので。


ということで早速小木曽流ダイエットメソッドを公開したいと思います。

ダイエットをはじめたきっかけ

そもそも私がダイエットを始めたきっかけは、上司に言われた一言です。


とあるMTGの際に「小木曽本当に太ったな」と言われ、子供の頃から太り知らず、デブは甘えだと思いながら生きてきた私からしたら、そこそこショックでした。


単純なので、そこからダイエットしようと決心したわけです。部署も変わるタイミングだったし、心機一転ってのもありましたね。


あとは普通に女にモテたいと思ったこともあります。実際痩せた方がモテますよ。多分ですけど。あと腹筋割れたらお腹とか触ってもらえるのかなと思ったんですが、そういうのは今のところないです。てかそもそも割れてないんで。


前置きはこの辺で、ここからは大事なエッセンスの話をしていきますね。

もっとも大切なエッセンス

さて、ここからはガチでいきますよ。
仕事において課題解決よりも課題発見力の方が大事なのと同じように、ダイエットも課題発見が重要です。自分の何がこんなに太らせてるのか、そしてそれをどうやったら防げるのか。一番のボトルネックを見つけた時点で、もはや痩せたも同然です。


ちなみに今回、私はダイエットの真理を見つけました。おそらく世の中のほぼ全員はこの2つのどちらか、もしくは両方に当てはまるはずです。

この続きをみるには

この続き: 4,650文字 / 画像2枚

普通のサラリーマンがダイエットに成功した3つのメソッドを教えます。

小木曽一馬 / Mtame

200円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

ありがとうございます!本当に嬉しいです!!
19
Mtame株式会社. Web制作とMAツール. 営業▶︎CS立ち上げ&責任者▶︎Webコンサル▶︎CMS代理店開拓▶︎CX&CS. UX,CS,マーケの話が多いですが、全て個人の見解です. CNO(note書く人/cotree平山さん命名) 写真も撮ります!