見出し画像

プロフィール・執筆実績

■プロフィール

中小企業診断士。事業創造デザインナビゲーター。
1982年 生まれ、神奈川県育ち。子供の頃の夢は新聞記者。

大学生時代は野球サークルでひたすらスコアラーと幹事長業に明け暮れる傍ら、暇さえあれば図書館で小説の世界に浸る。社会学ゼミでデジタル化の影響を追求する中、テクノロジーの可能性に目覚める。

2005年 早稲田大学 教育学部 社会科 社会科学専修 卒業。

都内のシステムインテグレーター入社、法人営業としてエンタープライズ企業のコミュニケーションインフラ導入・利活用支援に従事した後、
事業推進部門、経営企画部門で社内会議体刷新、イノベーションアワードプログラム導入、グループ会社統合プロジェクトなどに携わる。

SIerに籍を置きつつ、2019年にAI・ロボットの科学者とIT企業を中心とする一般社団法人 社会システムデザインセンター設立に携わる。
現在は同法人で、人と社会の幸せな未来のために、デザイン思考・ジョブ理論・Lean Startup手法を組み合わせた事業創造デザインプログラムの企画・開発・運営、産学オープンイノベーションコミュニティ運営、新規事業創造支援を進めている。

聴くこと・書くこと・じっくり伝えることを得意としており、個人としても経営者インタビュー、記事執筆、セミナー講師などを行っている。

2017年12月中小企業診断士2次試験合格、2018年8月登録。
東京都中小企業診断士協会 中央支部所属

<趣味>
読書、音楽鑑賞(主に90~00年代オルタナティブロック、パンク、エレクトロニカ、ポストロック)、娘との散歩

<講師等>
事業創造デザインプログラム
プログラムファシリテーター/企画・開発・営業・運営(2019年~)

hintゼミ
ラーニングファシリテーター(2020年~)

経営革新のコンサルティング・アプローチ
マーケティング(主にデジタルマーケティング)講師(2019年~)

取材の匠
所属ライター(2018年~)

中小企業診断士試験 一発合格道場
2018年2月〜2019年1月 9代目「きゃず」として執筆、セミナー運営

中小企業診断士ポータルサイト(シンポタ)
開発総責任者(2019年)


■紙媒体

一般社団法人 中小企業診断協会『企業診断ニュース』
2018年10月号特集「魔法の習慣10」(インタビュー記事)

企業診断ニュース

同友館『企業診断』
2019年6月号「プロコンたちの流儀」(インタビュー記事)

企業診断6月号

ゴルフダイジェスト社『ゴルフ場セミナー』
2019年9月号「中小企業診断士が語る経営革新の法則ー5G」(ノウハウ記事)

画像3

2020年2月号「中小企業診断士が語る経営革新の法則ーダイナミックプライシング」(ノウハウ記事)

ダイナミックプライシング


■Web媒体

Kindle書籍(共著)
『中小企業診断士試験 一発合格: 独学では辿り着けない、予備校では教えてくれない、診断士試験の真実とノウハウ』(2019年)


独立行政法人中小企業基盤整備機構 J-Net21
経営課題別に見る 中小企業グッドカンパニー事例集(インタビュー記事)

合格者座談会 「私のモチベーション維持法」(インタビュー記事)


中小企業庁 ミラサポ 経営者・専門家ニュース
事業承継に備える上で有効な、次世代リーダーの育て方!(ノウハウ記事)


みらいコンサルティング 「みらい経営者ONLINE」
展開する複数事業「注力・維持・撤退」の見極めにプロダクト・ポートフォリオ・マネジメントを!(ノウハウ記事)


エクスウィルパートナーズ 「先生ビジネス百科」
知識を結果に、結果を習慣に ~株式会社ラーニングモア PDCA研究所 代表取締役 山口伸一さん(インタビュー記事)

「誰もが働くを楽しめる社会」を実現するために、10回目の転職で起業 ~あさみコンサルティング 代表 森田昇さん(インタビュー記事)

士業の仕事を拡大させる、3つのコミュニケーション術(ノウハウ記事)

“人に読まれる”インタビュー記事の書き方(ノウハウ記事)

意識していますか?士業のマーケティングにおける「商品・サービスの3つの段階」(ノウハウ記事)


■noteでの主な記事


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
感謝!!スキありがとうございます!!よろしければSNSシェアください!
6
SIerの営業〜経営企画を経て、産学オープンイノベーションの推進×事業創造デザイン&ビジネスフレームワーク講師×経営者の右腕、ときどきライター。中小企業診断士。facebook.com/kazuhisa.kitamura.7
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。