見出し画像

週刊金融日記 第178号 ポストSPでは小さな不満にもすぐに対処しよう、日本株は二番底か、泉ガーデンのステーキハウス、堀江貴文さんと未来を語る(前編)、29歳童貞でしたがとうとう卒業できました、他

// 週刊金融日記
// 2015年9月7日 第178号
// ポストSPでは小さな不満にもすぐに対処しよう
// 日本株は二番底か
// 泉ガーデンのステーキハウス
// 堀江貴文さんと未来を語る(前編)
// 29歳童貞でしたがとうとう卒業できました
// 他

 こんにちは。藤沢数希です。
 今週号は、まぐまぐ社で行われた堀江貴文さんとの対談の前編が掲載されています。堀江さんは、本当に話題が豊富で、しかも話が全部具体的で、めちゃくちゃ面白かったです。ぜひ、読んでみてください。
 芥川賞作家の羽田圭介さんが「真夜中のニャーゴ」で、僕の恋愛小説を紹介してくれたのですが、動画のアーカイブがアップされていました。感想が面白いです(笑)。右側の上からみっつ目をクリックすると本の紹介コーナーに飛べると思います。

●お勧め本『ぼくは愛を証明しようと思う。』
http://www.houdoukyoku.jp/pc/archive_play/00052015081901/3/

 本日発売の『文學界』で小説家の仕事に関してエッセイを書きました。いま話題の羽田さんとともに芥川賞を受賞した又吉直樹さんの『火花』が載っていた純文学の雑誌ですね。

●小説家の仕事は半分だけ(文學界 10月号)
http://amzn.to/1JKbs7d

 週刊朝日に『ぼく愛』の面白い書評が載っていましたね。

●恋愛も、勉強する者だけが救われるのだ。
http://dot.asahi.com/ent/publication/reviews/2015090200039.html

 "金融日記 Weekly"に個別銘柄の情報を加えました。TOPIXの上位30銘柄(Core 30)と日経225のウエイト上位5銘柄をカバーしています。冬ぐらいまでには、いい感じのレポートにしたいと思っております。しばらくお待ちください。

●金融日記 Weekly 2015/8/28-9/4
http://blog.livedoor.jp/kazu_fujisawa/archives/52060375.html

 読者投稿コーナーの見所は以下の通りです。

―とっておきのナンパスポットとホテルへのロジスティクス
―『ぼく愛』~女達の物語 水野友美編~byかおりん
―育児についてと錦糸町プロトコル
―29歳童貞でしたがとうとう卒業することができました

 今週もみなさんよろしくお願いします。

1.ポストSPでは小さな不満にもすぐに対処しよう

 先日、クーリエ・ジャポン http://amzn.to/1JelVHT で、世界の数理的な恋愛研究(ナンパ戦略というよりアカデミックなほうの研究)に対してコメントしたのだが、ひとつとても重要だと思った論文があったので、紹介しようと思う。
 最初に結論を書いてしまおう。
 男と女の気分は、お互いの態度に影響される。ここで直感的には、長続きするカップルは、すこしぐらいのことでイライラせず、お互いに寛容なのだと思われる。しかし、数理モデルで検証したところ、むしろ逆の結果になったのだ。妻がどの程度悪い態度をしたら夫がイラッと来るかのしきい値は、浅いほうがいいのだ。これは小さな不満にすぐに反応し、修復が困難なほど関係が悪化する前に手を打てるためだと思われる。
 つまり、この研究の結論は、男はつきあっている女が気に食わない態度をしたら、すぐに怒ったほうがいいということなのだ。
 僕自身の過去の交際を振り返ると、これは非常によく当てはまっていることに驚いた。自分への注意を人格攻撃のように受け取ってしまうため不満を言いにくいような女性、プライドが高そうで不満を言いにくい女性とは、どこかの時点で僕から別れることになった。憧れの女の人とつきあうことができて、遠慮して不満をいわなかったときでさえ、やはり僕からなんとなく別れていたのだ。逆に、ちょっとのことでもすぐに反応して、言いたいことを言える女性の場合は、すごく長続きしていた……。

 以下はややアカデミックな内容になるが、簡単に研究を紹介しよう。結論は簡単なので、数式などは読み飛ばしてもいい。
 心理学者のジョン・ゴットマンは、100組以上の新婚カップルの会話を観察し、その後追跡調査した。そして、会話を15分間観察しただけで、そのカップルが将来離婚するかどうかを90%以上の確率で言い当てることができることを証明し、世界から注目された。

"Is Dr. Gottman really able to predict whether a couple will get divorced with 94% accuracy?"
https://www.gottman.com/research/research-faqs/

『結婚生活を成功させる七つの原則』ジョン・ゴットマン
http://amzn.to/1hMRpxw

 ゴットマンは会話やジェスチャーがポジティブなものか、あるいはネガティブなものかでスコアリングしていく。その結果、ふたりのポジティブな気分や態度の積算、ネガティブな気分や態度の積算をプロットすると、株価チャートのようになる。これが将来を占う上で、ひとつの重要な指標となる。
 簡単にいうと、ポジティブな会話が多ければ離婚せず、ネガティブな方へ行きがちなカップルは離婚しやすいという、ある意味で当たり前の話なのだが、ゴットマンはいくつかの洗練された経験則を導き出し、非常に高い精度で、将来の離婚を予測できるようにしたのだ。

この続きをみるには

この続き: 28,917文字 / 画像2枚
記事を購入する

週刊金融日記 第178号 ポストSPでは小さな不満にもすぐに対処しよう、日本株は二番底か、泉ガーデンのステーキハウス、堀江貴文さんと未来を語る(前編)、29歳童貞でしたがとうとう卒業できました、他

藤沢数希

216円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
25
藤沢数希。金融日記管理人。恋愛工学メルマガ発行。理論物理学研究者、外資系金融機関を経て、作家。著書:『なぜ投資のプロはサルに負けるのか』『日本人がグローバル資本主義を生き抜くための経済学入門』『反原発の不都合な真実』『外資系金融の終わり』