『Discover』(DL版)

18

Wonder Wonder

kazma tamaki

00:00 | 00:30

※試聴版です。オリジナル版(04:34)はマガジン購入すると視聴できます。

君の街思い描いた
冷めた珈琲ひとくち飲み込んだ
灰色の空
君の街はどうかな

君の笑い声思い出した
ひとかけらビスケット放り込んだ
生温い風
君の街はどうかな

君からのメール読み返した
他愛の無い言葉の繰り返し
真ん丸の太陽
君の街はどうかな

I wonder I wonder

I wonder 行こうよ
見知らぬ世界
虹色の未来
ひとつ残さず紡いで行こう
I wonder 行こうよ
未だ見

もっとみる

Ordinary

kazma tamaki

00:00 | 00:30

※試聴版です。オリジナル版(03:34)はマガジン購入すると視聴できます。

途切れた君の声
僕の左耳は追いかけた
街の喧騒の中へ
紛れ遠く消えてしまった

あれは最後の言葉
僕はそう知っていたんだよ
この胸に刻みたかったんだよ
立ち直れない程に深く

崩れ落ちた日常
波に飲まれた砂の城みたいに
戻らない日々 二度と
押し寄せるのは
new days without you

あの日から僕の毎日は
どんな映画よりもつまらないな
僕にとっての君は
ウィノナにだって負けやしない

もっとみる

Wound

kazma tamaki

00:00 | 00:30

※試聴版です。オリジナル版(03:39)はマガジン購入すると視聴できます。

拝啓 父さん 元気ですか
天上 そこで何を憂いていますか
現況 ぼく 相変わらずですが
あなたの目にはどう映っていますか
あの頃と変わっているでしょうか

いつか会えるでしょうが
今は時期尚早で
戸惑いながらぼくは
今日も歩いてる

ねぇ どうして 今もこうして
残像追いかけて輪郭なぞって
ねぇ どうして ぼくはどうして
立ち止まる度に空を見上げるのでしょうか

拝啓 父さん 聞こえますか
随分

もっとみる
00:00 | 00:30

※試聴版です。オリジナル版(05:43)はマガジン購入すると視聴できます。

名前も知らない流れ星にだって
僕は願いを込めてしまうよ
謂れも知らない物語でさえも
僕は君を重ねてしまうよ

夢の欠片を
ひとつ残らず
拾い集めよう
この掌に

行方も知らず結末もわからない
僕はそれでも求めてしまうよ

夢の欠片を
ひとつ残らず
拾い集めよう
この掌に

またこうやって広がって
日々強まって募っていく
君への想い 君との未来
ほら どんどん膨らんでる
またこうやって広がって
日々

もっとみる

Shining

kazma tamaki

00:00 | 00:30

※試聴版です。オリジナル版(05:40)はマガジン購入すると視聴できます。

ねぇいつかこの身が朽ちるときはその手で
優しく頭から頬にかけて撫でて欲しい

こんなにも何から何まできみに求めてる
でもまだ僕らにはすることが残ってるから

ねぇいつかこの声が掠れて途切れたら
代わりに僕の唄はきみに唄って欲しい

こんなにも何から何まできみに求めてる
僕らは同じ夢を描いているんだ

月も太陽も僕らを照らし続けてくれるから
この先どんな風が吹きつけても大丈夫さ

ねぇ僕は今でも幸せ

もっとみる
00:00 | 00:30

※試聴版です。オリジナル版(03:14)はマガジン購入すると視聴できます。

きみとぼくが息止め飛び込んだ世界は
無重力でも無いのにフワフワと浮遊して
気がつけばぼくらは淡い霧に包まれ
離れてしまわないように手を強く握りあった

ぼんやりひかり
みちびくにおい
ゆがんだしかい
からまるにおい

此処にいようよ
其処に行こうよ
何処でも良いさ
どうなったって良いさ
此処で何しよう
其処で何唄おう
何だって良いさ
何処でも行けるさ
here, there & everywher

もっとみる

Routine

kazma tamaki

00:00 | 00:30

※試聴版です。オリジナル版(03:55)はマガジン購入すると視聴できます。

あぁ今日もまた始まっちまった
平凡に過ぎるだけの1日
ギリギリまでカーテン閉めたまま
天井見ながら僕は
君との記憶に色を塗るんだ
色褪せないように
あぁもうこんな時間だ
yes, my day is beginning

鼻歌混じりで珈琲入れて
きみを想うよ
「今日もまた会えないね。」

愛故に僕らは
互いを傷付けたり
愛とは何だろうって
繰り返し悩み続ける

あぁ今日もまた後数分経てば
平凡だっ

もっとみる

I Don't Care

kazma tamaki

00:00 | 00:30

※試聴版です。オリジナル版(04:11)はマガジン購入すると視聴できます。

考え過ぎて不安になって
動き出すのも面倒臭い休日の午後に
きみの写真を見返した

僕らは前を見るその為に
この目を与えられたんだって言うくせに
僕は後ろを見てばかりだ

でも不思議だよ
きみを思い浮かべる
そのときには
前を見てる気がするよ

何回躓いただろう
その度きみを困らせて
何回躓いても歩き出そう
小さく手を振って
i don't care
i don't care
i don't car

もっとみる

Foolish

kazma tamaki

00:00 | 00:30

※試聴版です。オリジナル版(04:36)はマガジン購入すると視聴できます。

色づく空 窓辺から見てる
ゆっくりオレンジからブルーへ染まる
部屋は彩度を失くしながら歪む
ひとり言葉を探して唄う

6つの音の玉を鳴らす
響けよとかき鳴らしているこの様
神様 見てるか

宵闇の陰りを月の粉が和らげるように
見果てぬ夢だとしても標を照らしてよ
見失わないように

今にも消えそうに揺れる
キャンドルの不規則な赤い灯を見てる
部屋は濃いセピアに包まれ淀む
ひとり言葉を探して唄う

もっとみる