新型コロナウイルスに関係する内容の可能性がある記事です。
新型コロナウイルス感染症については、必ず1次情報として 厚生労働省 首相官邸 のウェブサイトなど公的機関で発表されている発生状況やQ&A、相談窓口の情報もご確認ください。※非常時のため、すべての関連記事に本注意書きを一時的に出しています。
見出し画像

cotreeは、粛々とプロダクトに向き合います。

コロナウイルスによる劇的な環境変化が起きています。その変化に対する各企業の対応もさまざまです。

リモートワークの推進、外出やイベントの制限、健康管理の意識改革。コンテンツの無料開放、オンライン施策の強化、働き方の柔軟性の改善。

色んな人と話したりSNSやニュースを見ながら、ずっと考えていました。

社会全体の不安が高まる中、cotreeとしてできることは何だろう。

一連の出来事をきっかけに、社会のあり方や人の生活まで、さまざまな場所に影響が出ています。

消費の冷え込み、インバウンド需要の低下、外出やイベントの減少によるストレスの増加、リモートワークの新しいコミュニケーション形式への適応。

今回生まれる変化は、一過性のものではなく、長期的な価値観の変化を伴う大きな流れになると感じています。

変化には不安がつきまといます。未来の不確実さがわかりやすい形で自分の目の前に突きつけられるからです。それは働き方の変化かもしれないし、生活の変化かもしれません。

リモートワークがはじまり慣れない環境で働くことに不安を覚えるかもしれません。在宅で育児と仕事を両立することに難しさを感じるかもしれません。決まっていた仕事がなくなり途方に暮れてしまうかもしれません。

ただ思えば、cotreeは、創業から5年間、不安を抱えながらも変化しようとする人をずっと支えてきました。

cotreeを使ってくれる人たちは、不安を抱えながらも勇気を出して一歩を踏み出し、良く変化していきたいと願う人たちでした。

まだまだ身近ではないカウンセリングやコーチングをオンラインで使ってもらうには、いくつもの心理的なハードルがあったかと思います。使い終わった後の感想を友人や家族、SNSなどで言うことが躊躇われたこともあると思います。

それでもcotreeを使ってくれる人たちが少しずつ増えて、最近は「cotreeを使って良かった。」という声を聞くことが増えてきました。

cotreeの活動は、できるだけすべてビジョンである「やさしさでつながる社会をつくる」ためのものであるべきです。オフラインでもオンラインでも、人と人とがよくつながるために必要なことを粛々と行っていきます。

未来は誰にもわかりません。劇的な環境変化が起きているいま、少し先の未来も誰にもわからない状況です。いま最善だと思って舵を切っている方向性は、振り返ってみると間違っているかもしれません。

だからこそいま特別なことをするよりも、cotreeの信じている未来に向かって全速で進んでいくことが、自分たちができる最良の選択であると考えています。

こうした想いがあるので、cotreeでは、コロナウイルス対策のためのキャンペーンや特別な取り組みはしない予定です。その代わり、いま自分たちが進めていることを粛々と全力で進めていく所存です。

環境変化に伴う不安の扱い方やカウンセラー・コーチのオンラインでの働き方、カウンセリング・コーチングの対面とオンラインによる違いなど、オンライン化が進むいまだから必要な情報は随時発信していきたいと思っています。

普段からずっと思っていることですが、改めてcotreeとしてのスタンスの表明が大切なのかもしれないと思い、筆を取らせていただきました。

不安な情報を目にして、つらくなるときがあるかもしれません。リモートワーク続きで人とのコミュニケーションが減り、孤独を感じることがあるかもしません。急激な変化に、体も心もついていけないかもしれません。

困難なときや力強く未来に向かいたいとき、cotreeを思い出してくれたら、うれしいです。大きく変化していく社会の中で、cotreeがひとりひとりの物語を支える存在でありたいと、強く思っています。

cotreeのことを、どうぞこれからもよろしくお願いします。


最後にちらっと、cotreeのサービスをご紹介して、終わります。

個人向けのカウンセリング
不安や憂うつ感、人間関係や仕事の悩み事と向き合いたい方へ

個人向けのコーチング
目標に向かって行動を変えていきたい方へ

法人の方向けのカウンセリング
従業員が利用したカウンセリング料金を負担したい法人様へ


*(感想をたくさんいただいたので、追記しました!)


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

最後まで読んでいただきありがとうございます。みなさんからの感想やコメントをいただけると大変うれしいです。 サポートしていただいたお金は、自分が応援したい人へのサポートに回す予定です。note内ですてきな循環を生めたらいいなぁと思います。

ぼくもスキです。ありがとう。
132
株式会社cotreeCOO・CN(note)O/人の心と物語を支えるサービス作りと持続的なプロダクトグロースをしたい/オンラインカウンセリング・コーチング事業/カフェラテがすきなアドレスホッパー/オールユアーズ公認共犯者/丸一年でnote280本執筆なう