Kayne Sakuragi

『副業・投資・節税でお金を増やす』をモットーに、Uber Eats 配達員を皮切りに、ブログ・Webメディア運営にチャレンジしています。そして「なりたい本当の自分」へ。簿記/税務会計・英語・プログラミングを武器にして、ウィズ/アフター/ポストコロナを生き抜く方法を考察します。

Kayne Sakuragi

『副業・投資・節税でお金を増やす』をモットーに、Uber Eats 配達員を皮切りに、ブログ・Webメディア運営にチャレンジしています。そして「なりたい本当の自分」へ。簿記/税務会計・英語・プログラミングを武器にして、ウィズ/アフター/ポストコロナを生き抜く方法を考察します。

    マガジン

    • KAYNE Delivery Note

      ケイン・デリバリー・ブログ (https://kdeli.net) のNote版を刊行します! ブログ記事の内容を読みやすくまとめてお届けします。Noteでしか読めない記事もありますのでお見逃しなく!

    最近の記事

    フードデリバリーサービスの市場規模予測と関連ビジネスの動向調査 2021

    皆さんこんにちは。最近配達していないUber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーのケインです('◇')ゞ 今年(2021年)は5月らしいからっとした日がないまま、梅雨入りかというじめじめした雨と蒸し暑さが入り混じる日々ですね…低気圧も多く偏頭痛持ちにはつらい日々かもしれませんが…いかがお過ごしでしょうか。 さて本日は、ざっくりですが、しかしある程度真面目に、フードデリバリーサービスとその周辺ビジネスの市場規模を見積もってみたいと思います。 背景筆者の私事で恐縮です

    有料
    100
      • Uber Eats (ウーバーイーツ) 配達員を新しく始める方向けに特集サイトをつくりました【お得な紹介料キャッシュバックキャンペーンも実施中!】

        みなさんこんにちは、ケインです。 本日は、Uber Eats (ウーバーイーツ) 配達員の仕事についての紹介です。 皆さんの中でも、フードデリバリーサービス、とりわけ Uber Eats (ウーバーイーツ) はお使いになったことがある方がいらっしゃるかもしれません。 そして料理を運ぶ配達員のお仕事についても、あのデリバリーバッグを背負って街を走る自転車やバイクの姿をさまざまな場所で見るおかげで、もうすっかり定着していると思います。 この Uber Eats (ウーバー

        • はじめに

          はじめまして、こんにちは。ケインと申します。先日アラフォーからアラフィフになったいわゆる団塊ジュニア、氷河期世代です。 2019年夏から諸事情により、会社勤めの傍ら、副業でUber Eats配達パートナーを始めました。そう、もうすっかりお馴染みとなった、大きなバッグを背負って自転車やバイクでお食事を宅配するあのサービスですね。 それまでは平々凡々と、40歳過ぎても万年平社員の冴えない会社員生活を死んだ目で送りつつも、ワンチャン海外駐在の淡い期待を胸に英語の勉強をしたり(T

        マガジン

        マガジンをすべて見る すべて見る
        • KAYNE Delivery Note
          Kayne Sakuragi