見出し画像

矛盾する自分を受け入れる#soar応援

私の中には新しいことを求める好奇心と繊細で臆病な心の矛盾が共存しています。これがHSS型HSPかもしれないと知ったのは最近です。

昔から相手の気持ちや空気を読もうとして空回りすることが多く、友人関係が良くありませんでした。HSPで繊細な私は悲しい経験をすることが多く、繊細な私は周りに認めてもらえないと感じました。それ以降、周りから外れないように明るく、相手を立てるボケキャラでいることでなんとか友情をつないでいたのです。弱い部分を見せることは一度もありませんでした。

無理に明るく振舞うことで、HSSの面ばかりを友達に見せ、HSPの部分を見せないようにしていました。自分自身も見て見ぬふりをしていました。一見活発で繊細のせの字も見せない私は、家に帰るととても疲れ、繊細な部分を知らない友達は私にとって少しつらいものでした。

ただ、一つの救いは母親が私以上に私のことを理解しようとしてくれて、私の意見を尊重してくれるところです。一番のよき理解者であり、繊細で臆病な私が唯一弱い部分をさらけ出せる相手です。

そのころ、偶然、soarの記事を見つけて、同じ悩みを持っている人がいることにとても感動したことを覚えています。特にこの3つの記事は共感しかありませんでした。

その一方で、自分の知らない悩みを抱えている人の多さにも衝撃を受けました。この生きにくい悩みを抱えている人はもっと多いだろうとも思いました。そのれでも自分らしく生きている人たちがすごい。もっと多くの人に広まるべきです。

soarは自分も頑張れだとか、自分よりつらい人がいるということを感じさせるのではなく、それでもなんとかやっていきたいというちょっとした励みや、仲間がいることの安心感をもらえるのです。また、理解しろとも思いません。ただ知ってほしいと思います。

私はsoarの記事を読んで、自分も周りと同じようにバイトは今はできない。でも、文を書くことや、デザインをしたり、在宅でできることを積極的に取り組み始めました。

HSS型HSPは本当に両極端で臆病でずっと落ち込んでいると思えば、考える前に動いていることもあります。正直、いまだに自分がわかりません。それでも、それが私だし、そんな自分を受け入れてもらえるように私も努力したいと思っています。

これからもsoarは生きにくい人が無理やり合わせて心や体を壊さないように、体調を壊しても新しい自分の生き方を探せる道しるべになっていてほしいと思います。


この記事が参加している募集

スキしてみて

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
あなたに幸せが訪れますように
21
思ったこと・考えたことを書いています。 twitter[kayamez] ブログを始めました(介護、仕事など)→https://kayamez.com/