片瀬

多感な十七歳の追憶。 ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ ㅤㅤㅤㅤㅤㅤ

考えても

心で考えて わかったような気になっていたら 頭で考えて わからなくなった これからのこと あなたのこと 呑気に雀が囀っている 舌打ちされている気がして どうも落ち着か…

一限目の景色

教室の窓から眺める外の景色は 自由で 絵の具のパレットのようで わたあめのような雲が浮かんでいる 向こう側に連なる 緑の壁が わたし達を囲っていて もしかしたら わた…

高校生活

緊急事態宣言が解除され、学校が始まって2日目。とりあえず思うとこは、「楽しくない」ということ。新しいクラスにも馴染めない、親しい友達が一人いることが唯一の救いな…

叶わぬ夏

最近 暑かったり 肌寒かったり まるで 私のよう とても気分屋さんなのね 自転車 なびく Tシャツ 普段は履かない ショートパンツ サンダル 赤い ペディキュア 生ぬるい風…

わたし

わたし いつも人を傷つけてしまう 酷い言葉を投げ 冷たい炎を放つ みんな 離れていくの 当たり前なのだけれどね わたし 「わからない」が口癖になった この言葉 とても便…

花のような私

私どれかなんて選べない 全てが欲しいわ 全てを手に入れたいわ 欲張りだって? そうよ 私は欲張り みんなが思っている以上に あなたが好き あの人も好き 違った優しさをく…