新型コロナウイルスに関係する内容の可能性がある記事です。
新型コロナウイルス感染症については、必ず1次情報として厚生労働省首相官邸のウェブサイトなど公的機関で発表されている発生状況やQ&A、相談窓口の情報もご確認ください。またコロナワクチンに関する情報は首相官邸のウェブサイトをご確認ください。※非常時のため、すべての関連記事に本注意書きを一時的に出しています。
見出し画像

今週のおすすめプログラム(3/1~3/7)

HPトップ画像

画像2

3月に入り、暖かな日差しから春の訪れが間近に感じられる頃となりました。

今週も様々なジャンルのプログラムを開催いたします。
みなさんとカタリバオンラインで楽しい時間を過ごせることをスタッフ一同楽しみにしております!

今週のイチオシ!(1100×200px)

アートでトーク ~キミの発見、みんなに聞かせて!~

3/6(土)11:00~12:00
*土曜日の開催ですが、平日会員の方もご参加いただけます。
3月のスペシャルプログラムに、対話型鑑賞プログラムが決定しました!
オンラインでアート作品を鑑賞していくワークショップです!
対話型鑑賞ナビゲーターのムーロさんと一緒に、みんなでひとつのアート作品を、対話を通じてじっくり鑑賞していきます。みんなが見たことのある「あの作品」を使った遊びコーナーもあります。
みなさんのご参加お待ちしています!
予約はこちら

☆好きなことをとことんやってみよう

画像6

師匠になってプログラムを作ってみよう!自主企画作戦会議!
3/4(木)17:00~17:50

「みんなとこんなプログラムをやってみたい!」
「子ども師匠としてプログラムをやってみたい!」
「よくわからないけど、ちょっと面白そう!」そう思ったみんな全員あつまれ!一緒にプログラムをつくってみよう!
予約はこちら

☆対話を通して学びを深めてみたい人

画像7


読み聞かせ&ワークショップ”心のなかのしあわせのバケツ”
3/1(月)17:00~17:50
人同士が思いやり親切にすれば、皆が幸せになれるというポジティブ心理学のお話「心のなかの幸せのバケツ」の読み聞かせ&ワークショップ。楽しく人とのコミュニケーションについて学べるプログラムです。お時間あったら親御さんもぜひご一緒に!
予約はこちら

【こどもおとな哲学】どうしてこどもは大人に従わないといけないの?~
3/3(水)17:00~17:50
起きる時間、勉強、習い事、家に帰る時間、ゲーム、テレビ・・・自分で決められることってどのくらいある?親や先生が言うことって正しいの?大人の言う通りにしたらうまくいくの?正解がない問いをみんなで考えて、話そう!今回は参加者が出してくれたテーマです!
予約はこちら

☆オンラインで旅行に行ってみたい人

unnamedのコピー

生き方探検隊〈かけろまじま編〉
3/4(木)18:00~18:50

月1恒例、東京から約1800キロ離れた島・加計呂麻島(かけろまじま)から生中継!今回もチョコより美味しいい「黒糖」ができるまでを案内します♪聞き逃した人も、もう一度みたい人も、遠く離れた島につながってみよう!
予約はこちら

☆楽しく適度な運動をしたい人

画像9

世界のダンス教室<アジア編>
3/2(火)18:00~18:50

世界のいろんな国の音楽を使ってダンスを楽しむ表現プログラムです。あいさつや国旗などの紹介もしながら、みんなが世界のいろんな文化に興味を持てるきっかけを散りばめています!
予約はこちら

ごっちゃんおすすめ

小学校高学年~中学生向けのおすすめプログラムです!
ぜひ参加してみてくださいね!

ひらめき王国!
3/2(火)19:00~19:50
みんなは、ナンプレ(数独)って知っているかな?今回もみんなで楽しくナンプレで遊んでいくよ!協力してがんばろう!
予約はこちら

クリエイティブ研究所
3/4(木)19:00~19:50

ようこそクリエイティブ研究所へ!①カタリバ オンライン宣伝隊としてみんなに知ってもらうためのTwitterの文章を書いたり、写真を撮ったりする回と、②scratchプログラミングでみんながドキドキするゲーム作りをする回が交互に開かれます!新しいプログラムなのでみんながワクワクできる研究所を一緒に作っていこう!
予約はこちら

平和について考えよう!”いわたくんちのおばあちゃん”に学ぶ原爆と戦争
3/5(金)19:00~19:50

原爆投下の時、広島で暮らしていた家族を描いた”いわたくんちのおばあちゃん”という絵本を使って原爆について学び、平和な未来を作るには自分には何ができるかを考えます。(絵本は怖い描写のない優しい絵です)
予約はこちら

くるくる来る句@回文作って言葉で遊ぼう!
3/7(日)17:00~17:50

回文ってなぁに?右から読んでも左から読んでも同じ文のこと。作り方を説明してからみんなで練習問題やってみよう。ヒントもあるから大丈夫!さぁ、材料探しの旅に。少しくらい変てこでも気にしない。みんなのおもしろ作文、待ってるよ!
予約はこちら

今月のおすすめ(1100×200px)

今月、3/14(日)に『カタリバオンライン1周年記念フェス』が行われます!
このフェスは、子どもたちみんなで作り上げるイベントです。

火曜日と木曜日にフェスの企画を考える「カタリバオンライン実行委員会」というプログラムがあります!

一緒にフェスを考えて盛り上げよう!
予約はこちら

初めて集まれ

その他にも様々なプログラムをご用意しております!
詳しくは【今週のプログラム】をご覧ください!


●「カタリバオンライン for Kids」とは
「カタリバオンライン」は、2020年3月4日(水)より、Web会議システム「zoom」を使用し、新型コロナウイルス感染症拡大によって自宅で過ごす子ども向けに様々な支援プログラムを展開しているオンライン広場です。これまでに国内外約2,000人の小中高生が登録しており、「カタリバオンライン for Kids」では小中学生を対象にサービスを提供しています。住んでいる場所や環境に関わらず多くの子どもたちに機会を届けるために、複数の利用プランを用意し、放課後の時間と土日に運営しています。
▶「カタリバオンライン for Kids」の詳細はこちら
https://katariba.online/

●認定特定非営利活動法人カタリバについて
どんな環境に生まれ育った10代も、未来を自らつくりだす意欲と創造性を育める社会を目指し、2001年から活動する教育NPOです。高校への出張授業プログラムから始まり、2011年の東日本大震災以降は子どもたちに学びの場と居場所を提供するなど、社会の変化に応じてさまざまな教育活動に取り組んでいます。
《団体概要》
設立   : 2001年11月1日
代表   : 代表理事 今村久美
本部所在地: 東京都杉並区高円寺南3-66-3 高円寺コモンズ2F
事業内容 : 高校生へのキャリア学習・プロジェクト学習プログラム提供(全国)/被災地の放課後学校の運営(宮城県女川町・岩手県大槌町・福島県広野町・熊本県益城町)/災害緊急支援(西日本豪雨)/地域に密着した教育支援(東京都文京区・島根県雲南市・島根県益田市)/困窮世帯の子どもに対する支援(東京都足立区)
公式HP: https://www.katariba.or.jp/
公式Twitter:https://twitter.com/katariba
カタリバオンライン公式サイト:https://katariba.online/

この記事が参加している募集

おうち時間を工夫で楽しく

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
スキありがとうございます😊またいつでも待っています!
✏️カタリバオンライン https://katariba.online/は、 小中学生に学びと創発があふれる日常を届ける オンラインの居場所  ■ソーシャルメディアポリシーhttps://www.katariba.or.jp/socialmediapolicy/