KeepAliveの部活「PR運用チーム」のご紹介
見出し画像

KeepAliveの部活「PR運用チーム」のご紹介

こんにちは、KeepAliveたにぐちです。なんと今週2回目の投稿です!
今日は弊社の「PR運用チーム」の紹介をしたいと思います。

社内の部活動について

会社のメンバーは、インターナルワークに携わることになっています。今回ご紹介する「PR運用チーム」もそのうちの一つです。
他にどんな活動を行っているのかに関しては、こちらから。

主な活動

このチームが普段なにを行っているのかについてお話したいと思います。

- noteの更新
いま最も力を入れているのがnoteの更新です。いくつかマガジンを作ってカテゴリ毎に分けています。

画像2

今後もマガジン数・コンテンツ数共にどんどん増やしていきたいと思います!

- 週次定例
毎週定例を行い、タスクの進捗管理や新しく発生したTODOについての話し合いを行います。
プロデュース部や会社HP制作部、採用チームなどとも関わりが深いため、他チームと兼任しているメンバーから状況を聞いて連携を取っています。

-  社員インタビュー作成
noteに掲載されている社員インタビューの企画・記事作成を行っています。社外の方への紹介という意味合いももちろんあるのですが、社内に向けて社員の考えを共有するということも狙って作っています。
無期限のリモートワークの状況下ではこういった取り組みが大切なのではと思い、続けています。

- ライターさんとの打ち合わせ・内容確認
ライターの方に記事作成をお願いすることもあり、打ち合わせや記事の確認作業を行うこともあります。
マガジン「フリーライター・ゴウトのピックアップ」がその代表ですので、是非ご覧ください!

- プレスの原稿作成
プレスリリースの作成を行ってprtimesに投稿しています。

- コンテキストマップ作成

画像1

コンテキストマップを作成し、定期的にアップデートしています。会社を取り巻く環境を含め、どんな要素があるのか・どういった内容でPRをしていくべきなのかを話し合っています。
miroというオンラインホワイトボードツールを利用しています。リモートでもこういったワークができるのは非常に楽しいですね。

今後の予定

これからも引き続き、マガジン内コンテンツの更新やプレスリリースの配信を中心に、情報発信を積極的に行っていきたいと思います。



この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
KeepAlive株式会社でシステムコンサルタントをしています。PRチーム・note部としても頑張っています!