kaorina091
一本買った豚ヒレ肉の行方
見出し画像

一本買った豚ヒレ肉の行方

kaorina091

シチリア島の州都、パレルモからの発信。 ボンジョルノ。

昨日は大雨の中、本当に久しぶりに外出しました。 税金の件で・・・。 でも超運の良い事に、玄関を出て車に乗るまでは大雨、その後止んで傘をさす事なく歩けました。 終了したのがお昼時だったので、外食でお寿司を食べたのですがその間雨。 食べ終わって出て来たら又止んで濡れずに車へ。 スーパーに寄って買い物をし、帰宅した途端に大雨。 その後ずっと夜まで雨でした。 

「運が良い」と思っていると運が良くなるらしいですから、昨日は声に出して何度も言っちゃった。

先日買ったポークのヒレ肉、半分はローストに。 

画像1

切れ目を入れて、叩いたプルーンを入れて焼きました。 付け合わせは菊芋とニンジンのローストと紫キャベツのソテー。 キャベツはフェンネルシードと一緒に炒めます。 お肉はプルーンを詰めたらタコ糸で縛って、塩をして、オリーブオイルをかけてオーブンへ、野菜も一緒に。 途中で白ワインを加えてひたすら焼くだけです。

もう半分はヒレカツに。 でも日本の豚カツよりはずっと薄めにカット。 厚いと油もたくさん使わなくてはいけないし、中まできちんと揚げる自信なし。

画像2

カツの時にはフレンチフライが食べたくなるらしい相方、なのでこんな感じになりました。 いつものようにワンプレート。

手帳を見たら最後に外食したのは10月30日で、ちょっと遠出して今年のオリーブオイルをゲットしに行った日でした。 そしてその時もお寿司。 イタリアンと自分の手料理以外なら何でも嬉しい今日この頃です。 そして考えてみたら、きちんとお化粧をして出かけたのもその日以来です。 近所に散歩へは出ますが、日焼け止めを塗っただけでお化粧をする事なかったので。 今年は化粧品が減りません(笑)。 

今週末はイタリア時間のお昼過ぎにZoomが入っているので、その次の週末には又誰かを招きたいです。 そしてそれが最後になって、クリスマス、年末から来月6日までは行動規制がかかっています。 みんなきちんと守るかしら? 復活祭もロックダウンでそれもみんな辛かったようですが、やはりキリスト教にとって一年で一番大切な行事、クリスマスに家族で集えないのは悲しいらしいです。 

我が家はそもそも2人なので、あまり変わらないのだけど。 彼の両親は他界しているし、2人いる弟の1人とは絶縁状態だし。 国際カップルで家族が近くにいない人達とクリスマスを一緒に祝う事が多かったかなぁ。 2人だけの時も多かったですしね。 今からイブと、クリスマス当日のランチのメニューを何となーく考えています。 そう言いながら、結局普段の食事になりそうな気もしますが・・・。

今から皆さんのクリスマスの食卓も楽しみにしています。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
kaorina091
元日本航空(株)国際線乗務員。イタリアに魅せられて語学を学び'94年フィレンツェに留学。その後色々と縁があり現在シチリア島の州都、パレルモ在住。フリーランスとして通訳、コーディネーターをしている。シチリアと猫と時々つぶやき・・・。