男もすなる推し変というもの

どこかのメイド喫茶にとっても細くて目の大きな可愛いメイドさんがおりました
メイドさんにはTOなるものがおりました
TOとはトップオタクの略で、そのメイドさんを一番愛して応援しているオタクのことだそうな
ある日、メイドさんは卒業を発表しました。お星に帰らなければならない日がきたのだそうで
TOの青年はいたく落ち込んでおりました
私はTOに「あのメイドさんが卒業したら、どうなするのですか?」と問いかけた
TOは笑って「3/31を持って死にます」と力なく微笑んだ

この続きをみるには

この続き:821文字
記事を購入する

男もすなる推し変というもの

篠原かをり

500円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

いただいたサポートは今後の活動の糧になるように大切に使わせていただきます。

11
ミステリーハンター。慶應義塾大学政策・メディア研究科在籍。著者『恋する昆虫図鑑 ムシとヒトの恋愛戦略』文藝春秋、『LIFE 人間が知らない生き方』文響社など。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。