見出し画像

就活生に問いたい。OB・OG訪問をする目的を理解していますか?

こんにちはKantaです。
今回の記事では、就活生の皆さんなら誰しも一度は行ったことがあるのではないでしょうか?
youtube就活ブログでもこの点には少し触れていますが、こちらのnoteでも共有させていただければ思っております。
本記事では、 OB・OG 訪問する意味ついて触れていきます。
今回は2点に関してお話しさせていただければと思っております。
一つ目が、OB・OG訪問のそもそもの目的に関して。
二つ目は OB・OG 訪問するのであればどういった人がするべきかです。
早速説明させていただきます。

①OB・OG訪問の目的に関して

まずOB・OG訪問する目的についてお話しさせていただきます。
皆さんなんでOBOG訪問をしようと考えるのでしょうか?
「自分が興味がある会社についての情報を知りたいから、実際働いてる社員さんのお話を聞きたい。」
これが主な理由だと思います。
ですが、もっと深い理由を考えて欲しいんです。
どういうことか具体例を出してみます。
A 社の営業で携わりたいと考えてる就活生が、OBOG訪問をする社員さんが、エンジニアとして働いている社員であったらどうでしょうか?
正直私は、あまり意味はないかなと思ってしまいます。
その人がA社で働いている社員であることは間違いないのですが、職種や部署によって、その会社に対するイメージが変わってくるからです。
OBOG訪問するのであれば、自分自身が興味のある会社はもちろんですか、その先ですね。その会社の中でも自分が興味のある職種で働いている社員さんに聞かなければ、正直言ってあまり意味がないです。
就活生の大半は、これを勘違いしている人が非常に多いです。
OBOG訪問すれば会社のことが何でも聞けると思っております。
はっきり言いますが、そんなことは絶対にないです。
もっと言えば社員一人一人によって会社に抱いてるイメージ絶対に違います。そのため就活生の皆さんには本当に働きたい職種が決まった上でOBOG訪問をしていただきたいです。
そもそも社会人の皆さんがお忙しい中、時間を割いてお話ししてくださる時間を確保してくれてるんです。
そのことを理解した上でOBOG訪問もしなければいけないんです。
「そもそも自分がOBOG訪問をする目的ってなんだろうか?」っていうところを今一度ちゃんと考えてほしいです。
ただ闇雲に会社の情報を聞きたいからOBOG訪問をするのは違うと思います。
会社情報であれば、自分で情報収集(企業分析)できると思うんですよ。
ただその先ですよね。
「自分が携わりたい職種の人がどんなことをやっていて、何にやりがいを感じているか、そこからキャリアってどう積み上げていくか。」っていうのはネットの情報では得られない希少価値の高い情報なので。
目的を明確化してOBOG訪問をすることが非常に大切なのです。

②OB・OG訪問をするべき人はどんな人か?

OB OG 訪問は、どんな人がするべきかについてお話しさせていただきます。
先ほどからも触れていますが、目的がはっきりしてる人以外、OBOG訪問はしないでください。
また、この点も非常に大切なのですが、目的に応じてOBOG訪問をする社会人の方も選定できればと思っております。
こちらも具体例を出して見ます。
例えば、志望する会社についての情報をお聞きしたいと考えている就活生が、新卒入社して間もない社員さんにOBOG訪問をするってなった時です。これは私は誤ったOBOG訪問だと思います。
もし本当に会社について聞きたいのであれば、深く知りたいのであれば、
勤務年数が長い社員さんに聞くべきだと思うんです。
ですが勿論、新卒社員にしか聞けない情報もあります。
例えば、入社前後のギャップについてお話を聞くとか、
就職活動を通じる中での就活対策や面接に関すること等の新鮮な情報です。
つまり、社員さんの立場に応じて自分自身の目的を照らし合わせていくっていうのが本来の OB OG 訪問のやり方です。
この点は非常に大切なので、就活生の皆さんは理解しておくべきです。
実際、私自身インターンシップという形でいろんな会社で実務をさせていただいておりますが、自分の会社でも全然知らない情報だってたくさんあるんですよ。自分の部署ではない話であれば、言わずもがなです。
もし、自分が希望している職種/部署の社員ではないって思ったら、
「希望部署の社員さんにつなげてもらえませんか?」っていうのをちゃんとお願いするとか、何かしらの形でその人と繋げてもらうっていう選択肢は1つとしてあるとは思っております。

あとがき

就活生の皆さんには何度も言いますが、OBOG訪問する目的をまずしっかり考えること、そして「OBOG訪問をする必要って本当にあるのかな?」「この人にOBOG訪問をする必要はあるのか?」そこまで自問自答してみてください。 OBOG訪問の目的を履き違えては全く意味がないです。
就職活動をした気になってしまうだけで終わってしまいます。
ぜひ就活生の皆さんには効率よく就活をしていただき、納得のいく就職活動を迎えて欲しいです。youtubeブログでも随時、情報発信をしておりますので、参考にして見てください。本記事は以上です。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

ありがとうございます!!
11