見出し画像

SNSのことをSMS(ショートメール)だと思ってた話

引退後、困ったこと。

ビジネス用語がわからへん…
日本語なのに全然言ってることが理解できひん…
ルー大柴がいっぱいいる?
(ルー大柴のわりにはみんな真剣に話してねん)

言葉が分からず、とにかくこれらの言葉を知らないとこれからの仕事やばいなという感じがあって、とても焦ったのを覚えてます。

だから私は2年ほどスマホ片手にビジネス用語を検索しながら会議に参加してました笑

特に最初「SNSを積極的に」というアドバイスには

なんでメールとかラインとかあるのにSMS(ショートメール)を積極的に使わないといけないんだ?

と思ってました。FacebookとかInstagramは知ってるけど、それを総称してSNSというのを知らなかったんですよね。

ほかにわからなかった単語

日程fix
アジェンダ
エビデンス
KPI
スキーム
SEO
トライアンドエラー
コンバージョン
チームビルディング
などなど…

なんなら「また、なんか分かんないこと言ってるわ」って思ったし、DAIGOかよ、と心のなかでツッコミながら会議に参加してました。でも、当時の私はそんな疑問を思っても、前に進まなければならずとにかくインプット。

所属しているウィルフォワードでは特に横文字が多く、それに加え冗談で全然ビジネス用語じゃない社内だけで通ずる略語があり(なんでやねん!)、検索しても出て来ないことがあったんですよね(紛らわしいねん)
だからそれも影響してビジネスというものはなんて難しいものなんだ…と当時思いましたね(遠い目)

でも、意味は理解してもなかなかこの言葉を使って会話するには勇気がいりました。こんなこともわかってないのか、と思われたら嫌というのがあって、なかなか会議でも発言できなかったのです。

でも今思えば、失敗しないと覚えないし気付きも得られないので、おそれずにどんどんアウトプットしていればよかったなと思いました。


おかげさまで、この4年でビジネス用語が通ずるアスリートになっていると思います(笑)

---------------

セカンドキャリアでお悩みのことがあればお気軽にご質問ください。私でお役に立てることがあればnoteのエントリでお答えしたいと思います。また、私だからこそ話せることもあるので、女子スポーツ選手の生き方としての取材や実業団、教育機関でのセカンドキャリアの講演もしていきたので、ご興味ある方はぜひお声がけいただけると嬉しいです。

▽加納由理ってどういうお仕事できるの?と思った方はこちらからどうぞ


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

よろしければサポートお願いします!いただいたサポートはEKIDEN Newsさんの有料マガジン購入に使わせていただき、陸上界の勉強にあてます。

🐼
52
元日本代表マラソン選手の加納由理です。現在は「生涯ランナー」をモットーに、ランニングを通して、「運動することの喜び」や「続けることの大切さ」を伝えています。

コメント2件

私もショートメールだと思ってました。
よかった…
仲間?が居て…(^_^;)
使わない環境にいたら、使わないですもんね🎵お気持ちわかりますよ🎵
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。