第20回 平野佐保さん(リーディングスタイルあべの)
歌集の棚から_バナーヨコ

第20回 平野佐保さん(リーディングスタイルあべの)

夕立ちの味がするってきみは言う 異国からきたミネラルウォーター 『コンビニに生まれかわってしまっても』西村曜

 五感で経験したことは、五感を通してよみがえってくる。思い出すきっかけは様々だ。はじめての街、フラッと入った喫茶店のコーヒー、展覧会で出会った絵画。その瞬間まで忘れてたことでさえ、些細な出来事によって一瞬で思い出される。
 “夕立ちの味”とはどんなだろう。それは匂いだろうか。アスファルトから立ち上がる熱の匂いだろうか、それとも雨に紛れて濃くなる青い青い植物の匂いだろうか……。私は匂いに敏感だったから、ふとしたことが匂いと結びつく。その瞬間まで忘れていたことでさえ、匂いとともに鮮やかによみがえるのだ。
 無味の水から、夕立ちの“匂い”が想起されたこと。それは思いもかけないことだっただろう。結びつくなんて思っていなかったものが繫がるのは、未知の体験をしているようで楽しい。
(「ほんのひとさじ」vol.13より)

平野佐保(リーディングスタイルあべの)

書影_コンビニに_ol

歌集の棚から 過去の記事

第1回 吉村まどかさん(くまざわ書店サンリブもりつね店)

第2回 竹田信弥さん(双子のライオン堂)

第3回 吉田慎司さん(がたんごとん)

第4回 中村勇亮さん(本屋ルヌガンガ)

第5回 鎌田裕樹さん(恵文社一乗寺店)

第6回 永山裕美さん(梅田 蔦屋書店)

第7回 小谷裕香さん(本の学校今井ブックセンター)

第8回 城下康明さん(ひとやすみ書店)

第9回 新井見枝香さん(HMV&BOOKS HIBIYA COTTAGE)

第10回 磯上竜也さん(toi books)

第11回 砂川昌広さん(とほん)

第12回 三井洋子さん(文教堂書店赤羽店)

第13回 関口竜平さん(本屋 lighthouse)

第14回 樽井将太さん(古本屋 百年)

第15回 波多野つくしさん(オリオン書房ノルテ店)

第16回 花田菜々子さん(HMV&BOOKS HIBIYA COTTAGE)

第17回 佐藤直子さん(東京大学生協本郷書籍部)

第18回 渡慶次美帆さん(くじらブックス)

第19回 大塚真祐子さん(三省堂書店成城店)

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
出版社の書肆侃侃房のウェブ連載マガジン「web侃づめ」です。近刊・新刊の情報もお知らせしていきます。 http://www.kankanbou.com/