自分にしかできないこと No.993
見出し画像

自分にしかできないこと No.993


先日も書きましたが、現在「えのさん流MBA」の宿題で自分の人生の振り返りをしているのですが、過去を肯定するって大切ですね。


今までいろいろあったこと、そのすべてを肯定的に解釈し受け取り、すべては今のためにあったと理解する。

そのうえで今できることに全力で取り組むというのが今を幸せに生きるために必要なことです。


今までの私は、過去の自分を受け入れることができず、もっとこうしておけばよかったとか、あの時の出来事がなければと振り返ることがあり、自分の過去を全肯定できていませんでした。

過去起きたことにはすべて意味があり、そのおかげで今があると思えるかどうかで、今の生き方が変わってきます。

過去の自分が肯定できると、今まで培ってきたものがすべて活かせるようになり、自分にとってマイナスだと思っていた経験も、反面教師として相手に活かすこともできます。


例えば私は、何事にも本気になれないという悩みを長く持っていましたが、だからこそどうしたら本気になれるのかをずっと考えてきました。その経験のおかげで今は本気になれない方に寄り添えるんですよね。

また、寄り添うためには努力を続けていく必要がありますが、続ける目的が明確であれば力が出ます。


また、過去が肯定できると自分に自信が持てるようになり「等身大の自分」で人と向き合うことができるようになるので、自分の魅力を最大化できました。

この瞬間のために過去があったと、過去を肯定することでとても「楽」になります。

○○でなければいけないという思い込みが外れ、自由に考え行動していくことができるようになるんですよね。


一つ勘違いしてはいけないのは、「起きたことはしょうがない」とすべてを妥協するのではないということです。

過去を全肯定と聞くと、すべてを妥協し「しょうがない」とあきらめているようにも聞こえますが違います。

今の私にはすべて必要だったんだと考え、それをすべて活かすという想いが重要です。


皆さんも「すべてはこの瞬間のためにあった」と口に出してみてください、過去を肯定できるようになりますよ。

今日の一言
自分の過去を全肯定し自分の使える能力をすべて使う
成長するための実践行動
・「過去のすべてはこの瞬間のためにあった」と口に出す
・過去を全肯定し、すべては今のためにあったと理解する
・過去の経験すべてを力として活用する

------------------------------------------------------
SNS YouTubeやってます。
下記リンクよりつながってください

Facebook 
Twitter 
YouTube 
株式会社井上感動マネジメントHP 

#井上感動マネジメント #二代目社長の伴走者 #経営理念クリエイター #ライフスタイル #ビジネス #あり方 #これでいいのだ #過去を全肯定 #すべては今のため #反面教師   #等身大の自分

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
二代目社長の伴走者 井上 剛典

よろしければサポートお願いいたします。サポートいただいたお金は日々のビールやおつまみにありがたく使わせていただきます。間違っても募金箱や賽銭箱に入れませんのでご安心ください。

今日のラッキーカラーは赤!!
実家の倒産・自分の会社の乗っ取りを経て「二代目社長の伴走者」として、経営者にとにかく寄り添うサポートを行っています。皆さんのQOL(=人生の質)が向上する情報を毎日配信中。コンサルとコワーキングスペースの運営の二足のわらじで皆さまが幸せになるお手伝いをします