『月刊ムー』7月号を読んだら本当に面白かった
見出し画像

『月刊ムー』7月号を読んだら本当に面白かった

かなった

なかなかムーを置いている喫茶店や、床屋さんは無いので、
今思うと『月刊ムー』を本屋で自分で買ったのは初めてでした。

近所の本屋さんでしたが、きちんと数冊売っている。どこにでも売っているムー。さすがはnoteでも多数のムー民(ムーを心から愛する民かかえている雑誌です。ファンから愛されているのがすごく分かります。

私が買ったのは、不純な動機です。先日、ムー×noteがコンテストを行い、推薦作品としてnoteに掲載していただきました。

これだけでも十分嬉しかったです😆にもかかわらず、さらに。

月刊ムーに「私の名前が載ってしまった」!

これには驚きました。
さっそく、雑誌を買って拝見させていただきました。

おおぉぉぉ!( ゚Д゚) すごい!本当に載っていた!
しかも、私が載っていた場所は、本来は「いたこ28号さん」のプロフィールを書く欄だったのではないでしょうか。そこに、皆さんの「記事タイトルと名前」を載せてくださるとは!😳優しい!!

ムー編集部さんの暖かい思いやりが伝わってきます。

みなさんの記事を推薦していただいた「いたこ28号さん」。
こんなつぶやきを拝見しました。

か、神の声!Σ( ̄口 ̄|||)
さすがはムーのライターさん。素晴らしい。そして、重ねてお礼申し上げます。そして、粋な計らいをしてくださいましたムー編集部の皆様。本当にありがとうございました。

実際にnoteに掲載された方のを拝見しますと面白い!
こうして、note記事が雑誌に載るって感動ですよね✨
読んでいて、しみじみ思いました。

ムーは不思議な雑誌なのかなと思いましたが、私の中でイメージが変わりました。かなりアットーホームな雑誌。やさしい雑誌と思いました。

ちなみに、noteでも少しだけ内容を知る事が出来ます。

さっそく読んでいきます。
以前、話題になった「米国のUFO特集」が組まれておりました。これはビックリでしたよね。ムーは、昔からUFOを追いかけて雑誌掲載をしていましたので、時代がムーに追いついてきた感じでしょうか。

UFOらしきものは、私も小学生の頃に遭遇しましたので気になります。心のどこかで、UFOは存在すると思っております。

他にも、邪気を払う「光呼吸法」とか、免疫力が上がって心が落ち着く呼吸方法のやり方が書いてあったりと、今の時代に合った特集がありました。これは、なかなかいいですね!こんな特集があるとは思ってもみませんでした✨

一番面白かったのが、UMA特集。
今回は、千葉県の船橋市に2000年に1度だけ出現するという「伝説の梨の妖精」特集が組まれておりました。私も実物を見た事はありませんが、目撃情報多数のUMAです。写真がかなり鮮明に撮られており、かなり信憑性が高い情報でした。こんな楽し気な事を特集記事にするなんて、凄すぎるナッシー!✨

最後の巻末の付録が、私の心を揺さぶりました。
幸運を呼ぶ「ケルティック・シンボルシール🌞」
古代ケルトのシンボルシールで、これをどこかに貼ると幸運が舞い降りる不思議なシール。さすがは、版元が「学研」なだけあります。こういう付録とか昔から好きです。なんだか、懐かしい気持ちでいっぱいです!😆

怖い話が多いのかなと思いましたが、そんな事は全然なく、終始楽しい話題でした。それでいて読みごたえがあります。たしかに、長年続いてる雑誌ですね~😊

----
ちなみに、偶然見たのですが、
TV朝日系列の「ひかくてきファンです!」で「月刊ムー」の特集番組をしていました。俳優の「原田龍二さん」が、めちゃめちゃ情熱的なムー民で、「ネッシーはいます!」とか熱く言い切っていたりと面白かったです。
番組はしばらく無料で見れるので、興味のある方は見ると楽しいです😊

非常に有意義な時間を頂きました。
ムーさん!どうもありがとうございました!




この記事が参加している募集

noteでよかったこと

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
かなった

いつも記事を読んでくださりありがとうございます!noteは気軽に楽しく書けてみんなと情報交換も出来る。とても良いです🥳。ですので、どうぞお気軽にコメントやスキをしてくださいね。 ✨noteユーザーでなくてもスキ(いいね)は押せます✨

スキありがとうございます!これからもよろしく御願いします
かなった
プログラマ→社内SE→総務部リーダー。初心者向けのnoteサポセン、NHKクロ現プラスの番組レポや、仕事効率化の話、たまに小説も。 趣味はオンラインゲーム。ゲーム記事も書いてます。2019年 日本財団SIF×note『 #こんな社会だったらいいな 』準グランプリ🏆