見出し画像

パラサイト 半地下の家族は極上エンタメ映画だった!


見てない人はまず見ろ!

先日アカデミー賞を受賞した「パラサイト 半地下の家族」ですが、個人的に大変良かったです。


詳細は知りませんでしたが、良い映画だと聞いていたので見に行きました。韓国映画であるということだけ前情報として知っていて見に行きました。とても良かった!気になっている皆さんはもう見に行ったほうがいいです。以下、内容について触れますがこんな文章読んでるくらいなら、しのごの言わずに映画館に行きましょう。ネタバレありの内容になります。



どんな内容なの?

はい、この映画のストーリーは貧困階級で半地下に住んでいる家族が富裕層に家族ごと雇用してもらい依存する、寄生する(パラサイト)というお話です。ここに第三の勢力が加わって寄生先を奪い合うところがこの映画をスパイスのきいた仕上がりにしています。起承転結がしっかりしていて、序盤のじわーっと富裕層に取り込んでいくコメディ展開、様々なシーンで効果的に表現される経済格差、落ち着いたところで第三勢力の加入と舞台装置の秘密が明かされ、スリル満点のハラハラシーンに、衝撃の展開からの儚さ。テンポよく多様な感情を呼び起こされるそれは、極上のエンターテインメントと言えます!

何が良かった?

この映画の良かった点に分かりやすさというのがあると思います。私は映画約2時間あればどこかしらに「このシーンいる?」「これは何を表現しているの?」と言った(本人の教養不足による)謎のシーンを見つけるのですが、この映画にはありませんでした。違和感を感じた箇所は後々伏線であることがわかったり、疑問が出ないような表現をされているのだと思います。


また、なんと言っても構図が素晴らしかったです。最近私は写真を始めて綺麗に見せる構図なんかを勉強中なのですが、この映画はどのシーンを切り取っても綺麗でした。配置や照明、カメラアングルなど抜群です。またいいのが、静止画だったとしても登場人物たちの経済格差(壁)を感じられるという点です。富裕層は街の高いところに住み、一方貧困層は街の下のさらに下である半地下に住んでいます。階級を単純に高さで表現しており、豪雨の際は雨が富裕層から貧困層に流れていくのが印象的でした。この他にも富裕層と貧困層が同時に移っている場面では彼らの間に仕切り(柱などで縦に画面を分けるライン)が存在し同じ空間にいても両者は異なる存在であるということが示されているように思いました。

詳細なストーリーに感想を添えて

序盤のコメディ展開がすごく好きで、元々の使用人たちをあの手この手で解雇させようとする主人公たちの策略ぶりには思わずニヤニヤしてしましました。かなりあくどい手法を用いているので純粋な人は不快感を示すかもしれませんが、この手のブラックユーモア大好きなので見入ってしまいました!簡単に取り入るのではなく設定をしっかり守ろうとする姿勢や富裕層に取り入るために学ぼうとしている努力の姿が描かれていたのが主人公たちを憎めない存在にしてくれました。個人的に、桃の毛が飛ぶシーンが綺麗でした。なんていうか象徴的だ、、、。


終盤に差し掛かる富裕層留守の日の豪邸での家族宴会は傑作でしたね。「あーこれ絶対富裕層帰ってくるぞ」と予想していましたが、まさかの第三勢力登場&地下の秘密に目がはなせませんでした。元家政婦さん来たときは、雨でびしょびしょかつ煽りのアングルで「復讐劇とかまさかのホラー展開?」と思いましたが地下にいた夫を救いに来たとは驚かされました。元家政婦に主人公家族が右往左往される様は見ていて愉快でした。また、富裕層が帰ってくるシーンも秀逸でした。いや、結局帰ってくるんかーい!と思いながらもどう対処していくのかハラハラ、、、。「え、それで大丈夫なの?」元家政婦たちを無理やり地下に押し込み、自分たちはテーブルの下に避難。お父さんの脱出が遅れて床にうつ伏せになったシーンでは、笑っていいの、これ?みたいななんとも言えない空気になりました。


クライマックス、、、。しんどかった。この映画がジェットコースターだとすると、だんだん登っていくときの高揚感は最高だったのですが下っていくときの速度と角度がえぐすぎて上映後ぐったりしてしまいました。まさかのバイオレンス展開、、、それも楽しい楽しい誕生日パーティーの場面で、、、。上げて落とすの天才かよ!って思いましたね。余談ですが、このシーンが無理で途中で抜け出したおばあちゃんとかいました。年齢指定12歳で大丈夫なんかこれ、私が小中学生の時に見てたらトラウマものですけどね。

まとめ

まあ、いろいろ喋りましたがなんやかんや最高のエンターテインメントだってことです。納得のアカデミー賞、その他いろんな賞!

個人的にはこの映画がレンタルビデオ店に置かれるときどのジャンルに並べられるかが楽しみでもあります。コメディ、サスペンス、ホラーなどいろいろなジャンルが混合してますからね。全部のカテゴリに設置してたくさんの人に見てもらいたいなと思いました。まあ実際は無難にドラマでしょうか、、、笑
美しい映像とテンポ良い展開に酔いしれてください!私はクライマックスがハードだったので、もう一度見るか迷い中です。

ご覧いただきありがとうございました!





この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
note.user.nickname || note.user.urlname

これは誰にも知られていない私だけのライフハックですが、かわいい犬の画像を見ると元気が出ます!かわいい犬を見ると元気が出ます!

いやんうれしす
6
元京都大学生。絵本に関わる仕事がしたい。日記、本の感想などあげていきます。こといゆうのホームページ https://www.kotoiyu.com
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。