見出し画像

10/14 飲んだら死ねる薬が欲しい。

たまにやってくる全てが敵に見えてしまう日

★一番下に追記事項がありますのでご一読ください。

久々に身体も心も全く機能しない日。いわゆる捨て日。どうしようもなく沈んでいます。

こういう日は見るもの目にするもの耳に入るもの全てが敵になり、全否定の感情が爆発してくるので、なるべくかかわらないようにします。
例えばライブ配信で、偶発的に自分の書いたものだけ読んでもらえなかったりするだけでがっくりきたりします。

ちなみに会社員の時もこういう日はあり、とはいえシステム・総務職では外に出るわけにもいかないので、忙しくなければ、机の中の整理をしたりとかの日に充てていました。
たまに運悪くこういう日に限ってクレーム処理とかが入ると、むしろあきらめの境地で取り組んで、「これ処理すればどん底抜けるぞ」という気持ちになれたので、むしろ浮上のきっかけになったりもしました。

沈む理由はいろいろあるのですが、吐き出しようがないんですよね。。。
予定していたお出かけルートが台風19号の影響でダメになってるけど、今日は結局あいにくの天気だったので、出かけたなら出かけたで落ち込んで帰ってくるというパターンでしたから。

今週は打ち合わせの予定週なんだけど、いまだに連絡もないし、自然にお流れなのかな。日程選択を相手側に任せたのがそもそもの間違いだったのかな。あー、落ち込む。

飲んだら死ねる薬欲しいな。生き続けるのが苦しくなった時、そのまま身体も自然に還り、人々の記憶からも自然に消えていて、「あれ?あそこの家って誰か住んでいました?」「いや、昔から空き家ですよね」とかってなれたら最高なんですけどね。

追記(2020.4.25)

こちらの記事が1日15アクセスほど毎日続くので調べてみたら、こんなことが分かりました。
そして、この薬に関する小説を2つ加えておきましたので、是非見ていただければと思います。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
note.user.nickname || note.user.urlname

日本の鉄道路線と空港に降り立ち、車も使って観光した経験を広めてみたいと思って書いています。 旅行の参考にしたい方の参考になればと思います。

ありがとうございます!
13
52歳で高卒入社した会社を退職。日本全国の全ての鉄道路線と空港を制覇しJALのダイヤモンド会員にも到達。 今は地元浜松市や訪れる起業家さんを取材しつつ相互をつなぐプランを模索中のフリーライターです。 https://kamochan058165.net/

こちらでもピックアップされています

退職半年後から1年までの日々記録
退職半年後から1年までの日々記録
  • 167本

52歳で34年間働いてきた会社を辞めて、転職活動に失敗した結果、やりたかった旅行記事の執筆などフリーランスとして独立。半年経った今からの日々の記録です。

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。