09/10 ワクチン接種1回目・1日目
見出し画像

09/10 ワクチン接種1回目・1日目

午前中に1回目を接種してきました。

ということで、今日は記録です。
もともと接種するつもりは全然なくて、インフルエンザ同様に自然に任せればいいんじゃないの?という考えでした。
周りでもネット上でも意見が分かれていましたし、どうしたものかな?という感じでした。

決め手は重症者の増加と旅を主力とするゆえの宿命

ワクチンの副反応についても、ネット上を含めて40℃近い熱を出した人もいるので不安が多かったですし、逆に陽性になって40℃近い熱を出した人もいたので、どっちも信じるしかないわけで迷います。
ただ徐々に重症者が増えてきたのと、旅行を主力とする仕事になるので今後飛行機を使って海外に行く際の踏み絵的なものにもなってしまっているためしぶしぶですがうつことにしました。
ちなみにマスクについては、必要とされる場所ではするけど、そうでなければ積極的に外す考え方で行動しています。

1回目・2回目とも同じ大規模接種会場

接種の場所は大規模接種会場で9月分からネットでの予約が出来るようになったおかげで意外とすんなり取れました。
30分単位で毎回120名枠ですから一日で1200名以上接種可能というわけです。ちなみに2回ともファイザー製と案内されています。

さて気になる副反応は?

接種時間は10:30からを予約しました。
会場の駐車場も分かりやすくて広いので待ち時間もありません。
受付→問診→接種の順でこちらもスイスイと進んでいき、到着してから数分で終わり、予約時間前の10:20には待機場所に入りました。
そこで15分ほど様子見をして特に問題もなかったので終わりです。
家に帰ってお昼を食べて、午後は家でのんびりしていました。
現状は接種した左腕が痛いので、上にあげると痛みが走る感じです。
わずかにズキズキするみたいなので、寝る時にちょっと気になるでしょうね。
発熱はしていないし、他には特に症状も出てないので、夜中にどうなるか?といったところでしょう。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
かもちゃん

日本の鉄道路線と空港に降り立ち、車も使って観光した経験を広めてみたいと思って書いています。 旅行の参考にしたい方の参考になればと思います。

各駅停車でゆっくり行きましょう!
52歳で高卒入社した会社を退職。日本全国の全ての鉄道路線と空港を制覇しJALのダイヤモンド会員にも到達。 今は地元浜松市や訪れる起業家さんを取材しつつ相互をつなぐプランを模索中のフリーライターです。 https://kamochan058165.net/