見出し画像

#SP 『今夜、恋にて』 という詩

 

何年も思い続けた女性が目の前に現れた時、
私は、この湧き出る想いを止められなかった。

これまでラヴソングを歌ってきた理由も
これまで愛の詩を綴ってきた原動力も

全てが、その女性だった。

何年ぶりかに再会をして、それを打ち明けたら
彼女は泣いてしまった。

嬉しくて泣いてしまったのか
そんな自分が悲しくて泣いてしまったのか
どうにもならない気持ちで泣いてしまったのか

彼女は真面目で優しくて美しく
私の生きている世界とは真逆の人間だった。
共にちゃんと将来を見据える人もいると知った。

そんな事は最初からわかっていた。


彼女の暖かな幸せを願っていた自分と
彼女の事を愛おしく想っている自分の
正義が真反対にいるとわかった時
私は絶望した。

二人で積み上げた過去もなければ
二人で見れる明るい未来もないと知りながら
二人が惹かれ合って行くのは
運命という言葉で片付けるよりも
容易い事だった。

しかし悲しい事に
二人の間に芽生えた愛情が
行き場のないことも
誰にも認めてもらえないことも
同時に突きつけられた。

実らない愛情だと悟っていたからこそ
「ずっと一緒にいよう」だとが
「結婚して遠い国に行こう」だとか
そんな類いの冗談を口にできた。

そこには、本心もあった。

それに彼女も気付いていたはずだ。

涙で育つ愛の花が
枯れずに咲き誇っている絵は
耐えがたい絶望を与えた。


某夜、私と彼女は
誰も知らない 誰も傷つかない
場所で待ち合わせをした。

 

それは、恋だった。


今夜だけ。と


汚れなく、全ての人に認められる愛を、
純愛と呼ぶのか。

気持ちに嘘のない、赴くままの愛を、
純愛と呼ぶのか。

わからないふりをしているだけなのか。

そんな事はどうでもいい。
綺麗な言葉で収めたい悪足掻きにすぎないから。

私は罪を抱えた、それでいい。
彼女と恋に落ちた、それでいい。

 

一夜に全ての気持ちを詰め込んだ。

 

 


『今夜、恋にて』


不揃いなアリバイを重ねて 支度済まし
Boy meets girl  まるで僕ら共犯者

笑いながら恥ずかしいことを
冗談みたいな顔で誤魔化して
一滴二滴 本音のエッセンス
隠し味に気付いた君が泣いた

今夜、恋にて 僕ら落ち合おう
余計なものは全部 脱ぎ捨てて
誰も気づかず傷つけずに
一生分の夜を今夜、連れ去ろう

暗闇に慣れた目が 鮮やかに映し出す

Tonight, in love 待ち合わせ
Boy meets girl 今夜だけ

優しいだけじゃ 救えない気持ち
僕と君の中にある正義
一滴二滴 本音のエビデンス
笑う頬に流れた 光る涙

今夜、恋にて 僕ら落ち合おう
余計なものは全部 脱ぎ捨てて
誰も気づかず傷つけずに
一生分の夜を今夜、

日が照らすまで 夜を匿おう
崩れた化粧 全部拭き取って
誰も知らない 僕らの罪を
一生分の恋をかけて償おう

連れ去ろう

 

神山大志


2021.4.28.release
Synsavan 1st single
『今夜、恋にて』 

[特設ページ]↓
https://www.synsavan.com/konyakoinite

 

 

もう彼女に会う事はないだろう。

きっと、彼女は今、幸せだ。

私には、わかる。

知ったかぶりをさせてくれ。

 

私は、これからも、
詩人として、愛人として、音楽家として
自分を遺していくだろう。

  

どうか、見守ってください。



《神山大志 LINKまとめ》
https://instabio.cc/3020603QXJB7z

 

フォロー&いいね、嬉しいです。

 

Lyric_今夜、恋にて_2

 

画像1


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
スキありがとう!モチベーションにつながります◎
6
詩人で愛人で音楽家 | 毎週末文章投稿 | https://kamiyamataishi.com/