見出し画像

アフィリエイト記事が書けない悩みを解消するライティング7つの奥義

こんにちは。はなみちです。

アフィリエイトブログ始めたけど、「なかなか記事が書けない」と悩む時はありませんか?

私も以前は、

「なかなか記事が書けない」

「記事のネタがない」

「何を書いていいわからない」

と悩んでいました。

この話を聞く事で、「記事が書けない」いう悩みがなくなります。

二年前に恋愛テーマのブログ120記事書き、昨年は自己啓発のブログを130記事以上書きました。

Twitterへのつぶやきです。

脳は温まった時に能力が発揮される

画像6

書けない時は、何でもいいから、とにかくパソコンに文字を打ち込んでいきます。

例えば、

「いま自分はパソコンの前にいる、ドキュメントを開いたが何も浮かばない、そのまま頭の中の言葉を文字にしている。こたつに入っている、外は雪が降っている、テレビがついていたけど気になるから消そう。やっぱり前の日に記事ネタを決めておくか、普段から記事ネタをストックしておかないと駄目だな、いきなりパソコンの前に来て新しい記事を書こうとすると時間がかかる。」

実際に今、パソコンの前で、頭の中に浮かんだ言葉をそのまま文字にしました。

「とにかく何でもいいので文字を書き出す」と、頭が少しずつ温まってきます。

脳は温まってきた時に、能力が発揮されます。

車のエンジンと同じような感じです。

ブログ記事を書き始めは、色々考えながら書いてスピードが遅かったけど、書いているうちにだんだんとのってきて、スラスラかけた時ありますよね。

脳が温まってくると、だんだんとスピードがついて「あ、これを書こう」「これもつけたそう」など、どんどん言葉が浮かんできます。

体もそうですよね。

運動前にストレッチをしたり、最初はゆっくり走ることによって体が温まって、体の状態ができてきて激しい運動ができたりします。

なので、まず最初は、 本当になんでもいいから書き出します。

「今自分はパソコンの前にいる」とか、 「外は晴れてる、気分がいい」など、何でもいいので文字を書くことによって、脳が温まり書けるようになります。

「何でもいいから書き出す=運動する前のストレッチ」だと思ってください。

この続きをみるには

この続き: 4,226文字 / 画像7枚

アフィリエイト記事が書けない悩みを解消するライティング7つの奥義

はなみち|アフィリエイト×実践心理学

500円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
スキありがとうございます!(^^)うれしいです☆
37
仕事のアメブロは12年継続、現在は自己啓発ブログ、アフィリエイトのブログを運営。 NLPを始めとする様々な心理学を学んできた。Twitterやブログでアフィリエイトで稼ぐための思考、ノウハウ、実践的な心理学を発信中。HP⇒ https://shisangata.com/