かこ

はじめまして。元書店員の本好き女子です。物語を書いています。時々、読書日記やエッセイも。ブログのテーマは「かこの未来日記」。“過去”が“未来”のために日記を届けるなら心が優しくなれるものがいい。過ごした時間を肯定できて、明日を描けたら、きっと今の自分を好きになれると思うから。

いつもの電車に疑問が湧いたら、それは、「駆け出し下車」の合図なのかもしれない

「ドアが閉まりまーす。ご注意ください」 このドアは、いったい何回閉まったんだろう。6時45分の総武線。同じ駅から、同じ電車に乗って、また同じ駅で降りる。服は4日...

まつげの綺麗な君を好きな、理由について。

君のまつげが、好きだった。 長く揃って、艶々している。 写真を撮っても、 一緒に喋っても、 君のまつげはいつだって綺麗だけれど、 でも、 見惚れる瞬間は、きまって、君...

「うまくいかない病」が現れた時は《思いつき日記》

時々、自分がとてつもなく駄目に思える時がある。 今までちゃんとできていたはずなのに、 洗濯物をきっちり畳んでしまえなくなったり、 大事なものを置きっぱなしにして...

バナナチップ《思いつき日記》

疲れた日には、バナナチップを食べたくなる。 ぽりぽり、いい音をたててかみ砕けるのに、 柔らかい味がする。素朴で優しい味だ。 サンドバッグにも、癒しにもなれるなんて...

夢が途切れた時に見えるのは、本当になりたかった私、なのかもしれない

「この学校には、吹奏楽部、ないんだよ」 なんのためらいもなく、新しい学校の先生は言った。転校先に挨拶に行った時だった。どうしても叶えたかったことを諦めてきたのだ...

失恋の美味しい食べ終わり方

「振られちゃった……」 口の中でもごもごと、振られちゃったを繰り返している。もう2週間も経つというのに、仕事から帰ると、ただぼんやりと、意味のない言葉を、口の中...