柿内未央
おくりもの撮影|“誰かのために”へのお手伝い
見出し画像

おくりもの撮影|“誰かのために”へのお手伝い

柿内未央

画像1

■“誰かのために”の循環

応援 支え合い 分かち合い…
つながりを大切にした世界への憧れ。

そこに働きかけられるよう
まずそれを自分自身が体現していけるよう
“誰かのために”という想いの循環の一翼を担いたく、
撮影料に おくりもの割引を設定いたしました。

ぜひ応援したい方や大切な方への
ギフトとしてご利用いただけると幸いです^^


■おくりもの撮影|詳細

■費用
選択プランの撮影料より 10%OFF
下表【おくりものプラン】参照
※時間と場所に応じてお見積りいたします

■備考
※結婚式や七五三などフォーマル撮影は除く
※複数人で合わせてのお支払いも可
※基本的には、予め贈り先の方への撮影許可の確認をお願い致します


撮影料金




画像2

画像3

画像4

画像6

画像7

画像8

画像9

画像10


■“母と子”対象のプロジェクト



■プロフィール

柿内未央|記録家
日本人の父と韓国人の母との間に生まれる。
父の病を機に栄養士の資格を取得後、
母の故郷・韓国に語学留学。
故郷と親戚の様子を母に伝えるためカメラを手にする。
留学中に父が他界し、生と死…
“人としていかに生きるか”について考えるように。
自然栽培農家さんでの研修中、
すべてが“いのち”として繋がっていることを感受し
記録家として活動をはじめる。
現在 いのちに向き合いながら生きる人々の暮らしのほか、
好きなことに取り組む人・いのちの悦びを記録している。

■めぐるいのち|想いや活動の詳細




この記事が参加している募集

私の作品紹介

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
柿内未央

読んでいただき、ありがとうございます。スキやコメントは活動への励みになっています。いただいたサポートは、大切に活動費としてめぐらせていただきます。つながりに感謝を込めて。

柿内未央
記録家|うつくしき愛・いのち https://lit.link/kakiuchimio #自然 #暮らし #祈り #自然栽培 #出産撮影