早期離職の理由は事実を言った方がいいけど、言い方は大事。
見出し画像

早期離職の理由は事実を言った方がいいけど、言い方は大事。

ぴーなっつ🥜

こんにちは!ぴーなっつです。

ぼくは普段、美容クリニックに転職したい看護師を専門にキャリアサポートをしています。

早期退職の理由について。

「早期退職の理由」ってなんて言ったらいいですか?って相談されることがります。

これに関しては基本的に、事実をそのまま言った方がいいとぼくは思ってます。

たまに、「家庭の事情で」みたいに事実を濁すことを推奨される場合もあると思いますけど、それをすると一生その嘘を背負うことになるので、その覚悟があるならいいと思いますがお勧めはしないですね。

で、ありのままを伝えていただくしかないんですけど、表現方法には工夫の余地があるかなと。

それは退職の原因を「環境の説明」ではなくて「自分の心理描写」多めに説明するという方法です。

例えば。

「研修制度が整っていなく残業が当たり前になっていて、そのせいで人間関係も悪くなり続けられないと思って辞めました」

これが環境の部分にフォーカスした話し方。なんか人のせいにしてるっぽく聞こえちゃう。

一方で、心理描写に寄せた感じだとこんな表現です。

この続きをみるには

この続き: 1,004文字 / 画像3枚

これさえあれば面接対策はかんぺき!(1000円で見放題)

【まるパクリOK】「なにが正解なのかわからない・・」と悩んでしまうような、面接でよくある質問への具体的な回答例を掲載してます! 転職サイ…

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
うれぴーなっつ!
ぴーなっつ🥜
『美容クリニックに就職したい看護師』専門エージェント。 単なる「職業紹介」だけではなく、①キャリア設計のアドバイスと②志望クリニックからの内定確率を高めるサポートをしています。ノートでは、求職者さんからご相談に対する回答や、ご要望いただいたテーマに関する記事を投稿しています。