見出し画像

DApps SNS Hackathon by Loom Network×GameWith参加レポート&ゲームSNS作り方公開(ブレスト・手順・使ったSDKチェーンなど)

 Loom NetworkとGameWithが送るDAppsハッカソンの第二弾が開催されました。前回は「ブロックチェーンを活用したゲーム」がテーマでしたが、今回のテーマは「SNS」です。

 FacebookやTwitter、InstagramにPinterestなどのSNSは我々の生活に無くてはならないサービスになっています。ブロックチェーンを利用したSNSはSteemitが有名ですが、これからもっと開発が増えていくと予想されています。

 スケジュールはこのような感じでした。

 開催日時:2018年8月11日(土)10:00~20:30
開催場所:Neutrino Japan(東京都渋谷区桜丘町12-10 住友不動産渋谷インフォスアネックス1階)
定員:30名(1チーム3名、10チーム)
開発テーマ:Loom Network SDKを使ったSNS

自分は一人で申し込んだので、ブレストから始まり、「ゲーマーが稼げるようなプラットフォーム」を作ろうという所で着地しました。

チーム構成は、自分以外にも普段からゲームを作ったりされているエンジニアの方、3名で開発に臨みました。

まずサンプルプロジェクトをクローンしてから、ブレストに入りました

git clone https://github.com/loomnetwork/solidity-social-example
次に DappChainのチェーンを入れます

この続きをみるには

この続き: 1,766文字 / 画像7枚

DApps SNS Hackathon by Loom Network×GameWith参加レポート&ゲームSNS作り方公開(ブレスト・手順・使ったSDKチェーンなど)

kaji_____

1,520円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
1
渋谷界隈のブロガー
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。