見出し画像

2020年の振り返り【仕事編】

お疲れ様です。海音さと(@kaine_com01)です。
今年も残すところわずかとなりましたね!コロナのこととかいろいろありましたけど、私はおかげさまで体調を崩すことなく元気に一年を過ごすことができました。

今年一年どんな仕事をしてきたか、失敗も成功も含めて丸ごと書いて行こうと思います。

1月/LPのスクロールアニメーションを調整

自社サイトLPのスクロールアニメーションがおざなりになっていたので、他社との差別化も含めてもっと今っぽくして最先端感を出したい!ということで、最終的に「2段階で表示するアニメーション」を実装することになりました。
いろんなサイトで見たことがあって実装してみたいなーとは思っていたのですが、どうやって実装するのかまでは知りませんでした。なので、今回業務を通して実装できたのはすごく勉強になりました。

ちなみに、参考にさせていただいたのは「Block Reveal Effects」というJavaScriptプラグインです。
実装の際にはこちらの記事を参考にさせていただきました!
【Block Reveal Effects】2段階でアニメーションが実装できるJavaScriptプラグインの使い方を解説

2月/自社オウンドメディアのデザインリニューアル

別チームの前任者が立ち上げていたWordPressをキレイにお掃除+デザインリニューアルする役目を担当しました。いやースッキリした!!
コーディングができない方が運営担当していたこともあって、セキュリティ面をあまり考慮せずいろんなプラグインが大量に入っていたり…。デザインの統一性もなく、ほんとにルール無用の無法地帯でした。

今回は一度WordPressをインストールし直し、ほとんどイチから作り直した感じです。デザインは以前より統一感が出たとは思うのですが、まだまだブラッシュアップしていけるなぁと感じています。

3月/ディスプレイ広告バナーを爆速で作成

自社サイトのLPで、1サービスにつき1ページ作ろう!ということになり、それに見合った広告用バナーも作成することに。数種類のバナーを一気に3〜5種類ぐらい配信することになり、いかに効率よく大量のバナーを作るかが求められたので、けっこう大変でした。
キャッチコピー案はチーム全体で考えたけど、実作業者は私一人だったので、テイストがなるべく似通わないようにするのも必死でしたね。

そこで参考にさせていただいたのが、Adobe公式の「複数のサイズ展開が楽! アートボードとスマートオブジェクトを活用したバナー制作方法」。
1日で5種類×3サイズ作れるようになりました!

4月/SNS広告について勉強

FaceBook、Twitter、LINE、Youtube広告について勉強しました。それぞれどんな特徴があって、違いはなんなのか。自社サイトでSNS広告を利用するとしたら、どれが適切なのか。
今までふんわりとしか知らなかったことを、改めて勉強できたので良い機会でした。(結局まだどれも活用できていないけど)

5月/サイト移転のお知らせページ作成

とある事情により、とある自社サイトに「サイト移転をお知らせするページ」を作成することに。
なんとなくjavascriptで制御するんだよなーっていうことしか分かっていなかったのですが、UI/UXを考慮するとなると考えることたくさんあるじゃん!と気づくことができました。何秒で飛ばすか、気持ちよく遷移してもらうにはどうしたらいいか…など。

6月/下層ページ×2のデザイン〜コーディングを2週間で

ざっくりしたコンテンツのレイアウトとテキストをもとに、画像作成や素材選び、コーディング、アニメーション実装まですべて一人で合計2週間で終わらせました!もちろん他の作業と並行してやったので結構疲れたな…。

いただいたテキストがちょっと長めで、これを全部載せてしまったらサイトを見てくれる人が疲れちゃうかなーと思って、なるべく画像化してみたり。
「ここを画像にして!」という指示も特になかったので、結構好き勝手にやらせてもらえました。

7月/まさかの月間表彰…!

弊社では、毎月「がんばった人」を表彰してもらえる制度があります。
長年勤めてきて初めて表彰をしていただきました!めっちゃ嬉しかった!!
でも自分だけでは決していただくことのできなかった賞ですし、チームメンバーや上司の方々のおかげで成し遂げられたことだと思います。これからも精進してまいります!

実務的には、7月は資料作成がメインでした。30~40ページぐらいあったのに、納期まで5営業日というタイトなスケジュールでしたが、クオリティが良かったのかほめていただけました…!

8月/CGIと初対面

まさか…まさか今になってCGIを触ることになるとは…!
存在を知っていたけどあまり触れてこなかった領域なのですが、phpでメールフォームやらショッピングカートやら作った経験があったおかげで、なんとか仕組みだけは理解することができました。

が、要望通りの機能を実装することができず、今も保留となっております…。
今はカンタンで便利なショッピングカートがいろいろあるので、とりあえずそちらをオススメしました笑

9月/ひたすらExcelでサイト分析

自社で運営している各サイトの問い合わせ顧客のデータをひたすらExcelにまとめてグラフ化したり、集計に使える関数を使いまくってました。Google AnalyticsやSearch Consoleのデータをそのまま使えばいいじゃん!と思われるかもしれませんが、いろいろあってそれをすることができず、Excelで手作業しております。データポータルでカンタンに視覚化したいなあ…。

SUMIFSとかCOUNTIFSとかめちゃくちゃキライだったけど、ちょっとだけ苦手意識なくなりました。これめちゃくちゃ便利ですね!
そしていつの間にかチーム内で「情報整理が得意な人」的な立ち位置になってしまいました。

10月/PDOを使用してMySQLに接続

今まで自社で使用していたSQL文が、PHPのバージョンアップにより使えなくなってしまいました…。どうしたら解決するのか?!を調べたところ、「PDOを使う」というところにたどり着きました。

正直、「PDO?なにそれおいしいの?」状態だったので、言葉の意味を調べるところから始まり、基礎知識も独学で勉強し、数日かけてやっと軽く理解できました!社内で誰も取り組んでいなかったことなので、誰にも聞けずほとんど一人で解決しないといけなかったのは本当につらかった…。

簡易ブログのような仕組みを作り、なんとか記事追加、編集、削除、画像添付機能がブラウザ上でできるようになりました!
あとはセキュリティ面とかがクリアできれば、社内で使えるツールとしてローンチできるのですが、まだそこまでは至らず一旦保留にしています。要勉強。

11月/自社サイトの改善点洗い出し

来年の目標達成に向けて、自社サイトを改善して売り上げを上げねば!ということで、現状の問題点や課題点の洗い出しを行いました。他の業務が比較的落ち着いていたので、じっくりと時間をかけて。
制作側としての実装面はもちろん、HTMLがわからない人も使える仕様にすることも考慮すると、かなり考えることが多くて大変でした…
そして今月も雑務が多かった。

12月/自社サイトのマイナーアップデート

自社サイト内で、サービス紹介なのに中身が薄いページがあり、しかも放置したままだったのでようやく手をつけました笑
と言っても、それでもまだ突貫工事の段階。コンテンツを練り始めるのは来年かなぁ…。

他にも資料作成の依頼とか細々したものたくさんあったのですが、2日ぐらいで爆速で終わらせました。依頼者側の要望もそこまでないものだったので、こっちで自由に決めさせてもらえて作りやすかったです。

2021にやりたいこと

2020年を振り返ってみると、今までおざなりにしてしまっていたことを整備したり改善したりすることが多かったように思います。
来年も引き続き行っていく予定なのですが、Webサイトやバナー、資料の制作者として実際に手を動かせるのがほぼ私しかいないという状況も続いていくと思うので、作業の効率化をしていきたいと考えています!

そのためには、情報のアップデートが必須かなと。
私が知らない間にAbobeさんのツールがどえらいことになってたりとか、CSSでできることが増えてコードが簡略化できたりとか、全然情報をキャッチアップできてなかった!と思うことが多々あります…。
特にWeb業界は進化がものすごく速いので、追いついていけるように頑張りたいと思います!

来年もどうぞよろしくお願いいたします。


この記事が気に入ったらサポートをしてみませんか?