「接種証明書アプリ」情報修正サイト(神戸市独自サイト)の開設
新型コロナウイルスに関係する内容の可能性がある記事です。
新型コロナウイルス感染症については、必ず1次情報として厚生労働省首相官邸のウェブサイトなど公的機関で発表されている発生状況やQ&A、相談窓口の情報もご確認ください。またコロナワクチンに関する情報は首相官邸のウェブサイトをご確認ください。※非常時のため、すべての関連記事に本注意書きを一時的に出しています。
見出し画像

「接種証明書アプリ」情報修正サイト(神戸市独自サイト)の開設

「会派つなぐ」t

12月20日(月)から、国が運用するスマートフォン上の専用アプリ「新型コロナワクチン接種証明書アプリ」から申請することで、スマートフォン上での二次元コード付き接種証明書(電子版)の交付が受けられるようになりました。接種証明書をデジタル化することで、今まで交付していた「海外用」に加えて「国内用」の発行もできるようになります。


1.スマートフォン上の専用アプリ(国による運用)による申請
「App Store」及び「Google Play」で日本政府の公式アプリ「新型コロナワクチン接種証明書アプリ」をダウンロードし、アプリから申請いただくことで国内用、海外用の接種証明書が交付されます。申請にはマイナンバーカードおよびマイナンバーカードが読み取れるスマートフォン端末が必要です。

詳細はデジタル庁ホームページ

2.紙の接種証明書の発行申請
アプリが利用できない方など、紙によるワクチン接種証明書をご希望の方は、電子申請(神戸市スマート申請システム:e-KOBE)または郵送にて申請手続きを行ってください。なお、国内向け及び海外向けの証明書のどちらをご希望するかにより、ご準備いただく書類が異なりますのでご注意ください。

詳細はhttps://www.city.kobe.lg.jp/a73576/kenko/health/infection/protection/covid-19_vaccine_passport.html#papercertificate


詳しくは☟

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
ありがとうございます~!('◇')ゞ
「会派つなぐ」神戸市会議員団:☛ オフィシャルサイトへ(公式)⇓
・・・・☆オフィシャルサイト : https://www.tsunagu-kobe.site/ ・・・・会派の名称は「つなぐ」です。 市民と議会をつなぐ。市民と市民をつなぐ。市民と市政をつなぐ。 市民と企業をつなぐ。国と県と市をつなぐ。会派と会派をつなぐ。 そして、未来をつなぐ。