年末年始期間中の医療提供体制(コロナ対応)について
新型コロナウイルスに関係する内容の可能性がある記事です。
新型コロナウイルス感染症については、必ず1次情報として厚生労働省首相官邸のウェブサイトなど公的機関で発表されている発生状況やQ&A、相談窓口の情報もご確認ください。またコロナワクチンに関する情報は首相官邸のウェブサイトをご確認ください。※非常時のため、すべての関連記事に本注意書きを一時的に出しています。
見出し画像

年末年始期間中の医療提供体制(コロナ対応)について

「会派つなぐ」t

市内医療機関の協力を得て、年末年始期間中(令和3年12月29日から令和4年1月3日まで)の医療提供体制を以下のとおり確保します。

対応医療機関
 【外来】発熱患者対応医療機関  計142医療機関

 【入院】新型コロナウイルス感染症患者受入医療機関  計27医療機関
    (市民病院3、公的医療機関6、民間医療機関18)

 <昨年度実績>
 外来:96医療機関、入院:20医療機関

発熱患者対応可能な医療機関の案内
 ・救急安心センターこうべ #7119 (ダイヤル回線・IP電話等からは331-7119)

 ・新型コロナウイルス専用健康相談窓口 322-6250

 (いずれも土日祝日を含む24時間対応)

詳しくは☟

https://www.city.kobe.lg.jp/a65055/054266400095.html

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
ありがとうございます~!('◇')ゞ
「会派つなぐ」神戸市会議員団:☛ オフィシャルサイトへ(公式)⇓
・・・・☆オフィシャルサイト : https://www.tsunagu-kobe.site/ ・・・・会派の名称は「つなぐ」です。 市民と議会をつなぐ。市民と市民をつなぐ。市民と市政をつなぐ。 市民と企業をつなぐ。国と県と市をつなぐ。会派と会派をつなぐ。 そして、未来をつなぐ。