マイメロディ夢の国の大冒険RTAをするきっかけ
見出し画像

マイメロディ夢の国の大冒険RTAをするきっかけ

カジック

RTA in Japan 2020マイメロRTAのレースをさせていただくことになった。


●RTA in Japanを見るきっかけ

『RTA in Japan』の存在を知ったきっかけは、OPENRECでスプラトゥーン2のオクトエキスパンションRTAの配信をされてる方が「今RTA in Japanで○○をしてる」みたいな雑談をしてて、「(へ~そういうのがあるんか)」程度だった。

それから暇なときにYouTubeで過去の回(自分の好きなゲーム)を見たりした。

どうやら『RTA in Japan』は24時間ずっと誰かしらがRTAをしてるんだと知り、いつかリアタイ配信を見たいと思った。

僕は昔からド深夜にやってる通販番組が好きで、誰がこの時間にそれ欲しがるねんみたいなキッチングッズの紹介とかをずっと見てた。

自分が寝てる時間に真剣にゲームと向き合ってるというのが面白い。   (自分もそれがしたくて明け方5時頃まで誰も起きてないのにポケモンの色違いをGETする配信とかしてる。その日の夜に「昨日8時間掛けて色違いGETしました!」って報告するのが好き。全員寝てコメントが無くなってからの時間も楽しいし、「(コイツこんな時間に一人でなにしてんねん)」て思われるのがいい)


●『RTA』をするきっかけ

RTA in Japanをリアタイでガッツリ見たのは昨年の年末。(RTA in Japan 2019)

仕事があったりで全部は見れないけど、家にいる時間はほぼ全てRTA in Japanを見てた。

スマホで見たり、テレビにクロームキャストを繋げて布団に入りながら見たり。

『第2回街森借金返済王決定戦』もリアタイで見てた。

そしてその日のド深夜……(もはや明け方)

12月29日。

布団の中。

マリオストーリーRTA。

自分が6歳の頃にプレイした懐かしのタイトル。

小中学生の頃もプレイしまくってた。

WiiUでVCも買ってる。

よく知ってるこのゲームのRTAを見て衝撃を受けた。

もはや自分が知ってるマリオストーリーじゃなかった!!!

てっきり効率よくレベルを上げて、ピンチデラッキーとか色んなバッジを付けまくって、スピンで移動して、早くクッパを倒すくらいと思ってた。

ボスを倒さない、仲間になるやつを助けない、何かマップ外に出て飛んでる、ずっと意味が分からなかった。

マリオストーリーにこんなにバグ技があるなんて思わなかった。

このときの配信を見て『マリオストーリーRTA』をしようと思った。


色々サイトを走者さんのチャートやテクニックを調べたりして、マリオストーリーRTAの技を覚えようとしたけど全然分からん。

RTA in Japanで完走し終わった人がよく言うセリフ。

「是非走ってみてください!分からないところとか聞いていただければ答えます!」

いや、見ず知らずの人にそんな面倒なことせんやろ! 一応形だけ言ってるけど、いざTwitterとかで聞いたら「んーとにかく頑張ってください^^;」みたいになるんやろ! と。ずっと配信でやり方も分からない、何が合ってるのか分からないことを何時間もしてた。

そしたら。

あのとき走ってたマリオストーリーRTAの走者さんがコメントしてくださった!!!

めちゃくちゃ分かりやすいアドバイス。それとRTAをする上で大事なこと。

難しかったら一旦置いて先に進んだほうがいい。最初から最後まで一旦通して、タイムに納得がいかなければ戻ってそれの練習をしたほうがいい。

これを聞いてからは、無理そうな技は一旦パスしてとりあえず完走するのを目的に練習した。

途中で解説の方も配信に来てくださって、色々アドバイスしていただいた。

そして完走したのがコレ。

初めて『RTA』を完走した感想は難しすぎた。

完走出来たのはRTA in Japanで走ってた走者さんと解説の方、それと少しでも走者人口を増やそうとYouTubeやニコニコ動画で解説動画を上げてくださった方、チャートの記事を書いてくださった方。多くの方々のおかげで完走出来た。 一人じゃ絶対に無理だった。 人生初RTAにこれは結構ハイカロリー。 達成感は凄いあったけど、もっと他のゲームのRTAもやってみたかった。

はっきり言って1回完走して じゃあ次のゲーム は早いし、まだまだタイムも縮められるやろうけど、とりあえず次のゲームがしたかった。サクッと走れるRTA。マリオストーリーRTAはまた今度。


●マイメロRTAをするきっかけ

『不思議のダンジョンシリーズRTAフェス』を見てフォローするきっかけになったイカロすさんからは「ポケモン不思議のダンジョン」を勧められた。

ポケダンは結構やってたし、超不思議のダンジョンも買ってた(売った)のでシリーズ自体は好き。DSの青ダンが行方不明になったのでとりあえずWiiUのVCのやつを買った。

けど、やっぱりポケモンは好きなポケモンで冒険したい。(せっかちエネコの選択~救助隊ポまでは練習した)


次にやるなら一人で完走出来るRTAがいい。 マリオストーリーRTAのときは恵まれすぎてた。 簡単そうなゲームのRTAがしたい。

でも意外とそういうゲームを持ってなかった。 自分が持ってるDSや3DS、WiiUやSwitchのゲームはSpeedrun.comの記録を見るとまあまあ時間が掛かるし、正直言って1度プレイしたことあるゲームは別に今そこまで走りたいと思わなかった。(マリオストーリーRTAは別ゲー)

RTAをやりながら、プレイしたことの無かったゲームがしたかった。

なので、簡単そうなゲームをメルカリで買うことに。

でも『簡単そうなゲーム』って難しい。

RTA in Japanで採用されてるソフトは見てて面白いけど、絶対自分じゃ出来ない。簡単そうに見えたって絶対難しいことをしてるに違いない。

なので『簡単そう』から色々連想していった。

簡単そう……

小学生でもクリア出来る……

ゲームをしないような女の子……

女児向けゲーム……

可愛いキャラクターの……

でもそんなゲームのRTAってやってる側もやけど、見てる側は楽しいんかな?

そういえばRTA in JapanでもたまごっちとかサンリオのRTAしてた!

『ハローキティのピコピコ大作戦!』は見てて面白かったしアレやろかな! と思ったけど、プレイするまでにハード買ったりソフト買ったりでまあまあお金が掛かる…… PC版もあるみたいやけど見つからん。

でも『サンリオのゲーム』ってのは斬新!

『ハローキティのピコピコ大作戦!』はアクション要素強めで簡単そうじゃなかったので、もう少し易しそうなゲーム。

それで見つけたのが『マイメロディ 願いがかなう不思議な箱』!

まず3DSなので絵が綺麗! 横スクロールアクションゲームなのでとっつきやすい! 多分簡単!

やってみるとめちゃくちゃ簡単やけど、RTAっぽい時短ルート(13フレーム早くなる)みたいなのも見つかって、楽しくRTAが出来た!

そして世界1位に!

Speedrun.comにこのゲームが無かったので、自分で英語で色々申請してモデレーターになった。 無かったら自分がモデレーターになればええんか。なるほど。 自分でソフト申請して、カテゴリー作って、ルール作って、走って、記録申請して、自分で受理。 セルフRTA。

『マイメロディ 願いがかなう不思議な箱』を完走した感想は、とにかく簡単すぎた! 達成感はあまり無いw もう少し難しめでよかった。

このゲームは何度か走ったけど25分切りが出来てからは満足した。 走者が一人だと寂しい。

あー、だからRTA in Japanで最後あんなに勧めてたんか。 あれは形式的なやつじゃなくて、ガチで勧めてたんや。 

マイメロRTA走者増えてほしい……


●夢の国の大冒険をするきっかけ

次はどんなゲームしよかな。 もう少し難しいやつ……

そや。

前にイカロすさんが別のマイメロのゲームしてたぞ。

どうやらDSのマイメロは3DSと違って難しいらしい。


プレイしてみた。

即死んだ。

なんやこれ。

もう1回プレイしてみた。

時間切れ。

なんでやねん。

え? 言うて結構俺ゲーマーよ??

難しすぎひん??

クリアさせる気無いやん! 難易度極端やん! 3DSは簡単すぎるし、コレは難しすぎるし!

あとストーリーが全く頭に入ってこん!!

「今メロディは何してるんや……」(この頃からマイメロのことをメロディと呼びだした)


めちゃくちゃ難しかったけど、これくらいの難易度ならRTAっぽい感じになりそうなので即Speedrun.comにゲームの申請をしてモデレーターに。

タイマースタートとストップのタイミングを決めたり、色々した。

普段の配信でもマイメロRTAの練習をしたり。(それとdアニメストアでおねがいマイメロディを見たり)

とりあえず、自分で記録申請して自分で受理したので世界1位に。26分半。

完走した感想は「結構早いんちゃうかな!?30分切れた!」

このマイメロRTAでも世界1位♪

この時点でマイメロRTA3冠!(夢の国の大冒険、エンジェルブック、願いがかなう不思議な箱)


●2位になった

イカロすさんには、もし自分がこのゲームを走れるようになったら並走してくださいとお誘いしてた。

そしてイカロすさんも練習するようになった。

すぐ記録抜かれた。

やったー!!!!!!!!

やっとSpeedrun.comで2位になれる!!

走者が一人で1位は虚しかった!

やっとRTAっぽくなってきた!

これは、RTA in Japan 2020に並走で応募したい!

当時クリア出来なかった子供たちに見せてあげたい!

年末にマイメロの可愛さを知っていただきたい!

今年でマイメロは45周年!!

沢山の方と45周年をお祝いしたい!!!


ということでイカロすさんに応募していただいた。


マリオストーリーRTAがあった日と同じ12月29日。

昨年は見る側だったが、今年は走る側。

17:17予定。

マイメロの魅力が伝わるとイイナ♪








この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
カジック