陰山秀信

独学で起業して16年。エラーを起こすウェブ制作会社、株式会社503代表取締役。テキパキディレクター。人とお話ししながら課題を解決するのが至上の喜び。Webや自分の仕事について発信するアラフォーバツイチ http://503web.com
  • 1本

1000万円以上かけたカフェを大ゴケさせたぼくが、次にカフェを経営するなら絶対こうするという話

おしゃれカフェ 詰めが甘くて 傷だらけ 勢いで作ったカフェを撤退する時に思わず口から出てしまった一句です。 もうかれこれ、6年以上前のできごと。 カフェの経営で失敗した大きな理由は3つ。 1. 勢いだけで物事を進めた 2. お客様の事を考えていなかった 3. わりとすぐに諦めた もし、タイムマシンがあるのなら、昔のぼくの後頭部に強烈なツッコミをいれにいく所存です。 さっくりお話していきましょう。 ただの無謀な挑戦当時、住んでいた自宅マンションの1階部分のテナントが

スキ
32

直感で起業してなんとなく上手くいったけど、やっぱり失敗した話

すべて見る
  • 1本

直感で起業してなんとなく上手くいったけど、やっぱり失敗した話【その1】

すんごい本が出た。 人生は、運よりも実力よりも「勘違いさせる力」で決まっている ふろむださんの著書 起業して14年。これまでモヤモヤ考えていたことや、疑問に感じていたことが一気にまとまり、今までのストレスも含めて解消されるような内容だった。 どれくらい、すんごいか。 タイムマシーンに匹敵するそれくらい価値がある。 38歳になり、すでに多くの時間が過ぎ去ってしまったけれど、これからの時間を何倍、何十倍、何百倍も濃厚にしてくれるかもしれない知恵が詰まっている。 ちょ

スキ
25