見出し画像

からだの声

先日、友達と話していたら


「最近、糖質依存になってて
やたらパンを食べてしまうの
よね~。
いけないって分ってても
止められなくて。」


って、ちょっと自分を責め気味
なのです。



糖質の摂りすぎは体に悪い。



でも、食べてしまう。



そんな自分に落ち込んでしまう。



そういう経験をした方は
多いと思います。


この時に、私はこんな話を
しました。



「糖質、特にパンを食べたく
なるのは、タンパク質が足りない
体のサインだよ😊」


彼女は目を丸くして、


「えー、そうなんだ!
それだったらタンパク質摂ろう!」


と、前向きに明るくなったのです。



今まで、ダメだと責めていたことが、

一瞬の情報でころっと変わることも

多いのです。


人の気持ちは情報によって

左右されやすいし、何が正しい

かも分からなくなることさえあります。



情報や学んだ知識によって自分を
責めたり、迷ったり、苦しむことは
よく聞くことでもあります。



せっかく取り入れた知識が自分自身を

制限してしまうようなら、もっと楽になる

ほっとするような感覚を得られるような

情報を探すこともありだと、私は思います。



ちなみに、


チョコレートをやたら
食べたいときはマグネシウム不足



ポテトチップスや揚げ物などを
欲するときはカリウム不足



炭酸が飲みたくなる時は
カルシウム不足が考えられます



甘いものや炭水化物が食べたくて

たまらない時は、プリンや卵サンド、

チーズケーキ、ナッツ等を

選ぶのをオススメします。


~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~


一緒に心を深く探求し、まだ見ぬ素晴らしい

可能性を探し出し、より幸せを実感できる

自分になるお手伝いをします。



セッションご希望の方は
下記までご連絡お待ちしています。



yooca.info@gmail.com







こころ探求革命家 yooca













この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

いつもありがとうございます😊💕
10
障害の姉がおり、独特の環境で育ちました。病気や不妊、両親共に癌で亡くした経験から心と体、生き方を探究するため心理を学び、日々幸福度が拡大しています。健康美容オタクで色彩コーディネーター、アロマ、野菜ソムリエ、YOGA講師の資格も持つ福岡在住、マニュアル車好きの情熱的な丑年生まれ☆
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。