【書いている途中】日記

【書いている途中】日記

地雷

⇦少し前のジライさん

10/11「じーちゃんが年を越せないかも」と連絡があった、ガンが脳に転移してしまったんだって、父が2月に家出したので、ばーちゃんが家に一人でいる状態、ばーちゃんは車の免許を持ってないし、お見舞いにもいけない、ばーちゃん、同じ話ばかりしてる、ボケかけのヤバみを感じる、親に反抗して70過ぎのじじばばの家に転がり込んだ、老後に子育てをさせた、中学から高校のときは居候して引きこもっていた、十分休息して、そのあと大学に行けた、就職できた、感謝している、まだ何も伝えてない、また何も返せてない、

10/12上司に介護休職できないか相談した、2週間くらいで代打の人を用意するから、そのあと年末までテレワークしていいよと言ってもらえた、

10/13~19 いつもどおり上司と飲み歩く、新規業務の担当になった、本当にテレワークできるのこれ?

10/20わりと残業した、「月曜に帰るから!」とばーちゃんに電話、「もうね、まにあわなさそうよ」とばーちゃんが言った、「えぇ!じゃあもう今日帰るよ」、車で大阪から佐賀に帰った、父と継母に電話したけれど着拒されていて出ない、怒りと悲しみで頭痛と腹痛、Twitterのスペースでたくさん話し相手をしてもらった、ありがとう、

10/21テレワーク、通信大の遠隔授業、今日のディスカッションは統合失調症患者の閉鎖入院について、「本当の意味で精神病患者に寄り添っている家族は少ない」と教授が言った、何か引っかかった、自分のことで手一杯で父に優しくできなかったことを許して欲しいと思った、でも仕方ないじゃないかと思った、

座右の銘は転んでもただでは起きない、嫌いなやつは全員正攻法で潰す、潰す、潰す、金持ってるやつが偉いから札束でしばき倒す、名誉の過労死を遂げたい、ブラックエンジンだけで動いている、頑張っている自分像に依存している、他人を思い通りに動かそうとする幼稚な人間、そんな自分が大嫌いで大好き、ダメな人間はダメな人間と連んで一生ゴミだめにいればいい、アイツと一緒にされたくない、コイツよりましな人生だと思うことでしか自分を奮い立たせられない、努力しないくせに他人を羨むなよ、この穀潰し共が、この心が健全だとは思っていない、自分のことも他人のことも諦めた、こんな病的性格は生かしてもらえるだけでありがたいね、

祖父が亡くなったら、父の代わりに喪主をするんだ、それから祖母をぶちこむ施設を探すんだ、優しい人の「大丈夫?」という言葉に「ダイジョバンに決まっとるだろうがオギャアアアアアアアアア」と発狂しそうだ、心配しているいい人、先輩風アドバイス、何もかもいらないのだ、庇護しないなら干渉しないで欲しい、私の安寧を祈ってほしい、互いに祈りあいたい、

10/22PCR検査を受けた、痛かった、じーちゃんをを緩和ケア病棟に移した、2年半ぶりに会った、カリカリにやせている、即身仏になりそう、うわごとを言っている、何を言っているかわからない、手を天井に向けてひらひらさせている、この人はだあれ?、直視できないよ、生きてるうちに会えたことは嬉しかった、家族に面会できずに一人ぼっちで死なせることがなくてよかったと思った、背中を押してくれた友達とか、融通利いてくれた会社に感謝している、ありがたいことだと思う、なぜ長男じゃなくて孫が来るんだと医師に言われた、本来孫は面会できないらしい、「長男は仕事が忙しくてこれません」と祖母が言った、なぜそんな嘘をつくんだ、だから父や叔母に嫌われるんだ、祖母がいないところで看護師に言った、「長男は精神病でこれません、祖母と叔母は折り合いが悪いです、私が代わりに手続きします」、「ああ、そうだったんですかあ、何かおかしいなあと思ってたんですよ」、「ですよねえ、ははは」

10/23朝から遺産相続についての愚痴をきかされた、「死亡保険の受取人の名義を父からジライに変えておけばよかった、じいちゃんがもう喋れないから変えられないんだ」と祖母が言った、私はお金が欲しいわけじゃない、何もしない父と継母に金が入るのは非常に不愉快だが、そんな愚痴聞く価値もないよ、もう最後なんだよ、30代から50代までひきこもって、親の脛かじって生きてきて、ガンの父親を放置して職業訓練校で知り合った女と駆け落ち、ちゃっかり遺留分は主張してくるだろうね、ありえねえよ、なぜ最後の最後にそんな仕打ちをするんだ、じいちゃんの人生を終わりよければ全て良しにして欲しいんだ、そんなことを考えていたら父から電話がかかってきた、「もうそろそろじいちゃんヤバいから、会いに来てあげてよ」と言った、「いやだ、俺はおふくろとおやじに捨てられたんだ、そんなに結婚したいなら養子に行けと言われたんだ、俺は養子にさせられたんだ、」、「結婚も養子になったことも、父さんが自分で選んだ人生だよね、父さんがそうだったように、じいちゃんだって、ばあちゃんだって、私だって頑張ってきたんだよ、もう最後だから会いにきてあげて欲しいんだよ」、「親父とは子どものときのいい思い出があるんだ、死にかけの姿なんて見たくないね、俺の分もジライがじいちゃんに良くしてくれたらいいだろ」、「病院の先生が、長男さんは?って言ってたよ、私だって仕事があるしできる限りのことはしたいけど全部押し付けられるのは困るよ、手伝いに来て欲しいよ」、「俺に指図するな、お前は2月に金の話ばかりした銭ゲバだ、分かり合えない」、「お金が欲しくてお金の話したんじゃないよ、じいちゃんが働いて頑張って貯めてきたお金なんだよ」、「お前に俺の気持ちはわからない、もう連絡してくるな、葬式にだけ来てくれればいい」、「よく葬式に来てもらえると思ったね、目障りだよ早く死んで欲しい」

ガイジに正論はムダムダムダ、対人援助職失格、父さんに死ねって言っちゃったこと抱えきれなくて弟に電話した、「おつかれ、もういいよ、あんなやつ、俺はもうとっくに諦めてたよ、むしろ今までよく相手してやったな、泣かないで、お互いのために関わらない方がいいことだってあるでしょ、もう関わらなくていいよ」と弟が言った、そして弟に恋愛相談された、最近飲み過ぎてゲロ吐いた年上メンヘラ女を介抱したらしい、そのとき近くで嗅いだ女の子のいい臭いが忘れられないらしい、おいおいそんな女やめとけよゲロフェチかよ、「いいねえ、恋してるねえ、ダイちゃん年上が好きなんやなあ、前も年上の人好きやったよなあ、いっつも姉ちゃんより年上の女の人好きって言うとるなあ」と言った、弟は年上女の好さみを語っていた、

ばーちゃんの情緒が不安定だ、ばーちゃんはめちゃくちゃ男尊女卑だ、私が男になりたかった理由を思い出した、九州男児は優遇されすぎやねん、ムカつく、


薪を割って風呂を沸かした、うちの風呂は灯油と薪で沸かす風呂、24時間循環風呂、モロモロが浮いててキッチィ、ばあちゃんが外から鍵かけて風呂場に閉じ込められた、蜘蛛の巣まみれの窓から脱出した、昨日も眠れなかった、今からばあちゃんの運転手、キッチィキッチィキッチィわ、日本語無理め、

おみまい、ハーゲンダッツのバニラ味買って行った、結構食べるなと思った、ハイカロリーなもん食って太って元気になってくれと思った、面会は1日1時間まで、本当は家に連れて帰って看取りたかったんだ、私はジジババっ子で、親よりも祖父母に良くしてもらったから、中学生のときの職業体験は老人ホームに行った、副業で介護はずっとやってきた、潰しが利くと思って介護の資格をたくさん取った、家で好きなもん食って、お食いじめして、家で死ぬ、ネットニュースでそんな終末期の姿を見て、そういうのにあこがれてたんだ、おむつ替えだって、喀痰吸引だってできるよ、全然苦じゃない、喜んでさせて欲しい、早く元気になってほしい、そんなの絶対に無理なんだ、身の置き場がないのに寝返りを打つ力も残っていない、早く死んだ方がマシってくらい苦しそうだ、早く解放してあげて欲しい、ひどいことを考える私を許して欲しい、

10/24今日のおみまいはハーゲンダッツの抹茶味と阿蘇の栗プリン、今日もよく食べた、結構むせちゃった、誤嚥でとどめさすかもしれんと思った、看護師さんが写真を撮ってくれた、カリカリにやせてしまったじいちゃん、明後日の方向を見ている、ばあちゃんが横で笑いながら泣いている、貴重な面会時間なのにトイレで泣きながらツイッターみてた、じいちゃんがなんか言ってるから相槌を打った、ばあちゃんが「あんたわかるとね」って言った、そんなこと言わないでよ、そんなのわかりっこないけど、じいちゃんまだ生きてるから、かろうじて聞き取れた言葉は「ボケよるごた」、「親父が……」、「むかえ」、「虫、虫、虫」、足元の方を指さして何か倒そうとしている、私の髪の毛をつまんでみている、今日も天井に両手をあげてひらひらしている、どんな世界が見えているのかな、「また明日の夕方に来るね」と言った、なんだか呼吸が変な感じがした、

帰ってきて2時間後に電話がかかってきた、「まもなくです」だって、今までだって何度もヤバいって言ってたけど、もう本当に本当に本当のヤバいやつだ、病院についたらじいちゃんが口をパクパクしてた、祖母が叔母に電話した、「毎回ヤバいけど本当にヤバいの?ジライに代わって」と叔母が言った、「うん、もうまもなくですって言われた、死戦期呼吸だわ、もう脈ふれてない」、「そう、じゃあ明日の飛行機で行くわ」、弟に電話した、「今ね、じいちゃんね、ダイちゃんがプレゼントしたニット帽かぶってるよ」、「じいちゃん、いけへんくてごめんな、仕事都合つけられへんくてな、帽子かぶってくれてありがとうな、ありがとう、俺これからも仕事がんばるからな、」、「私もしごと頑張るね」って言ったら、たちまちもう息止まってた、安心した?、嘘ついてごめん、仕事いますぐ辞めたい、もう頑張りたくない、やる気出ない、真面目にやるの馬鹿らしい、そんな気分、私と手をつないでいる人、死んでる、私、死んだ人と手つないでるよ、命が消えた。

10/25夜中に霊柩車を手配してバタバタと葬式の準備をした、もう携帯の充電がないんだけど、ばーちゃんが一人にしないでくれと言って、車に置いてある充電器さえ取りに行かせてくれない、トイレにもいけない、勘弁してくれ、私がじーちゃんと一緒にいるから充電器取ってきてくれ、「怖い一人にしないで、幽霊でそう」ってばーちゃんが言った、何言ってんだ、あんたは私より長く生きて、親もとっくに亡くして、いまさら何が怖いことがあるんだよ、幽霊になったじーちゃんでも会えたら嬉しいだろうがよ、

0:00まきちゃんから大丈夫?ってLINEが来た、大丈夫と返した、3:30叔母の旦那が来た、「来るの遅すぎだ」とばあちゃんが怒った、「ジライが居れば大丈夫だと思って」って叔父が言った、ダイジョバン、ダイジョバンでしょ、ダイじょばねぇよ、もっと手伝えよあんぽんたん、どいつもこいつも義理とか人情とか配慮とかないんか、まずトイレに行かせろ、私ったらとてもあつかましいわね、

葬儀屋すげえ感じ悪い、会話がままならない和尚さんが来た、「あれは脳梗塞で認知症の歩き方ですね。脳梗塞になるとこーう(手で山を描くジェスチャー)認知症になるんですね~見た瞬間わかります~」と葬儀屋が言った、「ぎゃーてーぎゃーてーはーたーぎゃーてーじーらいじーらい」、ジライって言ってるよ、笑い耐えるのに必死、

15分だけ寝た、いつから寝てないんだろう、10月のはじめくらいから1日2時間か3時間睡眠、眠いのに眠れない、会社に連絡、骨壺選び、遺影決め、親族を車で回収して回った、19:00からお通夜です、

22:00鍵を紛失した、家に入れなくて、親戚を待たせている、鍵屋を手配した、鍵をどうしたか全く記憶がないんだ、24:152万5千円払って家に入った、

眠い、親戚騒がしい、キレそう、キレたら負け、


10/26子ども時分の勉強の大切さ、家族の大切さ、健康の大切さ、失ってから気づくんだね、喪主の挨拶、葬儀にもこない父さんと、雑談してるだけの親戚へのヘイトスピーチをして、セレモニーをぶち壊したい気持ちでいっぱいです、

昨日は、親戚一同集まって、泣いて笑いました。じーちゃんはとても愛されているね。私はじーちゃん家に居候して学校にいかず困らせてしまいましたね。よく送迎してもらったことを覚えています。私は早く帰りたかったけれど、じーちゃんは私の同級生に手品を披露して人気を博していましたね。それから、2人で散歩してポピーの花を見に行ったことがありましたね。そのとき、じーちゃんは、「自分が死んだら背中に入っているボルトを形見分けしてくれ」と言って笑っていましたね。私は、いつかこんな日が来ることを恐れていました。今になって、もっと孝行していればと悔やんでいます。至らなくてごめんなさい。私はとても可愛がってもらったと思います。進学や就職したことを喜んでくれて嬉しかった。今まで色々とご心労をおかけしたと思いますが、しっかりやっていくので安心してください。ばーちゃんのことはみんなで支えていくので、もし、心配でも、寂しくても、まだむかえにはこないでください。じーちゃん、本当にお世話になりました。たくさんの思い出とともに、明日もなんとかやっていきます。ありがとう。

バーニング祖父、焼きあがったのだ!

10/27記憶がない、たぶん仕事してた、

10/28記憶がない、たぶん仕事してた、たぶん通信大学の遠隔授業を受けてた、カメラロールに口内炎の写真が残っている、

骨壺と一緒に寝て、一緒に仕事して、祖父が死んだこと忘れてた、お供えのおまんじゅうが食べたい、食べていいかじいちゃんにきこっと、あ、じいちゃん死んでたわ、これじいちゃんへのお供えのおまんじゅうやったわ、ははは、
子どものころ、私が生まれるより前に亡くなった曾祖父を安置したと聞いた部屋に入るのが怖かった、隣の部屋に死体が置いてあったことがあると思うと怖かった、幽霊が出そうでトイレに行けなかった、曾祖母が亡くなったとき、幽霊でも会いたいって父が言った、たしかにね、

同級生がバイク事故で死んだとき、はじめて死んだ人を触った、顔面蒼白で怖かった、自分が死ぬのが怖かった、誰かを亡くすのが怖かった、ベタベタ触ったり写真を撮ったりする人が理解不能だった、葬式が同窓会みたいになってるのが意味不明だった、誰かがいなくなっても世界は普通に回っていくと思った、

父の友人のおじさん、独身貴族で私を可愛がってくれた、父母への不満を否定せずに利いてくれた、ヒーローショーのサイン色紙、ガチャガチャ、お祭りの屋台で食べるご飯、ピザの出前、父母がお金がもったいないといって許してくれなかったことをさせてくれた、数万円の癒しのパワーストーンをくれた、そんなおじさんがガンになった、ずいぶんやせたと噂で聞いた、怖くて愛に行けなかった、学校とバイトで忙しかったから仕方なかった、仕方なかったことにしたかった、遠くで祈ることしかできなかった、おじさんは若いころからずっと不摂生だった、なのに最後の方は摂生して寺で祈っていたらしい、そんな姿を見たくなかった、

大学の同期が電車に飛び込んで死んじゃった、その子は写真を撮るのが好きで、私も写真を撮るのが好きで、カメラの話をして仲良くなった、その子に写真を撮ってもらった、撮ってもらったときのことを覚えてる、みんなもっと寄って寄ってと言っていた、あんなに笑っていたことを思い出すと苦しくなった、だからその写真を捨てちゃった、更新されないSNS、いたたまれなくて友達解除した、

深夜、ホステスのバイトの帰り道、道で倒れている人を見つけた、飲み過ぎているようだった、「帰れる?」と声をかけたら、血交じりのゲロを吐いた、消化できていないエノキが飛んできた、服が汚れた、救急車を呼んだ、運ばれていった、帰ってすぐシャワーを浴びた、着ていた服は捨てた、菓子折りを持ってお礼に来いと思った、一週間ほど経って、警察から電話がかかってきた、このまえ救急車を呼んだジライさんですか?、おっ菓子折りかな?、はい、私が通報したジライです!、事情聴取させていただいていいですか?、エッ???、搬送された方、亡くなったんですよ、そ、そうなんですか……、現場に言ったら吐血した血の跡が残ってた、2時過ぎにここで溝に顔突っ込んで倒れてはりました、そうですかもう帰っていいですよ、……、いや菓子折りよこせよ!!!、いったいあの人は誰だったんだろう、あの人の死因は何だったんだろう、あの人はどんな人生だったんだろう、あの人に家族はいたんだろうか、ホステスバイトから帰るたび、道をiPhoneのライトで照らして、雨で少しずつ薄れていく血痕を見ていた、そのうち台風が来て道は綺麗になった、

中学の1年3組の先生が亡くなったと1年3組の子から連絡が来た、1年3組のみんなでお金を集めるからLINEpayで金を送れとのこと、とりあえず5000円送金したけど、私、1年1組だったんだよな、まあいいけど、結構好きな先生だったから、弔電を打った、

介護のバイト、どんどんボケてどんどんなくなる、優しい利用者さんが死んじゃった、いい人ほど早く死んじゃう、実際は生死に人間性は関係ない、セクハラ爺は今日も元気、御年75歳、週3回シコって寝るらしい、若いころは毎日3回シコっても眠れなかったらしい、みんなもたくさんシコって寝て、長生きしてくれよな、

不摂生で病気になって苦しんで死んだ人を知っている、死にかけてから生にすがる人を見てきた、君が退廃的な生き方を好んでいることを知っている、長生きが幸せだと限らないのはわかっている、死に方は選べないし太く短い人生も良い、君の人生だから私に口出しする権利はないけれど、幸せに生きて、幸せに死んでほしいんだ、幸せってなんだ!とか野暮なことは言わないでくれ、幸せになれるかどうかはガチャ運要素が強い、だから祈るしかできないね、自分に良くしてくれた人には幸せになってほしいんだ、贔屓にしているってこと、気に入ったものに肩入れするのは当たり前だろ、人間だもの

じいちゃんには幸せに死んでほしかった、アラカンの息子が反抗期で親の死に目に会いに来ないなんて酷い話だと思った、コロナでお見舞いにいけないばあちゃんが可哀そうだった、面会制限で親戚はお見舞いできなかった、できれば家に連れて帰ってきて自宅で看取りたかった、時間が足りなかった、でも帰ってきてよかった、これで良かったんだ、よかったって言ってくれ、いいわけないだろ死んじゃったんだぞ!!!!!!!!!、会社の人が「ジライさん意外と元気そうで安心した」って言った、元気なわけないだろ!!!!!!!!!!、安心すんな心配しろ、ジライさん悩みなさそうって言うな、ジライさんのポジティブなところがしんどいって言うな、

あのなあ、ネガティブな感情しかねえわ、ずっとずっとずーっと憂鬱、孤独、救いはない、生きるのも死ぬのも嫌だ、基本的に憎しみが強い、憎悪で人殺しになりそうだ、行動と発言から変えないとダークサイドから戻ってこれねえんだよ、何にも知らないくせに勝手に私を測るな、殺すぞ、お前はいっぺん死んどけ、いや千年生きろ、


会社で将来の夢インタビューを受けた、急にカメラを向けられても喋れなかった、将来の夢なんてないよ、ガイジなのにキャリア形成できないよ、潰しが利くかどうか、お金に困らないで生きていけるかどうか、他人に見せて恥ずかしくないか、いかに努力せずに過ごせるか、寂しくないか、辛くないか、優しくされるか、妥協、消去法、そんな価値基準で物事を決めてきた、「そうですねえ、将来の夢ですかぁ、うーん…………………………………………………世界に『ありがとう』と言いながら死にたいですねぇ」、これはキャバクラで働いていた時に良く指名してくれていた僧侶の受け売り、「深いねぇ~~~」って会社のみんな笑ってたよ、

中身は赤ちゃんだけど、いろんな人と関わって、話して、歳食った分だけ経験値が増えて、大抵のことは一人でできるようになって、一人が気楽なんだけど、寂しいからまだだれかと関わりたいともう、理解はできるが納得できないことだらけ、傾聴共感受容しているふりいらない、ただそばにいてほしい、バカな話を聞かせて欲しい、

インターネットは自分の話を一方的に発信できていい、話したい気分の時だけ話せばいい、ネットの希薄で優しい人間関係が好き、ここは居心地がいい、希薄っていうほど希薄じゃないくらいに好き、私は幸せだよ


10/29記憶がない、たぶん仕事してた、

10/30初七日の法事、お寿司を食べた、カメラロールにカラオケの動画が残っていた、記憶にない、

10/31記憶がない、何してたの?

11/01記憶がない、たぶん仕事してた、

11/02記憶がない、たぶん仕事してた、

11/03記憶がない、たぶん仕事してた、

11/04記憶がない、たぶん仕事してた、たぶん通信大学の遠隔授業を受けてた、

11/05記憶がない、たぶん仕事してた、

11/06二七日の法事、お寺でシュークリームをいただいた、


仏間で寝ている、中途覚醒、うつらうつら、じいちゃん死んでたわ、うつらうつら、じいちゃん死んでたわ、うつらうつら、じいちゃん死んでたわ、うつらうつら、じいちゃん死んでたわ、うつらうつら、じいちゃん死んでたわ、うつらうつら、じいちゃん死んでたわ、遺影が目に入るたびにじいちゃん死んだことを思い出す、

法事ついでに墓参りに行って思い出した、21年前、曾祖母が亡くなった2週間後に親戚の姉ちゃんが19歳で死んだこと、気づいたら姉ちゃんがだいぶ年下になってた、姉ちゃんは何で死んだのかわからない、事件なのか事故なのか自殺なのかわからない、法事に法事がかさなってバッタバッタしてた、遺体の横で親戚のおばちゃんが「はー忙しかねえ、死んだ人は仕事せんでいいけんよかねえ」と涙目で言ったことを覚えている、

不眠のはじまりは死ぬのが怖かったから、2歳のとき父さんが「死ぬのは怖くないよ、寝てるときのことって覚えてないでしょ、寝てるのと一緒だよ」と言った、死んだらもう一生何も考えられないし何もできないことが怖すぎた、
保育園児のとき、一緒にお風呂に入っていた父さんが「ノストラダムスの大予言で隕石が降ってきてみんな再来年には死ぬんやで」と言った、父さんが「俺はこの話をじいさんから聞いて、まだまだ先のことやと思ってたのにもう33歳や」と言った、父さんは大人になるまで生きられたのに、私は大人になれないまま死んじゃうの?と思った、「ほんまに隕石落ちてくるん?何でそんなことわかるん?」、「ノストラダムスはたくさんの予言を的中させているから、本当に世界が終るかどうかは再来年にならないとわからない」、あの電柱まで息を止められたら私は富士見、白泉だけを踏んんで帰宅できたら私は不死身、連続逆上がりをX回できたら私は不死身、というマイルールで動いていた、結局、隕石は降ってこなかった、

父さんがレンタルビデオ屋で古い特撮やアニメをレンタルして私に見せた、ゴジラ、仮面ライダー、ウルトラマン、タイガーマスク、黄金バット、妖怪人間ベム、鉄人28号、銀河鉄道999、サスケ、アニメキャラが「そんなの死んじゃうよ!」と言った、「死ぬときは死ぬときよ、その時に考えるわ」と言った、

l Rakuten 4G 21:42●COマ07%)味覇を紙るストゼロ仕事猫@WeipaStron-3日死ぬのが怖くて寝れない日、死ぬときは死ぬとき、それは今日じゃない、と思うようにした、いくばくか楽になった、マイルールは続けていた、○1 5山味覇を紙るストゼロ仕事猫@WeipaStron 3日小2のとき転校生がきた、帰る方向が一緒だった、白線だけ踏んで帰るマイルールを真似してきた、すぐに仲良くなった、毎日、一緒に下校した、彼女は歴史に名を残したいと言った、私は歴史に名を残しても太陽が爆発していずれ忘れ去られると言った、○1 4山味覇を紙るストゼロ仕事猫@WeipaStron 3日何者かになりたいと彼女は言った、よく一緒に図書館へ行った、小5のとき失楽園を貸してくれた、彼女はドラえもんが好きだった、110歳まで生きて22世紀を見たいと言った、君ならできると思った、彼女は東大に行った、東京の美術館に就職した、仕事を辞めてロシアに留学した、3年前に電話した、○1 4山味覇を紙るストゼロ仕事猫@WeipaStron..3日ロシアの孤島の名前をたくさん教えてくれた、全く覚えられなかった、彼女は「つまんない話してごめんな、もう結婚できそうにないわ、誰からも愛されずに孤独に死ぬんやわ」と言っていた、私は「昔、長生きしてドラえもんに会いたいって言ってたね」と言った、○1 4山ジライさん他6人、ざつだん

ll Rakuten 4G 21:42●C @マ07%味覇を紙るストゼロ仕事猫@WeipaStron..3日「ドラちゃんボケちゃって旦那さん死んじゃった、長生きはリスクだ、周りに迷惑かけないうちに早く死にたい」、「えらく庶民的な意見じゃないの、介護ロボがお世話してくれるから大丈夫でしょ」、「ドラちゃんに介護されたい」、「優しくしてくれるよ」、4 i山味覇を紙るストゼロ仕事猫@WeipaStron 3日「結局、何者にもなれなかった」、「まだまだこれからだよ」、「昔は何でもできたはずなのに、だんだん人生の選択肢が狭まっていく、自分はアインシュタインやエジソンのような天才じゃなかった、早くお嫁に行たい、子どもが欲しい、看取ってもらいたい」、シカ人形を贈るね」、「出産祝いにマトリョー91○5山味覇を紙るストゼロ仕事猫@WeipaStron 3日子どもが好き、でも子どもいらない、生まれて来てもいずれ死んじゃうし、自分が生まれて来て良かったと思ってないし、幸せにする自信ないし、自分のことで精一杯だし、自分のエゴに責任を持ちたくないし、そんな人間が子どもを持つ資格ないと思うし、もうリソース余ってないし、91 5山味覇を紙るストゼロ仕事猫@WeipaStron..3日携帯の解約、生命保険の手続き、遺品整理、クリーンセンターにゴミ捨て、遺産相続、車の売却、家の処分、祖母のこれから、ボルトの始末、普通に仕事もあるし、ああ、やることいっぱいあるね、あ、死んだらこんな仕事しなくていいんだ、ヨシ!ジライさん他6人、ざつだん

l Rakuten 4G 21:42●COマ07%)味覇を紙るストゼロ仕事猫a @WeipaStron。3日仕事辞めて、適当にバイトして、夜は趣味でスナックでもやろうかな、1、2年くらいって言ったら、祖母と叔母と旦那はいいんじゃない?だって。1 5山味覇を紙るストゼロ仕事猫@WeipaStron..3日順当に行けば、俺よりばあちゃんの方が先に死ぬし、俺らはまだ先あるし、仕事辞めても全然大丈夫でしょ、ばあちゃんのそばにいてあげて、俺は適当にやってるから大丈夫よ、って旦那は言った。叔母の旦那には、1 5山味覇を紙るストゼロ仕事猫@WeipaStron 3日キャリア断絶したら今よりいい会社には戻れないよ、ばあちゃんを施設にぶち込んで、お前は自分の人生を生きるべき、帰って旦那のごはん作ってやれ、と言った。たいていのことはお金で解決できるけど、お金で買えないものが多すぎる、金持って死ねんと思て、昨日はブランドもん買った、虚無い、1 5山味覇を証るストゼロ仕事猫@WeipaStron-3日ばあちゃんがこの家の階段を上り下りできる間は、施設に入らなくていいと思っている、そう長くはないと思う、叔母は関東に住んでるからすぐに来れないし、ばあちゃんが孤独死したら苦しいし、ばあちゃんの運転手としてこの家にいたい、それで味覇は仕事やめて好きなことしてのうのうと生きれたら最高、5山ジライさん他6人、ざつだん

ll Rakuten 4G 21:42●C @マ07%味覇を紙るストゼロ仕事猫@WeipaStron-3日もう仕事辞めて障害者年金6万もらっちゃって、月3万テレワークでバイトして、月2万旦那に仕送りして貰えばいい、趣味のスナックで月2万稼げばいいじゃん、実現可能でしょう、ってお友達が。そんな甘え許される?!!?○1 5山味覇を紙るストゼロ仕事猫@WeipaStron..3日じいさん、最後はボケボケして、意味不明なことボソボソ言って、何か言ってるけど何言ってるか分からなくて、片目しか空いてなくて、天井を見つめて、明後日の方向を指差して、やっと聞き取れた言葉は「ボケよるごとある」、息が苦しそうで、身の置き場がなさそうで、早く解放してやってくれと思った、○1 5山味覇を紙るストゼロ仕事猫6 @WeipaStron-3日誰かが死ぬことが、自分が死ぬことが、あんなに怖かったのに、いつから死ぬこと救済になったのか、大人って辛すぎませんか?自死しなくても、救済されたくなくても、いずれ救済されるのである、○1 6山味覇を証るストゼロ仕事猫6 @WeipaStrongZero生まれて来たら致死率100%、人生、嬉しいことより辛いことの方が多く感じる、生主れて立上かったと田ニこと+ Z3Zニジライさん他6人。ざつだん

ll Rakuten 4G 21:42マ7%のスレッドのに、いつから死ぬこと救済になったのか、大人って辛すぎませんか?自死しなくても、救済されたくなくても、いずれ救済されるのである、01 6山味覇を紙るストゼロ仕事猫@WeipaStrongZero生まれて来たら致死率100%、人生、嬉しいことより辛いことの方が多く感じる、生まれて来てよかったと思うことはそうそう無くて、でもお気に入りの人と話すのはとても楽しい、ヨシ!11:45.2021 / 11/03。Twitter for iPhone山ツイートアクティビティを表示6件のいいね別のツイートを追加・ジライさん他6人、ざつだん

l Rakuten 4G 11:47 C @マ0 29%0味覇を紙るストゼロ仕事猫a @WeipaStr 6時間臨床の専門家は黙った、その場の全員が沈黙した、僕は被害者ぶって、言葉の暴力を振るったのだ、論破や言い負かしではない、余裕なきことが伝わっただろう、そんな人間が対人援助すべきではない、大人になって適当に凌ぐ言葉を覚えた、相手の欲しい言葉が少しわかるようになった、○1 3山味覇を紙るストゼロ仕事猫@WeipaStr-6時間でもそんな陳腐な言葉を与えたくないと思う、無礼だと思ったら無礼をやり返してしまうのだ、本当のところ僕はただ孤独で、何をやっても言っても無駄だと言うことは分かっていて、それでもなお試し行動がやめられないのだ、赤ちゃんだから、3山味覇を紙るストゼロ仕事猫@WeipaStr -6時間無礼なのさ、赤ちゃんだから、気の利いたことは言えないのさ、赤ちゃんだから、人間めいた反応を求めているのさ、赤ちゃんだから、自分のことを知って欲しいのさ、赤ちゃんだから、悲しみと怒りに満ち満ちているのさ、赤ちゃんだから、構って欲しいのさ、1 2山味覇を紙るストゼロ仕事猫@WeipaStr 6時間私とソレどっちが大事なのと言ってみる、私とソレは別モノだとわかっているよ、自他境界不明瞭を自称して、人から貰っちゃって泣いているように振る舞っているが、本当のところ、境界がとても強固だから孤独で、孤独だから泣いているだけなのかもね、○1 2山味覇を証るストゼロ仕事猫6 @WeipaStr 6時間君に何か要求しても無駄、僕はつい操作的になってしまってよくないL o]、

僕は支配者になりたいわけじゃない、プライベートでも支援者になりたいわけじゃないし、ずっと僕のものにならない君でいて欲しいと思う、だけど少しは相手して欲しいと思う、本当はたくさん相手して欲しいと思う、いついつまでも3山別のツイートを追加o]

11/07記憶がない
、記録もない、何がどうなったのかわからない、

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
ンマッ💋
地雷
口汚く人生の棚卸しをはじめたのだ。チラ裏フィクションなのだ。真に受けないで欲しいのだ。 『ジライさんのIF』 第1話⇨ https://note.com/kafon/n/ncd6a7221363c