見出し画像

次世代ラボのビジョン・ミッション・バリュー

次世代ラボ代表のカフィーです。

この度、プログラミングコミュニティ 次世代ラボの運営チームのビジョン・ミッションが決まりましたので記事を執筆しました。

ビジョン:「次世代の若者のロールモデルを創る」

我々のビジョンは、「次世代の若者のロールモデルを創る」です。

現代の日々急速に変化する社会において、若者は進路や将来に迷い何をしたらいいか分からず、何をしたいのかも分かってない人が多いと考えています。

何をしたいか分からないから適当に大学に行き、適当に授業に出て、サークルを楽しみ、飲み会に行き騒ぎ、そして試験前になったら過去問などを頼りに一夜漬けでなんとか乗り切り、そして4年になったら急に就活を意識し始める。だけど、何も考えてこなかったから自分が何をしたいのかも分からずとりあえず内定をもらった企業に行く。当然自分のしたいことじゃないから企業と学生でミスマッチが起こる。

勿論大学生全員がそうではありません。

ただ、折角大学に500万とかの大金、そして4年間というとても長い時間を投資してそれは勿体ないというのが我々の考えです。

本気で遊びたくて大学行っている人は、どうぞ好きな様にと思います。

ただ、そういう人だけじゃなく、「何か変えたい」「このままじゃダメだ」と考えている人が多い。

でも「周りがそうしているからそうするしかない」「何やればいいか分からない」そう考えてしまっています。


そんな人たちのロールモデルになりたい。


それが次世代ラボです。


次世代ラボにくれば、高い志を持った熱い仲間がいて、切磋琢磨できる。


そして、成長できる仕組みもある。


そんな、若者が挑戦する「ハブ」になります。

ミッション:「挑戦を愛そう」

人は、挑戦が怖いです。

なぜなら失敗が怖いから。

そして、それを笑われるの怖いから。

ただ、成功するには失敗は付き物です。

挑戦を後押しし、誰もが気軽に挑戦できる環境と創り、

そして、そんな挑戦から新たなものが生まれ、世界をより良い物にしていく。

そのような社会を創るのが我々のMission(使命)です。

バリュー:「やってみよう」「情熱を燃やそう」「共有しよう」

・「やってみよう」

やってみよう。何事もやらなけば何も始まらない。何よりも行動することが第一という意識を持ちます。

・「情熱を燃やそう」

情熱を大事に。好きなことだから熱くなれる。我々全員は情熱を大事にします。

・「共有しよう」

情熱やそれぞれの感情を共有しよう。そして、情報や責任も共有しよう。それぞれが共有を徹底するオープンな意識というものを全員が持ちます。


次世代ラボとは

興味ある方は、上記の公式サイトのフォームからお願いいたします。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

10
次世代ラボという学生や初心者の挫折を減らし仕事に繋げるプログラミングコミュニティを2019年4月に立ち上げ、現在も代表として運営してます。 【大学3年22卒】 ・スタートアップでインターン中 ・次世代ラボ代表 ・The 1998代表 ・起業準備中