カバー写真

最短最速でモテる・女子受けするファッション・着こなし講座②:【男の戦闘服:スーツ編】

僕(かえる)が自身のnoteで伝えられなかった事とは?


僕は約半年前、1カ月の時間をかけて渾身の「非モテ・脱出マニュアル」を作った。
僕は週刊スパに「40代ナンパ師」と掲載された過去を持つ。

そのnoteはそんな僕の過去の恋愛経験だったり、世界中のモテ本&ナンパ本&恋愛本、マーケティング書やビジネス書のエッセンスを凝縮したものだった。
僕が全身全霊をかけて書いたものなんだ。

(※下記ご参照:非モテでも60日で彼女をゲットするための50のメソッド)

(※ご購入がまだの方はこの機会にセットでのご購入をオススメします)

僕はそのnoteの「ルックス改善策」の中で、ひとつだけ伝えられなかった大切なファクターがある。
それが「ファッション」だ。
僕はファッションに関しては、人に多くの知見を語れる立場ではない。

だから僕に変わる”ファッションの語り部(かたりべ)”が必要だった!

だから、僕は僕が前回のnoteで伝えきれなかったパーツを「他の語り部(かたりべ)」に書いてもらおうと思った。


それが僕の後輩であるファッション・マニアのモテ男のsanzai(散財)君だ。
彼はインスタグラムで3,000人超のフォロワーを抱えるインフルエンサーだ。

彼のインスタグラムを是非とも覗いてみてもらいたい。
彼のファッションに対する情熱がヒシヒシと伝わってくる。

https://www.instagram.com/sanzai_shindanshi/?hl=ja

前回の散財君・執筆の『第1章:カジュアル編』とセットで読んでいただければ、あなたのファッションセンスは格段にアップするだろう。

もちろん「本note」だけでも十分だ。

だって『男の戦闘服はスーツ』であり『オトナの男はスーツに始まりスーツに終わる』ものだからだ。


今回のファッションnote(第2章:スーツ編)の完成により、僕の書いた「非モテ脱出マニュアル」は真の完成となるだろう。

僕(かえる)の本業は広告クリエイターだ。コンテンツ作成のプロだ。

僕が散財君のアップした本noteのゲラ(原稿)に何度もダメ出しをして、ようやく完成したのが本noteだ。

よくある「このnote、詐欺じゃね?」なんて粗悪品と一緒にしてもらっては困る


もう一度だけ言おう。

僕(かえる)はコンテンツ作りのプロフェッショナルだ。

その僕が「このクオリティなら販売してOK」と判断を下したものが本noteだ。それでは散財君に語ってもらおう。


スーツ系ファッションは実は難易度が高い!

散財診断士と申します。

初めての方もいらっしゃると思いますので、カンタンに自己紹介させて頂きます。

かえる先輩とはもう20年ほどのお付き合いになりまして、今は既婚者ですが独身時代は人並み以上に女性と遊んでおりました(笑)。

もともと私自身が面食いというのもありましたが、お相手の女性陣も CAさんからキャバ嬢までとそこそこ高いレベルの女性に限定していたという自負はあります。

独身時代、私は決してイケメンでも金持ちでもありませんでしたが、前回ご紹介したジャケットスタイル、そして今回お伝えするスーツスタイルを巧みに活用していたことが、女性にモテる大きな要因だったことは間違いなく断言できます。

(※写真は私のインスタグラムより引用)

私のインスタグラムです。
ID:sanzai_shindanshi

インスタを始めて約2年ほどになりますが、フォロワー数は3,300人を超えました。

私のpostへの女性のコメントです。

私ももう既婚者ですので、インスタグラムは100%ファッションを楽しむツールとなっておりますが、女性のフォロワーさんも多く、女性からコメントやいいねを頂くことで、やっぱりスーツスタイルは不変のモテる着こなしであると確信したわけです。

そして身だしなみに拘り、適切なスーツスタイルをマスターすれば醸し出す雰囲気も自信に満ち溢れ、女性にモテるだけではなく人生そのものさえも変えてしまう可能性を秘めているでしょう。

前回は、女性にモテる鉄板カジュアルスタイル『ジャケットスタイル』をご提案させて頂きました。

◎ファッション初号note/カジュアル編

前回のジャケットスタイル、どちらかというと休日のオフの時のスタイルを意識しています。

もちろん、仕事帰りのデートにおいても全然有効なスタイルではありますが職業柄、ジャケットスタイルが普段からOKの方はかなり少ないと考えます。

おそらく皆様の大半の方の平日はスーツスタイルですよね。

でもせっかくのスーツスタイルを、もっというと週に5日も着用する女性にモテる要素満載のスーツスタイルを、上手く着こなせていない男子が圧倒的に多いのが実情です。

あえて言おう!!!!

社会人の最強のモテるスタイルはスーツスタイルであると!

(※写真は私のインスタグラムより引用)

裏付けを確認する意味も含めて、あの女性誌、 Can Canの男性のスーツスタイルに関するレポートを一緒に見ていきましょう。

見てください、この結果を!!

正しいスーツスタイルをマスターすれば、間違いなくモテるわけです。

2つ目のコメントにある、サイズが合ってない人が大半なのが実態です。

やはり女性は細かい点までチェックしているから怖いです(笑)

そう、ジャストサイズの着こなしは必須なんです!

そうなんですよね、スーツスタイルは男の戦闘服

後述しますが、私もスーツスタイルのギャップを女性とのデートの際によく活用していました(笑)。

1位のネクタイを緩める仕草はいつの時代も鉄板の演出方法ですが、それは着こなしがちゃんとしていることが大前提。

しょっぱいくたびれたスーツスタイルでは全く効果はありません。


いかがでしょうか?

いかに「スーツスタイルが女性にとって萌える着こなしであるか」がよくわかりますよね。

実は私も独身時代、このスーツスタイルを意図的に活用しており、意図的に狙って効率よくモテていたと思います。


例えばこうです。

週末の合コンやナンパで知り合った女性と次に会う時は、例えそれが土日であってもわざとスーツを着てデートをしたものです。

言わずもがな、女性はギャップに弱い生き物です。

前回会った時に、チョットチャラい感じの男性が、

(※写真は私のインスタグラムより引用)

『ゴメンゴメン、今日はチョット仕事でさ~』

と、ビシッとスーツを決めて颯爽と現れたらどうなると思います?

現役時代、このパフォーマンスでかなりのポイントを稼がせて頂きました。


『ディテールまで気をつかえる男=仕事がデキる男』という方程式を、これでもかと刷り込むことのできる手法、それがスーツスタイルなのです。

・・・にもかかわらずです。

女性がこれだけスーツスタイルを好むにもかかわらずです。

世の中の大半の男性のスーツスタイルは間違いだらけです。

またまた Can Canの特集に登場してもらいましょう。

ネクタイとシャツの柄と柄がケンカしてしまっている人、よくいますよね~

あるルールを守るだけで簡単にオシャレに見せることができるのに・・・。

ネクタイの長さもマチマチですよね。

スーツスタイルにおいては、ネクタイこそこだわる重要なポイントなのにです。

トップ3も全てサイズに関係することです。

平日の新橋界隈や、電車の中を一度よく観察してみて下さい。

サイズの合っていない上下黒いスーツ、ボタンが沢山付いている変なシャツ、シワシワの餃子靴を着用している人がいかに多いかがよく分かると思います。

裏を返せば、適切なサイズのスーツを着こなすだけで相当ポイントを獲得することができ、他の男性陣とカンタンに差別化を図ることができるのです。

そして、ジャケットスタイルの時にお伝えした時と全く一緒で、そこにはファッションセンスは不要です。

ルール&原則をマスターすることが大事なのです。


■本記事のインデックス(目次)

前回のnote同様に、本書ではセンスは一切不要を大前提としております。

第1章ではよくありがちなモテないスーツスタイルについて、事例を踏まえながら解説していきます。

ハッキリ言いますが、日本人のスーツスタイルはムチクチャです。

女性ウケの悪さの視点はもちろんのこと、欧米人から失笑を買うほど着こなすルールも酷いものです。

まずは現状の何が悪いのかを改めて認識したいと思います。


第2章では『スーツスタイル』においても抑えるべき重要なポイントである、①サイズと②色について解説いたします。

黒いダブダブ、ヨレヨレスーツでは話になりません。

最速で女性にモテることができ、誰でもすぐに実践できるルールや法則を分かりやすくお伝えしていきます。

ここでも世界最強のモテ男、伊達男が好むイタリア人のあの色の組合せについてもご紹介します。


第3章ではジャケット、パンツ、シャツ、ネクタイ、靴、チーフなどの小物を、アイテム別に揃えるべき色やサイズについて、分かりやすくポイントをお伝えします。

街中をみても男性10人中9以上の人が適切なサイズ&色の組合せによる格好をしておりません。

逆にココに差別化のチャンスがあると考えます。


第4章では筆者が厳選した、モテるためのスーツスタイルに必須といえるアイテムをご紹介しております。

今回はユニクロのアイテムはご紹介しておりませんが、地方にいらっしゃる方々でも購入できるように、全国展開しているショップや量販店が取り扱っているアイテムをご紹介しております。

モチロン、できるだけお財布にも優しいラインアップをセレクトしたつもりです(笑)

ここでセレクトしたアイテムをそのまま組み合わせるだけで、モテるスーツスタイルを実践できるようになります。

都心の方へ限定になりますが、有名セレクトショップのスーツを手掛ける一方で、販促費や店舗設備のコストを落とすことで、高品質スーツを低価格で提供してくれるテーラーもご紹介いたします。


第5章では、スーツスタイルならではのモテるための演出をご紹介します。

こなれたスリーピースの演出や、おもむろに外したネクタイをあんなところに挿してしまうテクニックなど、すぐに使える小ネタを掲載しました。

(※写真は私のインスタグラムより引用)


しつこいですがセンスは不要です。

必要なのは、適切なオシャレのルールや原則をマスターすることだけです。ここにセンスは一切要りません。

本書では経済的な視点も取り入れ、お得に最速最短で女子にモテるための服飾選びをお伝えいたします!


無料パートまとめ/ではどうやってスーツスタイルを習得するか?(※筆・かえる)

本noteは価格を「300円」に設定する。
有料パートで紹介している「賢いスーツスタイルの選定方法」を知れるだけで、中途半端な服飾店で高額で無駄なアイテムを購入する無駄を省ける。


つまり、それだけでモトは取れる計算だ。
僕の書いた「60日で非モテ脱出マニュアル」と併せて読んでいただくことで、どんな非モテ君でも必ず素敵なステディな女性をゲットできると思う。
是非とも併読することをオススメしたい。

僕(かえる)からのメッセージは・・・

さあ、ファッションを変えることで人生を変えよう!!
ファッションを変えることで、気持ちが変わり、態度が変わり、雰囲気が変わる。
マインドが変われば行動も変わる。
行動が変われば世界が変わる。そう、非モテの世界が変わるのだ。

もう一度だけ言おう。
ファッションを変えることで人生を変えよう!!!
人生を打開しよう!!!


では、改めて「散財くん」に語ってもらおう。

この続きをみるには

この続き:10,501文字/画像74枚

最短最速でモテる・女子受けするファッション・着こなし講座②:【男の戦闘服:スーツ編】

かえるくん東京オリンピックを救う

300円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

17
地球を救う(女子を救う!)ための日々のフィールドワークをBlogで紹介してます!好きなもの。美味しい料理とお酒。可愛い女の子。知的好奇心を刺激する書物。人生を豊にしてくれる音楽。http://www.moneynanpa.jp/

この記事が入っているマガジン

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。