株式寅さん
リアルタイム・エリオット波動分析-3(06/28-12:56)
見出し画像

リアルタイム・エリオット波動分析-3(06/28-12:56)

株式寅さん

 ★225先物、26,740円安値を守る限りにおいてヨコヨコ~上昇の可能性を担保。目先870円~880円、900円~920円は強くかつ重要なレジスタンス。仮に上限アップでは26,970円~27,000円、040円~050円、060円~070円はそれぞれ反落の可能性を同居する強いレジスタンス(ⅲ波最終局面?)。

 ★反面で上記レジスタンス(26,920円)に上値を阻まれ、かつ740円~720円のバンドブレイクでは590円~580円の下値トライに要注意。ただしこの下落が生じるならばⅲ波中ⅳ波最終局面と考えられる事から、向かうスタンスはロスを決めた上で強気が有効と、個人的にはそう考えます。

 ★引き続き、気難しい局面。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
株式寅さん
1990年に国際証券入社後、営業職~株式ディーラーとして激戦の地へ。その後は個人投資家向けにセミナーやチャートソフト開発に携わる。エリオット波動に出会い、約30年。日経225先物、NY-Dow、為替分析、特にリアルタイムでの225先物分析を得意としています。