株式寅さん
リアルタイム・エリオット波動分析-3(06/29-12:42)
見出し画像

リアルタイム・エリオット波動分析-3(06/29-12:42)

株式寅さん

 225先物、引き続きⅳ波進行中と考えます。強気堅持にて「押し目買いスタンス」が有効と個人的にはそう考えますが、思い込みは厳禁といった局面。

 小勢波にこだわりはいけませんが・・・現行カウントが正しいならばもう一度の下値トライを許容すると考えます。なおその際、26,610円~580円、550円~540円はⅳ波完了を期待し得る有力なサポートと考えます。その反面で26,650円を安値に820円~830円をブレイクアップでは、リバウンド機運の台頭を念頭。

 ★なお、上記下限ブレイクでは480円、そして450円~420円は強くかつ重要なサポート。守ればヨシ下限ブレイクから26,400円をも割り込むならば、大枠のシナリオの変更を促すサイン、留意を。

 ★ワタクシ個人的には・・・26,540円ロスにて26,600円、買えたら買うよに一票、とは言え、意外にも「鬼が居る橋」の様相ではありますか・・・(笑)。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
株式寅さん
1990年に国際証券入社後、営業職~株式ディーラーとして激戦の地へ。その後は個人投資家向けにセミナーやチャートソフト開発に携わる。エリオット波動に出会い、約30年。日経225先物、NY-Dow、為替分析、特にリアルタイムでの225先物分析を得意としています。