YouTube動画で玩具メーカーのタイアップ案件を受ける方法
見出し画像

YouTube動画で玩具メーカーのタイアップ案件を受ける方法

国内の玩具メーカーは、自社製品のプロモーションにYouTuberとのタイアップ動画を活用しています。特に各製品の対象年齢にあったキッズYouTuberとのタイアップは効果が高く、それまでテレビCMや雑誌タイアップで使っていた宣伝予算の多くをYouTube動画へシフトしています。YouTube動画タイアップは、人気のYouTuberを起用すると相応の費用がかかりますが、テレビCMより効果が高いと判断しています。

YouTube動画タイアップは、この先もしばらくは、玩具メーカーの主要なプロモーションとして機能していくと思います。玩具メーカーのタイアップ案件を受けたいYouTuberは、玩具メーカーの意向を理解して、動画制作に反映出来れば、定期的な受注につながるはずです。自由に制作する動画とは別に、玩具メーカーの担当者へアピールするための動画も公開しておくと、エージェントが提案しやすくなりますし、指名される確率が上がります。

この先も玩具メーカーがYouTube動画タイアップを重用する理由を整理すると以下の通りです。

1.「数字」で説明が出来るので、担当者が説明しやすい。

YouTube動画は、チャンネル登録者数、動画再生回数など数字が
明確になっているので、費用対効果を算出しやすいです。
マーケティング担当者は、予算策定の際に関係者へ数字を用いて
説明することが出来るので、プランが通りやすくなります。
マーケティング担当者が使いやすいと思っているので、今後も需
要が見込めます。

この続きをみるには

この続き: 4,605文字

YouTube動画で玩具メーカーのタイアップ案件を受ける方法

キャラクターマーケティングオフィス

1,500円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
キャラクターマーケティングオフィス

よろしければサポートを是非ご検討お願いします。活動費に使わせていただきます。

よろしければシェアもお願いします!
キャラクターマーケティングオフィス合同会社の代表のnoteです。 昭和の東京の風景と当時の世相風俗に興味があります。 1960年代生まれとして、昭和のカルチャーを後世に伝えたいと思っています。