見出し画像

丁寧な暮らし

どうも。
Kabaddiです。

ぐっと気温が下がったので急いで白菜を買ってきて肉とともに弱火でコトコトしてます。

今日も参りましょう。

丁寧な暮らし

ただただ暮らしていると、自分のために何をどう顧みれば良いのかがわからなくなるときってありませんか?

何をやってもうまくいかない、

何をやっても応えてもらえない、

自分はこんなにやっているのに、

自分が大切にされていない気がしてしまう

など。
精神的な疾患とは言わないまでも、気分が落ち込むことはよくあると思います。

自分も例外ではなく、そこそこの頻度でこのようなメンタルに落ち込むことがありました。

そうなると街は色を失い、どんな音もどんな声も雑音に聞こえ、ただ顎を下げて地面を見つめて歩くような生活をする時期が一定程度あってしまうんです。

ただあるとき気が付いたんです。

「この考え方、意味ないわ」

と。

自分をまず自分で最大限に大切に丁寧に扱わない限り、何も好転しない。

自分の人生を丁寧に暮らすことで、自分以外の人々の考え方や自分の位置、求められるべきポジションだったりがわかるようになる。

何は無くとも、自分に対して自分を最優先させよう。

と考え方を変えました。

大事なのは「自分に対して」自分を最優先させるということ。

「他人に対しても」自分を最優先させるのはただのわがままなので。

自分が、自分という人生を生きる、それがもし映画だとしたら主役である自分が輝かないかぎり、この人生に光はないような気がします。

そう考え始めると、街は以前より色鮮やかで、こんなにも色で溢れた世界だったのかと勝手に感動してしまいました。
顎を上げて歩くっていうのは大事なんだと感じました。

とっても漠然とした話ですが、今日書いた言葉はどこかの誰かを救うものになると信じています。

あなたをあなたが一番大切にする、そんな一週間を設けてみてください。

なんてね。

金曜日、それぞれの楽しみ方で豊かに過ごしていきましょう。

それではまた明日も。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
note.user.nickname || note.user.urlname

Twitter:https://twitter.com/KabadieCarolan 2019年9月より毎日更新継続中。日常の何かを切り取って考察や分析をしてみたり、提言したりしています。よければ読んで、よければスキを押して、フォローしてリアクションメッセージをご確認ください。

スキ、励みになります!
15
Kabaddi :カバディ、ロカビリーバンドCAROLAN'Sのギターボーカル、エッセイスト、ライター。Twitter→https://twitter.com/KabadieCarolan音楽と本が好き。2020年8月からは、毎週3,000字程度のコラムをお届け予定。
コメント (1)
Kabaddiさんの人生をご自身をなにより大切になされて下さいね。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。