見出し画像

VALORANT三か月目で思う事d

haru

お久しぶりの記事です。二か月ほど殆どやっていなかったVALORANTを最近再開し、多分累計で3か月目に突入しました(7月,8月,11月)。まあまたやらなくなるんですけれども(リアルの事情的に)、今の時点で思う事を書いていきます。あ、ブロンズ2です。

APEX PAD出身は幼稚園児と同じレベル

VALORANTは5v5の爆破ゲーであり、キーマウのみのゲームです。ですから、APEXのPADでそこそこ上手かったとしても、何の強みにもなりません。少なくとも私はそうでした。

シーズン14は一週間ちょいくらいでソロダイヤに行けた

キーマウのエイム(というよりもVALORANT特有のエイム)、5v5爆破の定石・セオリー、これらは非常に敷居が高いというか、直ぐに習得できるものでは多分ありません。私はそうでした(二回目)。

昨日GRID SHOTが7万点を超えた

八月の時点でランクの振り分け戦がブロンズ2だったんですが、そこからアイアン手前まで下がり、暫くやめて、今ACTではブロンズ1底辺からブロンズ2の中間まで上げられました。
まあですから本当にね、VALORANT幼稚園生としてね、日々少しずつ研鑽を積んでおります。

スマーフ/サブ垢にボコされる日々

現在のAPEXは最早低ランクが低ランクではない(ブロンズの敵が普通に強い)訳ですが、VALORANTも同じような事が起こっています。というか、サブ垢が多いんですよね。

サブ垢にボコされる初心者の人って可哀そうだなあ、とAPEXをPADでシコシコやってた時は思ってたんですが、VALORANTで自分がボコされる立場になりました

スマーフにボコされる例

もうね~~サブ垢の人たちには微塵も勝てる要素が無いんですよねww だからボコられるし舐めプされるし煽られまくりですww

ところが低レート帯ですから、味方は自分と同じレベルの初心者の方だったりする訳ですね。こういう状況を打開するにはどうすれば良いかというと、これは私でも分かるんですが、サブ垢より強くなるしかないんですね~~。それにはまだ時間が足りないかな、というのが正直なところです。

マウスのエイムの質

VALORANTはエイムという単語一つとっても色々要素があります。HSライン、プリエイム、クロスヘア・プレースメント、ストッピング、リコイル、フリック、トラッキング……。特に前半4つがとても大事だと私は思うんですが、逆に言うとエイムを構成する要素が4つもあるんです。

APEXのPADは、最上位は知りませんが、中の上くらいのエイムならば、正直適当~~に敵の身体に照準を合わせとけば、アシストがあるんで敵は勝手に瀕死になります。そんな感じでも、APEXの現プラチナ帯くらいだったら撃ち勝てます。

VALORANTでは、下から二番目のブロンズ帯ですら、最低限でも良いからこの4要素を出来ておかないと撃ち負けてしまうんです

これはサブ垢云々では無くて、対ホンモノのブロンズ相手でもそうです。目が合って、ドカンとヴァンダル一発で死んだりします。こっちは頑張ってクリアリングしてHSラインにクロスヘアを置いている(つもり)でも、明らかに初心者っぽい棒立ちの敵と目が合って、いざ撃ち合いになると一発でHS抜かれて死んだりします。

難しいからやりがいがあるという話でもありますが、マウスのエイムって奥が深過ぎるな~~と感じる毎日です。自分があと10歳くらい若かったらなあ~~ってよく思いますw(でも仮に中学/高校生の時にVALORANTに出会ってたら、確実に良い大学には行けなかったと思うww)

VCが大事過ぎてつらい

コンペ限定の話ですけど、ほぼVC必須です。やってて思いましたけど。少なくとも味方のVCは聞いておく必要があります。多分上手い人でも、VC無しでソロ芋~とかソロアセンダント~とか、ほぼいないんじゃないかな……??

ブロンズなんて下界はVC要らないだろ~~と思ってた時期が私にもありましたが、それはエイムがプラチナレベルだったらという話で、私みたいなヘタクソはVCした方が良いです。というか、ブロンズでも丁寧なVC報告をしてくれる方がわりといます。(サイトにフラッシュいれて入りますとか、敵がBシフトしてる、とか、〇〇がジャッジ使ってたから気を付けて、とか)

APEXは野良VCを使う人なんて7割くらいが暴言厨だったので、このギャップには驚きましたね。(まあ正直言ってtoxicとかトロールはAPEXの比じゃないくらい多いんですけどw)

でも私は、VCでガンガン報告したいぜ! チームを動かしたいぜ! というタイプじゃない(提案したい事が本当に正しいのか分からない)んで、結構しんどいですね~~。なので最近はdiscordの募集鯖に入って揉まれたりしてみています。

ただ最近、野良ランクをやる時(正直アンレばっかやってますけど)は、最低限の報告はするように心がけています。viper使ってるなら、カーテン下ります、とか。サイト守ってる時に、敵の足音がするしない、とか、もうサイト内に入ってる、とか。でも、ジェットを使ってる時に、「リコン(索敵)もらえますか?」とか、「モクもらえますか?」とか、そういうエントリーの時の提案でVCを使うのは、本当に勇気がいるというか、出来ないですね~~~。ここは課題です。

まとめ・VALORANTは難しい


日々少しずつ成長

最初はね、APEXはCSでソロマスまで行ったんだからゴールドくらいはやってりゃいけるやろ、とか思ってましたけど、とんだ勘違い野郎でしたね。しょーもないプライドはやればやるほどに無くなっていき、今は謙虚な気持ちで、自分はブロンズが適性であるという思いで、VALORANTを出来ています(ただしアンレに来るトロール4パおめーは別だ)。

私がブログを書いていなかった期間を含め、APEXはこの半年で人気が急速に落ち、今や日本鯖でやっても日本人があまり味方に来ないという事態になっています。VALORANTにはわりと日本人がいます。OW2もかな。

個人的には、やってきた中での難易度としては、R6S>>VALORANT>>超えられない壁>>キーマウAPEX≧OW2>>PAD APEX という感じがします。流行っている割にめっちゃ難しい、というのがこの三か月での感想。

小学生くらいの声もたまにVCから聞こえるんですが、そんな子どもがよくこんな難しいゲームを器用に出来るもんだなあ、と(激遅スタートFPSおばさんは)しみじみとしてしまいますw

FPSは用法用量を守って楽しくやりましょう。それではまた次の記事で。

追記おまけ・VALORANTお役立ちURL集

私は情報収集が趣味なんだなと最近気づきました。私のようなブロンズだと、読んでも実践できないものですが、理論(や定点)というものを頭に入れておく、「これがセオリーなんだ」「こういう考え方がスタンダードなんだ」というのを知るだけでも、後々の成長に繋がります。多分。というか今それを少しずつ感じているところです。

うにそくさん。リコンやカーテンの定点が画像込みで分かる。分かりやすい。

えびまよ式~さん。コーチング動画よりもしっくり頭に入ってくる。

akailogさん。具体的かつ分かりやすい。他の記事もお勧め。

まざさんのコーチング動画。「C攻めの時にガレージに行ったら何故死ぬのか」「味方と挟んで前に行こうとしたら死ぬのは何でか」がよく分かった。

まざさんのコーチング動画2。「フッカーでレイズ使って死んでたのは何でか」がよく分かった。

yayのランク配信のアーカイブ切り抜き。真似出来ないが、上手い人の視点移動がどれだけ綺麗なのか分かる。

ジェットエントリー集。短く簡潔に全マップ(パール以外)のエントリーが載っている。この方の他の動画もお勧め。

追記:ひとりごと

あれからランクを回したらブロ3まで上がりましたがシルバーには行けませんでした。普通にブロンズやシルバーの敵にボコされる事があるので、やはり私はブロンズ相応でした。

ただ今ACTランクを多分50試合くらい回してみて思った事は、ブロンズ,シルバーは個体差がデカ過ぎて殆ど同じランク帯だということです。あと、本当にVCをしない味方が多いです。自分が報告しても、それに返すようなVCすらないことが多いです。そういう試合の時は、前半リードしていても、後半でマクられて勝ちきれない事が結構ありました。

ですから、シルバー2,3が集まったランクでそこそこ活躍できた時もありましたが、逆にブロ1,2が集まったランクでフラグボトム近いみたいな事もありました。個体差がデカいんですよね、マジでやりやすい味方とやりにくい味方で天と地ほど差がある感じがあります。

思うに、ゴールドに行けるかどうかが脱初心者の分かれ目でしょう。味方四人novcでも、敵がブロシルなら破壊出来るくらいの力を持って初めて、ブロシルのランクで楽しめるようになるかなと思いました。