新型コロナウイルスに関係する内容の可能性がある記事です。
新型コロナウイルス感染症については、必ず1次情報として 厚生労働省 首相官邸 のウェブサイトなど公的機関で発表されている発生状況やQ&A、相談窓口の情報もご確認ください。※非常時のため、すべての関連記事に本注意書きを一時的に出しています。
見出し画像

21卒就活応援宣言

はじめに

新型コロナウイルスの影響もあり、
軒並み「合同企業説明会」が中止に。
「個別会社説明会」についても、
WEB対応や録画対応が進んでいます。

このような「異常事態」にも関わず、
明日(3/1)から就活が解禁されますね。
就活生の皆さんは、不安だと思います。
これまでにない就職活動となることは、
おそらく避けられないでしょう。

僕は今年で社会人10年目となりますが、
これまでのキャリアのほとんど
「新卒採用」と関わってきました。

昨年から現場(最前線)は離れましたが、
他人事には感じることができません。
もちろん、一企業の「人事責任者」としても
多くの懸念を感じているのも事実です。

ですので、僕のできることは何かを考え、
下記の観点でnoteを書くことにしました。

1.「個人」として
2.「人事責任者」として
3.「採用コンサル会社」として

複数の顔を持つ僕の立場から、
それぞれの観点を想いのまま綴ります。

この内容が何に役立つかはわかりませんが、
noteを読んでくださった就活生が、
少しでも「前向きになろう」
気持ちを新たにしてくれることを。
noteを読んでくださった企業の方が、
少しでも「なんとかしよう」
アクションを増やしてくれること。
切に願っています。

はじめに断っておくのですが、
あくまで僕のこの発信は、
自社への誘導や自社へのサービスを
進めているわけではないです。

このようなアクションを見て、
多くの学生や企業や個人が動き出し、
いろんなアイデアが生まれてほしい。
そのような意図で発信しています。

下記に具体的なアクションを記すので、
全ての内容をまとめまして、
「21卒就活応援宣言」とします。

多くの不安を抱える就活生の皆さん、
一緒に「納得できる就活」にしましょう。

なぜ就活を支援するのか?

先述した通り、私のキャリアの多くに
「新卒採用」が関わっていました。

ファーストキャリアの「大学職員」では、
学生の「なんでも相談窓口」として、
年間でおよそ10,000件の相談を受けて、
その内のおよそ7割が「就活」でした。

次に私が起業した会社では、
大学生と一緒に事業を立ち上げ、
学生と企業を繋ぐ取り組みをしてました。

人事コンサルを始めた際には、
数々の新卒採用プロジェクトに関わり、
学生のアドバイスを聞いてきました。
今では新卒採用コンサルティング
事業の大きな柱になっています。

現在務めている会社では、
「人事部の立ち上げ」から関わって、
1から新卒採用の仕組みを作りました。

僕の成長は新卒採用と共にあり、
その時々に関わった学生たちのおかげで、
今の自分自身があると思っています。

それと同時に、新卒採用を通して、
人生が大きく前進した学生や、
とてつもない成長を遂げる学生など、
多くの「奇跡」も見てきました。

おそらく21卒の就活でも
そんな「ドラマ」が待っているはずです。
そんな環境が揺らぎつつある今、
僕として支援しない理由はありません。

1.「個人」として

ということで、まずは一個人として。
大きく下記の2つの観点について綴ります。

・Twitterでの情報発信
・メンターとして就活相談

1-1.Twitterでの情報発信

実は今年の2月からTwitterを再開してまして、
毎日いろんな情報を呟いています。

KatsuのTwitterはコチラ
下記の画面が出れば正解です。

僕の発信するツイートの多くは、
「日々の学びや思考」なのですが、
明日からしばらくの間は、
「就活に関する情報発信」を増やします。
(すでにいくつか呟いていますが)

主な内容については、
・就活市場動向(企業や学生の動き)
・就活対策(自己分析/ES/面接など)

なんかを呟く予定にしています。

絶対に毎日呟きますので、
情報が欲しい方はフォローしてください。

また、僕のツイートだけではなくて、
役に立ちそうなツイートがあれば、
なるべくリツートを心がけます。

より多くの皆さんが、就活に関する
情報発信をはじめてもらえると嬉しいです。
特にTwitterはHR関係者が多いので、
人事担当者の腕の見せ所かもしれません。

今回の影響で、新卒採用の流れが
大きく変わる可能性もあると
個人的には考えています。

1-2.メンターとして就活相談

ちょっと前までMatcherを使って、
就活相談をやっていたのですが、
今はもうやっておりません。

今は「人事担当者」というよりは、
「経営企画」という側面が多いので、
あまり細かなノウハウ等については、
提供者として適していないと考えています。

ただ、「キャリアアップ」の観点であれば、
相談の乗ることができるかもしれません。

方法としてはbosyuというサービスを
利用したいと思っています。

(3/3更新)
無事に登録できたので、下記で募集してます。
bosyu 就活の相談に乗ります

今の予定では1週間に5人程度、
30分ほどの就活相談(キャリア関連)
行えたらいいなと思っています。

Twitterなどでもいろんな人が
就活相談をWEB実施しているので、
そのような機会をぜひ活用してください!

2.「人事責任者」として

私が「人事責任者」を務めている
JAPAN TESTING LABORATORIES(JTL)では、
21卒の採用活動に対して、
下記の「緊急対策」を講じることとしました。

・エントリー者への個別対応
・個別説明会のWEB配信
・ブラックなエキスポ2021参加

弊社は数年前まで、学生が全く集客できない
いわゆる「人気のない会社」でした。
しかし、近年は新卒採用の方針を
学生の「意思決定支援」にシフトして、
少しずつ認知度が高めてきました。

おかげさまで、ここ数年は
安定してエントリーが増えており、
とある就活サイトでは、
人気ランキングにランクインすることも。

弊社の社会に提供しているサービスは、
学生の認知度は「5%」くらいの
とても珍しいサービスですので、
よほどのマッチングしない限り、
出会うことのない会社です。

ですので、エントリーしてくれた学生には、
自社の入社意欲は考慮せず、
また、どんな企業にも良い結果となるように、
面接等ではフィードバックを行っています。

このような「緊急事態」ではありますが、
引き続き「意思決定支援に特化」する
新卒採用活動をチーム一丸で行っていきます。

もし、興味があれば、
下記からエントリーいただければと思います!

リクナビ2021 ※解禁しました!

ちなみに、私は「人事責任者」ですので、
「採用責任者」ではございません。

(ご安心ください。弊社の採用担当者および
採用責任者はみんな信頼できる人物です。)

私が新卒採用で登場するのは、
少し先に控える個別面接となります。

お会いできることを楽しみにしています!

2-1.エントリー者への個別対応

この度は、多くの企業において
直前の「導線変更」を与儀なくされています。

「エントリー以降の動きがわからない...」
と嘆く学生が多くなると予想されます。

弊社では、大変手間がかかるのですが、
個別エントリーしてくれた全ての学生に、
お電話にて導線の説明を予定しています。

また、選考の過程における要望等も、
なるべく個人の要望をヒアリングして、
意向に沿った採用を進めていく予定です。

まったくもって未知数ですが、
決意してくれた弊社の採用担当に感謝です。

なので、安心してエントリーください!

※ご理解のお願い※
解禁直後は多くのエントリーが予想されるので、
しばらく連絡の時間は頂戴しますので、
あらかじめ、ご了承ください。

2-2.個別会社説明会のWEB化

安倍首相の緊急会見にもありましたが、
不特定多数の接触の機会は避けるように
全国的に要請がきています。

一時は選択制も考えたのですが、
今回思い切って、すでに予定していた
全ての個別会社説明会を廃止して、
YouTubeでのWEB配信に切り替えました。

すでに一部公開済みですので、
下記から説明会をご覧ください。

【WEB説明会】JTL株式会社 Vol.1

もちろん、緊急作成ですので、
クオリティはまだまだ発展途上です。
今後、修正や追記を重ねて、
最高のWEB説明会を提供します!

尚、説明会の閲覧は任意となっているので、
一次選考等の過程で補足ができるように、
配慮の仕組みも同時進行で整えます!

2-3.ブラックなエキスポ2021参加

画像1

弊社は昨年度(20卒)の採用活動から、
学内以外の合同企業説明会には、
有料無料問わず参加しないという方針でした。

ただ、今回の「異常事態」に対して、
率先して就活支援を市場に投げかけた
トゥモローゲート株式会社の取り組みに共感し、
半ば私の個人的に意思もありますが、
今回、参加することを決意しました!

3/1 11:00から Twitter LIVEにて説明会を行います。

トゥモローゲート最高経営責任者の
西崎さんのTwitterから参加可能です。

私は採用コンサルの会社もやっているので、
今回の西崎さんの発信には本当に感銘しました。
(実際にお会いしたことはないのですが)
今後も、こんな動きが増えるといいな。

ちなみにですが、私はWEB説明会は初ですし、
Twitter LIVE も初めてになりますので、
少々見にくい部分があるかもしれません。

また、最近は説明会もやっていないので、
久しぶりの説明会担当に加え、私が担当する
説明会は、最初で最後になります。笑

よろしければご覧ください。
学生の皆さん、参加しましょう!

画像2

3.「採用コンサル会社」として

私がFounder(創業者)を務めている
エーピーコンサルティング株式会社では、
主に地方の中小企業を対象として
「新卒採用の仕組みづくり」を支援してます。

また、創業当初から継続して、
地方の就活生の就活支援もやってます。

今回の新型コロナウイルスの影響で
実は地方の中小企業の多くが
危機的な影響を受けそうで、
説明会や選考についても、
困っている企業がたくさんあると思います。

きっと就活生の中にも
「地元の企業に就職したい」
希望している学生は多いはず。

なので、採用コンサルの会社として、
何ができるかも一生懸命考えました。

・就活生向けサービス
・企業向けWEB対応サービス

上記の2点でできることを下記に記します。
少しでも何かお役に立てば幸いです。

尚、現在私は創業者の立場ですので、
実際の執行責任者は、
弊社の代表取締役社長を務める
服部裕太が行っております。

優秀な採用コンサルタントでありながら
就活生の支援にも積極的です。
Matcherにて相談も可能なので、
ぜひ、興味のある方はご相談ください。
きっと色々と相談乗ってくれるはずです。

服部裕太のMatcherはコチラ

3-1.就活生向けサービス

「リアルな接触機会」が減りつつある今、
「デジタルでの接触機会」が注目されてます。
弊社ではすでにいくつかサービスについて、
デジタル(WEB)での対応が可能です。

《就活生向けWEBサービス》
LINE「キャリア相談室」
YouTube「就活ドットコム」
CAMPFIRE「就活ドットコム」

元々は、地方の就活生が苦しんでいた
「距離の問題」を解決したい!
という想いでやっていました。
その思いはもちろん変わりませんが、
より多くの就活生にとって、
利用しやすいサービスです。

無料・有料サービスがありますので、
それぞれの意気込みにあわせて
サービスを選んでもらえればと思います。

3-2.LINEでの無料ES添削

オープンチャット「キャリア相談室」は、
匿名の学生と社会人が参加できるサービスで、
学生がエントリーシート(ES)を投稿し、
社会人がその内容を添削してくれます。

参加条件はありませんが、
学生非アクティブユーザーは退会させます。
社会人はおもに人事担当者が中心です。

主に自己PR等が中心ですが、
ESが心配な就活生におススメです。
ちなみに弊社の社員も添削しています。

LINE「キャリア相談室」はコチラ

3-3.社会の秘話をYouTubeで発信

画像3

こちらは最近リリースしたばかりですが、
元財閥系商社マン「Haruさん」とコラボし、
業界に所属する人にしかわからない
ギリギリ許せる「社会の秘話」について、
YouTubeで発信しています。

Haruさんとのコラボは続きますが、
今後は様々な企業の方々とコラボを予定!
(興味のある社会人はご応募可能です)

特に商社を希望している人なんかは、
とても有益な情報を得られるかも。
第二弾、もうすぐリリースされます!

YouTube「就活ドットコム」はコチラ

3-4.圧倒的就活実現の個別コンサル

画像4

こちらは少し変わったサービスで、
成果重視の有料サービスになっています。

元財閥系商社マンHaruさんと、
弊社社長の服部の2人のサポートを受けて、
「圧倒的な就活」を実現したい!
そんな学生さんにはおススメです。

金額は高いですが、得られる「成長」は、
おそらく想像をはるかに超えると思われます。

CAMPFIRE「就活ドットコム」はコチラ

3-5.企業向けWEB対応サービス

特に地方の中小企業については、
WEBでの母集団形成に苦労しており、
なんとか合説で!と考えていた企業が
おそらく100社以上いるはずです。

このままでは企業をPRする機会がなく、
採用活動が凍結しかねない企業も
少なくはないのではと思っています。

先述した通りですが、
地方就職を希望する学生のとっても
それは「選択肢が限定される」ことに
なってしまいますので、大きな問題です。

ですので、弊社ではすでに行っている
新卒採用コンサルティングに加えて、
下記のサービスをリリースします。

《企業向けサービス》
採用無料相談
説明会動画作成 ※近日リリース予定

弊社のノウハウをフルに使って、
より多くの企業の情報を
WEB上に発信したいと考えています。

3-6.まずは気軽にご相談を

画像5

弊社では採用無料相談を随時受付中です。
普段は無料セミナーも開催するのですが、
場所が限られてしまいますので、
WEB配信も現在検討しています。

困ったことがいっぱいあると思うので、
まずは何でも相談してください!

ちょっと今の状況とミスマッチですが、
チェックシートも公開してますので、
ぜひ利用してもらえればと思います。

画像6

採用無料相談はコチラ

3-7.個別会社説明のWEB化を支援

まさに今サービス設計中ですが、
この状況における一番の課題は、
「会社説明の機会」が減ることです。

早急にWEB化を進めたいが、
ノウハウがないので難しい...。
そんな企業様が多いのではないでしょうか?

弊社では下記の対応が可能です。
・動画撮影(素材)
・動画編集(加工)
・動画配信(WEB発信)

元々は説明会向けではないのですが、
困っている企業様もいると思うので、
弊社もできる限りお受けします。

素材のクオリティについては、
弊社の下記のサービスをご確認ください。

YouTube「就活ドットコム」

納期や金額の関係もあるかと思いますので、
全て一括してお受け可能ですので、
まずは弊社へお問い合わせをお願いします。

最後に

随分と長文になってしまいましたが、
今の日本における「新卒一括採用」は、
賛否は色々とあるかとは思いますが、
日本経済の安定を生み出す仕組みであり、
学生が社会へ足を踏み入れす入り口です。

学生とっても企業にとっても
未来を占う重要な活動とも言えます。

このような異常事態の中で、
パラダイムシフトを期待する声もありますが、
21卒就活生とっては、大きな危機であり、
様々な「支え」が必要であると考えます。
私は私でできる限り努めますが、
多くの皆様のアクションを期待しています。

冒頭にも述べましたが、
決した私の主張や発信が良いわけではなく、
これを契機に色々な人々が、
活発に活動してもらえたらと思ってます。

もし、アクションがわからないという方は、
本ノートを読んだ感想などを、
Twitterなどで共有してもらえるだけでも、
きっと誰かの支えになるかもしれません。
よかったらご協力をお願いします。

KatsuのTwitterはコチラ

最後の最後になりますが、
いち早く今回の事態が終息し、
例年通りの就職活動・採用活動
行われることを祈っております。

21卒就活生の皆さん、
一緒に頑張ますので、
「納得できる就活」やりましょう!

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
なんという幸せ!
16
個人会社でキャリア支援(経営相談・コーチング)+スタートアップで経営者(経営の意思決定)+ミドルベンチャーで執行役員(組織マネジメント・事業提携)をやっています。パラレルキャリアを通じて「信念を最大化する働き方」に憧れる若者を応援できたらと思っています。教育&哲学オタクです。
コメント (1)
Katsuさん、はじめまして。
就活生に向けてのすばらしい内容ですね!
応援の気持ちがとても伝わってきました♪

フォローもありがとうございます。
これからもよろしくお願いします!
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。