見出し画像

絶望的にダメな自分と向き合えない

「すごくご活躍されてる方なんですよね??」

スタバのお姉さんに声をかけられてハッとする。少し突飛な活動をしていること、たまたま本を出したことがあることで、もしかしたら「活躍」している人だと思われているのかもしれない。

朝、ふらっとスタバに来てコーヒーを飲みながらパソコンをパチパチ。優雅に思われてるのかな。

土曜日には息子を連れてきて宿題を一緒にする。

やさしいパパに思われてるのかも。


-----

実際には全く違う。

今週だって昨日おとといと躁鬱状態で2日間、布団から一歩も出られなかった。もちろん仕事なんて全く進められてない。

家族にだってやさしくなんてできてない。ニコニコなんてできてないし、嫌味なことばっか言ってしまってる。

顔も見たくないとすら思ってる。(そしてそんな自分を許せないでいる)

ずっとずっと全てのことにイライラして、一人になれないことにイライラして、家族に対して冷たい態度しかとれていない。最低。

イライラの原因も、精神的に病んでいるその原因も頭ではわかってる。

全部、自分が原因。

それを前向きに対応できない自分に対しての絶望。

眠たくもないのに目を瞑り、食べたくもないものをただただ口に入れる自暴自棄。

なんかもう、思っていた「こうでありたい自分」に少しもなれてなくて、自分に対して悔しさを通り越して、諦めしかない。


-----

少し気持ちが落ち着いたら、同じように苦しむ人にむけて、何か伝える手段を見つけたい。

ダメな自分を受け入れて、そのダメさも全部さらけ出して、それでもなんとかなってる。なんとかしようとしてる姿。

たまたま見かけたツイート

絶望したときのカンフル剤は一つしかない。自分よりもっと悲惨な人生を生きている人間をその目で確かめること。


もう40代だからとか、好きなことやって成功している風に演じるのはやめて、ダメな部分を全部出してく。

こうして文字にするだけで、少し気持ちが軽くなることもある。

だれかに「あ、こいつよりマシか」と思ってもらえる存在に、積極的になろうと思う。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
note.user.nickname || note.user.urlname

ありがとうございます!サポート不要です。もし少しでもお役に立てたなら、いいね!とかシェアしてもらえるととても嬉しいです。

とっても励みになります!
9
鬱になった経験から、ふんどしブランド『sharefun®︎(しゃれふん)』『THE FUNDOSHI™️ with good sleep』展開。すべて被災地で生産。『一寸帽子™️お守りマスクプロジェクト』始動。育児のため水戸市に移住。日本ふんどし協会の会長。著書2冊。22時就寝。
コメント (1)
私はダメな自分を見て見ぬふりして、ふわふわと生きてます。よければまたコーヒー飲みに行きましょう。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。