見出し画像

文化放送 大竹まことのゴールデンラジオ!「大竹発見伝~ザ・ゴールデンヒストリー」『阪神淡路大震災・25年の年月』

大阪出身の私。
取り組みたかったテーマです。

阪神淡路大震災。

当時私は、東京に住んで1年近く。
テレビをつけるのが怖かった、見慣れた光景があんな風になるとは。
連絡が取れない友人がいた。
アルバイト先の会話で、冗談で地震ネタが出てくる。
この温度差は、なんだ……。
もしかしたら、今も温度差があるかもしれない。
そんな気持ちで、取材を始めた。

お聴きください。

文化放送 AM1134/FM91.6
大竹まことのゴールデンラジオ 13時~15時半

「大竹発見伝~ザ・ゴールデンヒストリー~」14時~※10分弱

『阪神淡路大震災・25年の年月』01月13日~01月17日

1月13日(月)
長谷川元気さん(小学校教諭 語り部KOBE1995)
http://www.drs.dpri.kyoto-u.ac.jp/staff/yamori/kataribe/kataribekobe1995.html

1月14日(火)
石倉悦子さん(くららべーかりー経営)
http://kurara-b.com/

1月15日(水)
前田要子さん(歌手 介護職)
https://ameblo.jp/y405maeda/

1月16日(木)
増島智子さん(被災地NGO協働センター)
http://ngo-kyodo.org/

1月17日(金)
今川卓さん(被災者)


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

花智、お礼を申し上げます。
4
脚本家。構成作家。 文化放送「大竹まことのゴールデンラジオ!」「青山二丁目劇場」を担当。 徹底的に取材し、人間味ある作品にこだわる。 平成31年3月23日、生死を左右する病気になり、「令和」と共に再出発を決意。 『傑仙』は病の原因となった『血栓』を意味する。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。