見出し画像

学びを止めるな❗️

Mura

昨日で虎ノ門ニュースが終わってしまった。
私自身は見始めて2年も経たないが
歴史としては7年8ヶ月もあったそうで。
ちなみに、始まったのが2015年4月なので
私は24歳の時。
まだ新卒で鹿児島にいた頃。
そう考えると長いと思う。

この番組に対して賛否両論、人それぞれ意見があるかと思うが、私は地上波のニュースと含めて
物事の捉え方や考え方に対して、選択肢を与えてくれた番組でもあった。
政治経済に対して学べたし、知識も付いた。
政治や宗教など、それぞれの考えや〇〇派なんてものは私はあまり興味がない。
偏った思想や宗教にもあまり興味がない。
世界で起こっている物事に対しての考え方や思い方は自由だと思う。だからそれはどうでもいい。
ただ、世界で何が起こっているのかは、この世界に生きている以上、知っておくべきだし、知っておきたいと思っていたので、とてもタメになったと思う。

大人になると、学校も予備校もない。
知識や学び、勉強に関しては自分から取りに行くしかない。
それもこの忙しい現代社会の中で、自ら時間を作って取りに行くしかない。
そこには時間もお金もかかることもある。

私が思うに、この知識や学びってのは無くても今の日本でなら生活はできるのかもしれない。
ただ、この知識や学びは人生に自由と豊かさを与えてくれるのだと思う。
自由になりたい、学びたい、そう思っても何も変わらない人は、おそらく学びをおろそかにしていると思う。
時間がない、お金がない、他にやることがある、仕事が忙しい、そう言って優先順位を下げて後回しにしているのだと思う。

おそらくこれは順番が逆で
学ばないから、知識がないから、
時間もお金も無いのだと私は思う。
今以上の何かが欲しいなら、努力するしかない。
時間を捻出して、お金を使って、学ぶしかない。
みんな頑張っているし、みんなしんどい。
自分だけがしんどいわけでもないし、
自分だけが悲劇のヒロインではない。

何かを変えたいなら
自由になりたいのなら
豊かになりたいのなら
日々学ぶ、勉強、知識を蓄えるしかない。

そういった意味で、学びのルーティンを失ってしまったのはとても残念。
ただ、学びのルーティンは染みついた。
むしろ、学ばないと気持ちが悪いようになっている。
これからもこの虎ノ門ニュースがなくなっても
学びを止めない。
7年8ヶ月間お疲れ様でした。
そして、たくさんの学びをありがとうございました。



さて、いただいたお仕事をちょいとご紹介。
株式会社リアステージが運営する

"アゲルキャリア"

仕事なんてこの世にたくさんあるし、
今の仕事が合わないなら変えれば良いだけの話。
そんな私も31歳で起業するまでに3回転職を経験済み。人生変えたい人はぜひ覗いてみてください。

この記事が参加している募集

最近の学び

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!